本搾り青汁ベーシックの効果なし評価が多発!?口コミに共通していた5つの問題点

本搾り青汁ベーシックの効果なし評価が多発!?口コミに共通していた5つの問題点

本搾り青汁ベーシックには効果がないのでしょうか。青汁と聞くと味は苦くて美味しくないというイメージですが、様々なメーカーから販売されている健康食品ですよね。その効果は実際どうなのでしょうか一緒に検証してみましょう。

ファンケルの本搾り青汁ベーシック、実際は痩せる?痩せない?

青汁というとどのような印象を持っていますか。苦いとか、美味しくないといったイメージでしょうか。その傍ら、青汁には栄養素が凝縮されていてダイエットにも効果があるということを聞いたことがありますか。青汁は種類こそ多くありますが、普段補えない栄養素が含まれていて、健康維持やダイエットにもってこいのものなのです。その中でもファンケルの本搾り青汁ベーシックは評価が高く、愛用している人も多くいます。そんなファンケルの本搾り青汁ベーシックの実際の効果や口コミについてみていきましょう。

本絞り青汁ベーシックの主成分ケールに対するこだわり

こだわりの農法

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは、国産ケールを使っています。そもそもケールってどのような植物か知っていますか。スーパーなどではあまり見かけない葉っぱですが、ケールには、ビタミン、ミネラル、食物繊維といったものが多く含まれ、ケールだけですばらしい栄養素が含まれています。また、ケールの緑色には、β―カロテンやルテイン、クロロフィルといった栄養素も含まれていて、万能な植物です。また、カルシウムの含有量も多く、その吸収性にも優れており、そのキュウリ終了は牛乳の1.3倍とのことです。体にケールの栄養がすべて余すことなく吸収されるということです。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックのケールは、栽培している土壌から手をかけています。国内の契約農家で、土壌分析をし、過剰な成分を抑え、必要な成分を補うというミネラル農法を採用しているため、ミネラルバランスの良い土でケールを育てています。

ミネラル農法でケールを栽培すると、根からの栄養の吸収力が多くなり、葉に含まれるカルシウム量などがアップしたとのことです。

また、青汁を飲むときに感じる、えぐみや苦みを減らし、甘みとうまみを凝縮することに成功しています。

青汁と言えば苦くて美味しくないというイメージが当初からあるかと思いますが、飲みやすい青汁になっているので毎日続けられるものになっています。

契約農家栽培

ファンケルの本搾り青汁ベーシックのケールは、どのような所で栽培されて加工されているのでしょうか。ファンケルの本搾り青汁ベーシックの原材料であるケールは、愛媛、長野、鹿児島の契約農家で栽培され、国内の工場で加工されています。国内ですべてのプロセスをたどっているため安心して口にすることができます。

無添加仕様

口にするものですから、青汁に含まれるケール以外の添加物などについても敏感になるのが消費者だと思います。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは、着色料・食塩・保存料・香料がすべて無添加です。素材そのままを活かした安心で安全な青汁なのです。

原材料のケールはミネラル農法で、化学農薬を使わずに栽培して、残留農薬のテストを定期的にしてケールの安全性を確保しています。

また、ケールの栄養価や鮮度を大切にしており、低温輸送や搾汁方法などについても管理を徹底しているため、品質管理上も安心できるものとなっています。ケールの栽培から加工、品質管理に至るまで消費者に開示していますので、青汁を安心して飲むことができます。

本搾り青汁ベーシックに期待できる効果・効能

便秘予防・改善

青汁に含まれている植物は、水溶性の食物繊維なので、吸収されやすく、腸内環境を良くし、便秘を予防したり、改善する働きがあります。腸内環境が整うと、免疫力が高くなり病気を防いだり、自然に美肌にも繋がります。

体重コントロール

ダイエットしていたり、日々の不摂生で体重が増えて悩んでいるという人も多いかもしれません。そのような人がこの本搾り青汁ベーシックを飲むことにより体重のコントロールを出来るようになります。無理なダイエットというわけでなく、必要な栄養素を補いながら、体のメンテナンスもできます。

体脂肪率コントロール

体脂肪を気にかけているという人はいませんか。そのような人は日々の食生活や運動、生活習慣を見直すほか、それにプラスして本搾り青汁ベーシックを飲むことで、相乗効果をもたらし体脂肪率を減らすことができるかもしれません。血液をサラサラにしたり、便秘解消したり、脂肪に働きかけることにより体脂肪率を減らすことができるでしょう。

体型維持

ダイエットをしている人はもちろん、年齢を追うごとに体の代謝が落ちて体系維持するのが難しいを感じている人にも、本搾り青汁ベーシックは有効です。体に総合的な栄養素を補充するほか、体脂肪や便秘解消などにも働きかけます。無理せずに自然に健康維持と体型維持ができます。

健康維持

本搾り青汁ベーシックには、様々な種類の栄養素が含まれているため、健康に気を遣っている人にもおすすめしたいものです。カルシウムが多く含まれている点からも、普段不足しがちなカルシウムの摂取や、女性の加齢や閉経による骨粗鬆症予防としても積極的に摂りたいものです。どの世代の人にも有効な栄養素たっぷりの青汁です。健康に気を付けている人や、これからも元気に過ごしたいという人、体の悩みを少しでも解消したい人に一役買う青汁です。

美肌効果

本搾り青汁ベーシックには豊富なビタミンCとビタミンEが含まれています。ビタミンCは、肌のコラーゲンの生成を促し、肌の保湿力を保ちます。ビタミンCが不足してしまうと肌は乾燥し、シミやしわの原因ともなってしまいます。ビタミンEは、アンチエイジングに効果的なビタミンで、体の中の不要な活性酸素を除去し、酸化を防いでくれます。ビタミンEにより、血管の老化や細胞の破壊を防いでくれます。本搾り青汁ベーシックには、そのような有効なビタミンが豊富に含まれているので、美肌にもってこいの青汁です。

本搾り青汁ベーシックは、こんな人におすすめ

青汁を始めようと思っているけれども、美味しくないとよく聞くし、初めてで自分に合っているのか分からないなと悩んでいる人はいませんか?本搾り青汁ベーシックは、飲みやすい上に、食事の補助としてとても優秀な栄養素が含まれています。青汁に関心のある人であればきっと試してみる価値がありますよ。

特に以下のような人におすすめです。一つでも当てはまり、青汁を試してみたいという人は一度ファンケルの本搾り青汁ベーシックをお試しください。興味や関心があるという人にもおすすめです。青汁を飲むという健康への一歩を始めてみませんか?

本搾り青汁ベーシックをおすすめしたい人

  • 外食が多い
  • 食べ物の好き嫌いが激しい
  • 食事の栄養のバランスが偏ってる
  • 野菜不足が気になる
  • 健康に気を遣っている
  • 便秘を解消したい
  • ダイエットしたいと思っている

効果なしの口コミも多数!?本搾り青汁ベーシック購入者のレビュー

(h3を3つほど作成、それぞれについて口コミを2つずつ作成)

1、苦い、青臭いなど、やっぱり飲みにくい…

いくら「飲みやすい」とうたっていても、青汁独特の青臭さや苦みというのはあるものです。口に含んだ時の独特の青汁の味と臭いは、一度苦手になってしまうとトラウマのようになってしまうという人も多いようです。

しかし、その独特の臭いや味も、素材をそのまま生かした結果であり、豊富な栄養素が含まれているのが分かれば許せる範囲という人も多いようです。

  • 青臭い…
    4/5
    29歳 女性
    日頃の野菜不足のバランスを補うアイテムとして愛飲しています。 飲み口はスッキリとしていて、若干の青臭さはあるもの、緑の濃さの割に飲みやすいです。

    アットコスメ

  • リピなし
    1/5
    25歳 女性
    お試しサイズ(10袋)買ってみました シェイカーを買わなかったので マドラーで混ぜるだけで飲んでいましたがなかなか溶けないですね。。 お味が苦すぎます(T_T) ダメです。。 リピなし

    アットコスメ

 この青汁の臭いや味を消すために、牛乳や豆乳、ジュース、お茶などに混ぜて分からなくして工夫して飲んでいるという口コミもありました。青汁は薬ではありませんが、「良薬口に苦し」という言葉もある通り、健康に効くものは一時の苦みなどを乗り越えなければならないものなのかもしれません。​

2、水に溶けにくく、ザラザラした飲み心地が苦手

青汁は粉末状なので水などの水分に溶かした飲む必要があります。しかし、青汁の粉末を混ぜても、飲むときにそのざらつきが残ってしまうことがあるようです。水に溶けやすく加工しているにもかかわらず、溶かし方によっては粉が残ってしまうとのことですので、混ぜる際には少し工夫が必要かもしれません。ザラザラとした飲み心地が喉にくっつき気持ちが悪く感じてしまう人もいることでしょう。混ぜるものを水以外のものにしてみたり、ヨーグルトや料理に分からなくして飲むというのも手かもしれません。

  • 粉が残るのが残念
    3/5
    42歳 女性
    青汁は毎日飲んでいますが、こちらの商品は青臭くなく味が薄いです。青汁が苦手な方は良いかもしれません。青汁になれている方はマズイと感じると思います。溶かす時も溶けきらず粉っぽさが少し残るのが残念。青汁にこれから挑戦する方にはちょうど良い商品です。健康になったかはわかりませんが青汁を飲み始めてからは疲れ知らずです。

    アットコスメ

  • 飲み心地がちょっと…
    4/5
    34歳 女性
    野菜不足が気になって購入しました。 そのまま水で割って飲むのはちょっと苦手です。 私は青汁そのものが苦手なので、こればっかりはどうしようもないのですが…。 そんなわけで、何年も前に買って全然使ってなかったジューサーで牛乳・バナナ・はちみつ・青汁を入れて『バナナジュース』を作ってみたらこれが美味しい!  毎朝子供と一緒に飲んでます。 おかげでお腹の調子もいいし、肌の調子もいいような気がします。

    アットコスメ

 青汁を続けたいと考えている人であれば、色々と飲み方を工夫してみるということも楽しいかもしれません。​

3、効果を感じられなかった

青汁をある程度の期間続けてみているけれども、なかなかその効果を実感できないという口コミがありました。確かに続けているのに、効果がなかなか現れないとなるとモチベーションが下がる気持ちも分かります。

しかし、青汁は薬とは違い、即効性があるわけでなく、飲み続けているうちに、じわじわと体に良い変化が出て来るというものです。日常生活で口にするものは、気を付けていないと自分の好きな物ばかりを選んで飲食してしまい、栄養のバランスが崩れてしまいます。そのような食事の補助として栄養価の高い青汁は役に立つのでしょう。

  • あまり効果なし
    35歳 女性
    あおじるが苦手なので、リンゴジュースと混ぜて飲んでいました。置き換えダイエットにはなりませんでしたが、健康に良さそうな気はしました。でも、飲むだけでは物足りなくてついついお菓子に手が伸びてしまいました。

    ダイエットカフェ

  • 体型は変わらない
    21歳 女性
    食事の前に飲んでいました。 腸内や体調や肌の調子はよくなりましたが、体型に変化はありませんでした。 水で薄めて飲んでいましたが、クセがあり、私は飲みにくいと感じました。 そのため、続けるのが苦しかったです。

    ダイエットカフェ

 やはり青汁だけに頼るのではなくて、食生活のバランスを考えたり、適度な運動をしたり、規則正しい生活を送るなどの多方面から見直しをしてみることが、体の調子を整える一歩です。急に規則正しい生活をしなさいと言われても完璧にするのは疲れますし、直ぐに身に付くものではありませんよね。ちょっとした変化が体の調子を整えてくれるものでしょう。​

低評価のレビューに共通していた5つの問題点

1、味が好みではなかった

青臭さがあって飲みにくいという声がありました。その青臭さを回避するために、水以外にも牛乳やリンゴジュースなどに混ぜて飲んでいるという人もいました。人によって、他の青汁よりも匂いや味が気にならないという人もいれば、自分には合わないので続けられないという人もいました。嫌いなものは飲むのも億劫になるもので続けられるものではありません。やはり、1回試して他の青汁と比べてみるというのも必要かもしれません。

2、溶かすのが面倒だった

青汁のほとんどは、粉末のもので、水で溶かして飲むものです。しかし、その粉末が水に良く溶けずに、粉っぽさが残ってしまい、飲んだ時にざらつきを感じるという人も多いようです。溶かす作業を面倒に感じてしまう人も多いようです。

3、効果が出るまでに期間が必要

いくら青汁の中に良い栄養素が含まれていると言えども、飲んで直ぐにそれが体に反映されて、体の調子が良くなるのかと言えば、それは難しいものです。生活習慣や食生活を総合して良くした上で効果が発揮されるものです。毎日食事の補助として飲んで総合的に良い栄養バランスになって、体の調子も良くなるというものですので、即効性には欠けるかもしれません。効果を期待して、青汁の効果を信じて続けていくほかありません。

4、値段が高いと感じた

他の青汁と比べて値段が高いと感じている人も多いようです。毎日飲むものですから、単価が安いと現実的に助かるものですよね。青汁に含まれている食物を実際に食材から選んで食べるということが現実的に難しい上に、その手間暇をかけた青汁という目線で見てみると安い物なのかもしれません。そうはいっても、お金の問題なので、定期購入や割引、ファンケルのポイントなどをうまく使って購入するということが良いのかもしれません。

5、特に変化がなかった

青汁を根気強く続けているのに、特に体に良い変化が見当たらないという人もいます。お金をかけて青汁を飲んでいるに特に変化を感じられなければ、続けている意味があるのか不安になる人も多いことでしょう。飲んでいる期間が短かったり、毎日は飲んでいなかったり、人それぞれ青汁の使用頻度は違うかもしれませんが、食生活や運動、生活習慣に至るまで、何か自分の体に負担になっているものが原因の可能性もあります。青汁はあくまで食事で補えない栄養の補助でもありますから、一度自分の生活を見直してみるということも必要かもしれません。

こんな人には、本搾り青汁ベーシックがおすすめできないかも

青汁を始めようとする人の一歩で、青汁をおすすめできない人というのも残念ながらいるようです。青汁自体が苦手な人もいれば、健康に関心のない人まで様々だと思います。残念ながらこんな人には、本搾り青汁ベーシックがおすすめできないかもしれません。ちょっとチェックしてみてください。

こんな人には本搾り青汁ベーシックをおすすめできないかも

  • 苦さやえぐみがないと言っても、青汁の青臭さが気になってしまう水に溶いて飲むという作業が面倒臭い
  • 直ぐに効果や即効性を求めている
  • 食生活や生活習慣を良く変える気がない
  • 少しも健康に関心がない
  • お金をかけたくない

以上のような青汁をおすすめできない人でも、体質が変わったり、何かのきっかけに青汁を始めることもあるかもしれません。自分の良いタイミングで青汁を始めてみてください。

最安値で購入できるのはどこ?商品の購入方法

楽天市場

本搾り青汁ベーシックは、楽天市場でも購入ができます。公式サイトでの購入のようにポイントや特典はありませんが、楽天でよく買い物をするという人はポイントなどを使って購入するということも可能です。

Amazon

Amazonでも購入できます。楽天市場と同様に、公式サイトでの購入のようにポイントや特典はありませんが、Amazonをよく使っている人には使い勝手の良い購入方法かもしれません。

市販

本搾り青汁ベーシックは、市販でも一部で取り扱いがあるようです。身近にあるドラッグストアやデパート、スーパーなどにあるかどうか探してみるというのも良いかもしれません。

公式サイト

ファンケルの本搾り青汁ベーシックを購入するのであれば、やはりファンケルの公式サイトがおすすめです。ファンケルの公式サイトではお試しで¥780から購入することもできます。試してみたいけど自分に合っているのか分からないという人でも安心の返品交換を無期限保証してくれます。開封しているものでも返品交換を受け付けてくれるとのことです。また、ファンケルの公式サイトからだと、注文から最短で2~3日で届くほか、初回限定で送料無料のサービスや、払い込みや代引き、クレジットカードでの支払いの際の支払い手数料無料、ファンケルのお得にたまるポイントサービスもあります。また、在宅不在にかかわらず受領印不要で家の玄関やポストなど自由な置き場所で受け取れるサービスもあり便利です。

効果なしの場合は他商品に乗り換えてみる?商品の解約方法

電話で解約

もしも青汁の効果がなかったり、続けていけないというときには解約できます。一度やめてみて、他の青汁と比べてみるというのでも良いでしょう。公式サイトから解約もできますが、電話で、直接口頭で解約したいという場合には、ファンケルの電話番号(0120-34-2222)に電話をかけ、解約の旨を伝えましょう。予定届け日の7日前まで連絡をすることが必要となりますので、ご注意ください。

会員ページから解約

公式サイトの会員ページからも解約ができます。自分の会員ページにログインして、「定期便情報」箇所から「健康・特楽便」の申し込み確認変更ができます。そこから届け指定日の6日前の解約ができます。他の青汁を試してみたりして、一度お休みしてみるというのでも良いのではないでしょうか。

定期コースには解約条件あり

定期コースは自分の都合に合わせて、1カ月・2か月・3カ月に一度のコースや、機能の日数毎に届けてもらうコースなど融通の利く範囲で選ぶことができます。消費者のニーズに合った定期コースを選べますので、そこはファンケルの定期コースの良い特徴です。

しかし、コースで頼んでいても、一度解約したいということもあることでしょう。そのような時は、いつでも解約ができます。ただし、お届予定日の6日前までに変更や解約の連絡が必要ですのでご注意下さい。

定期購入でなくとも1度だけ試すということもできますので、自分にあった購入方法で青汁を試してみるというのが良いでしょう。

編集部イチ押しの青汁と6項目で比較検証!

編集部イチ押しの青汁「すっきりフルーツ青汁」と比較してみましょう。

まずは、「すっきりフルーツ青汁」についてみていきましょう。

原材料

国内産の厳選された緑黄色野菜の大麦若葉や、必須アミノ酸を多く含んでいる栄養価の高いクマザサ、ポリフェノールの一種であるカルコンを多く含んでいる明日葉を主に原材料としています。またさらに、普段の生活でなかなか補えない80種類以上の酵素と、胃酸や熱によって破壊されにくい2種類の有胞乳酸菌、フルーツや野菜のエキスを贅沢に使用しています。まや、女性の美容に嬉しいビタミンCやプラセンタ、セラミドといった美容成分や豆乳パウダーも配合されています。

効果

食物繊維と乳酸菌のパワーで体の中からキレイになります。酵素やビタミン、ミネラルといった成分も含まれているため、必要な栄養は摂りつつダイエットの効果があります。なかなか毎日の食生活ですべての栄養素を摂ることは難しいですが、青汁で補えるとしたらお手頃ですよね。

飲み方

飲み方は、水に混ぜて溶かすだけです。1日1杯で続けやすい青汁です。飲み方が自由ですので、朝に飲んでみるという習慣や、夕食の前に飲むというパターンでも大丈夫です。食事制限をするのではなく、青汁を飲むことにより体の中からキレイになり、便秘解消や体の調子を整えるサポートをしてくれます。ちょっとした心掛けが体の調子や健康に良い効果をもたらすのでしょう。

内容量

1箱1カ月分で30袋入っています。1包3gです。1日当たり約21円です。

価格

毎日続けるものだからこそ、価格というのは気になるとことですよね。すっきりフルーツ青汁は、初めての人限定で1カ月分30袋で¥630からお試しできます。これは、定価¥3,980の84%オフということになります。2回目以降は12パーセントオフで購入でき送料も無料です。ラクトクコースという定期購入もでき、4回のお受け取りで合計¥11,070で購入できます。

購入者の口コミ

ダイエット特有の食事制限による食べれないことへのストレスや、ダイエットによる栄養バランスの偏りが原因の肌荒れなど、綺麗になりたいはずのダイエットには様々な問題が付き物です。そのような中、すっきりフルーツ青汁は、便秘解消の効果があったとか、ダイエットのリバウンドがなかったという口コミもありました。栄養バランスが良いため、体の調子を整えつつ、ダイエット効果もある青汁です。ダイエットのみならず、健康に気を遣ったいる人にも愛用している人が多数いるようです。1日1回青汁を飲むことで健康を維持できたら嬉しいですよね。

「すっきりフルーツ青汁」「本搾り青汁ベーシック」
成分
効果
飲みやすさ
コスパ
価格

青汁を選ぶ際に気を付けたい7つのポイント

1、原材料

青汁は、様々な植物を使ったものがありますが、代表的なのが、ケール、大麦若葉、明日葉です。

ケールというのは、アブラナ科の野菜の一つで、高い栄養素が特徴的です。食物繊維、葉酸、カルシウム、β―カロチン、ビタミンC,メラトニンといった多くの栄養素がケールには含まれています。一つの野菜に多くの栄養素を含むバランスの良い植物です。

大麦若葉というのは、文字通り大麦の若葉です。大麦若葉もケールと同様に豊富な栄養素を含んでいます。例えば、SOD酵素、亜鉛、カルシウム、トリプトファンといった栄養素です。大麦若葉は、アンチエイジング効果や美肌に良いと言われています。

明日葉は、ビタミンB1,ビタミンB2、ビタミンB6、カルコンといった栄養を含んでいます。ビタミンが多く含まれている点からも日常で不足しがちなものを補うということから健康志向の人におすすめできるものです。

このほか、ブロッコリーやモロヘイヤ、ゴーヤなどといった緑の野菜を使用した青汁も多数あります。自分にとってどの要素が必要なのか、日常生活で不足しがちな栄養素はどれなのかを吟味して選ぶと良いでしょう。

2、栄養成分表示

ケールや明日葉、大麦若葉といった主原材料のほかに、コラーゲンやヒアルロン酸、乳酸菌といった様々な成分を配合した青汁も多く販売されています。どのような目的で青汁を飲むのかという目的別で選ぶというのも良いのではないでしょうか。それぞれの青汁にはそれぞれの栄養素と効果がありますので、自分の目指している効果に合わせて選びましょう。

3、味・口あたり

毎日青汁を続けるのであれば、味や口あたりというものを気にする人も多いことでしょう。ケールを原材料としている青汁は苦みやえぐみを感じることが多くありますが、大麦若葉や明日葉を原材料としている青汁は比較的ケールのような飲みにくさはないです。味や口あたりを気にする人は、一度それぞれを試してみて、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

4、内容量

青汁の形状も様々で、粉末タイプのものやタブレットタイプのもの、液体タイプのものなど様々あります。それぞれ内容量も異なってきますので、選ぶ際には内容量も比較してみるとといでしょう。また、日常で持ち運びをしたい人など自分の青汁の使い方に合わせて選ぶと良いでしょう。

5、価格

様々なメーカーから青汁が販売されていて、価格帯もバラバラです。比較的価格が高いものは、有機栽培など手の込んだ生産方法をとっているものが多いものです。粉タイプのものだと15~30袋で1箱1500~3000円という感じで販売されているものが多いかと思います。

定期購入をすると1回あたりの購入価格が割安になることが多くありますので、選んだ青汁を長く飲み続けたいという人は、定期購入でも良いかもしれません。

初めて青汁を試す場合には、様々なキャンペーンを利用したり、1回試してみて、体に合うかどうかや続けていけるかどうかを見極めてみる方が良いかもしれません。

6、コース内容

価格帯にもよりますが、それぞれのメーカーのコース内容をよく確認して購入しましょう。定期購入にするのか短髪で購入するのか、まとめて購入するのかでも価格も内容量も変わってきます。自分が消費できる内容を確認して購入しましょう。

7、購入者の口コミ

どの青汁を選ぶのに悩んでいる人は、実際に購入した人の口コミを参考にするのが良いのではないでしょうか。ここが良かったとか、こういうところがダメだったという直接的な声を参考にして購入してみるというのも良いでしょう。

青汁パワーで無理せずダイエットしちゃおう♪

青汁は食事でなかなか補えない栄養素が含まれていますので、食事との相乗効果で今よりも健康になることでしょう。食物繊維もたっぷり入っていますので、便秘解消はもちろんダイエット効果もあります。忙しい毎日に少しだけ健康的に青汁を取り入れるだけで、体が元気になるかもしれません。健康になって、且つダイエットのでき、美肌も目指せるとは、青ジールのパワーは侮れません。メーカーごとに様々な青汁が販売されていていますので、是非色々と飲み比べて自分にあった青汁をみつけましょう。