青汁と乳酸菌の“効果なし”の噂を徹底検証!口コミ28選&体験レポで体当たりリサーチ

青汁と乳酸菌の“効果なし”の噂を徹底検証!口コミ28選&体験レポで体当たりリサーチ

HykdBOSV.jpg

青汁と乳酸菌はきちんと効果ある!

こんにちは、スラリ編集長のほそみんです♪

青汁にはまったり、これから青汁を始めようとするとまず直面する問題が「どの商品にするか」ですよね。

undefined
ほそみん
スラリでは、さまざまな青汁商品を徹底調査しています!今回は最近注目度の高い「青汁と乳酸菌」の成分や購入方法、さらには編集部員が実際に試した体験レポもお届けします♪
  • 「青汁と乳酸菌」を調査した時間・・・4時間
  • スラリ編集部員が「青汁と乳酸菌」を試した期間・・・3ヶ月
  • 「青汁と乳酸菌」の一番お得な価格・・・990円

この記事では、「青汁と乳酸菌」の良い面だけではなく、悪い面もしっかりと見ていただきます。それは何よりアナタに青汁選びに失敗して欲しくないからです!

メリット・デメリットをよく理解して、アナタに合っていると思ったらスタートしてみてくださいね♪

詳細をもっと見る

青汁と乳酸菌の口コミを総まとめ

まずは、良い口コミと悪い口コミを両方チェックすることでどんなメリット・デメリットがあるのかを見ていきます。

さらにその商品を上手に活用する方法を知る上で口コミは重要なルーツです!今回は信頼できる口コミを厳選しています♪

【悪い口コミ】青汁と乳酸菌のデメリット

「青汁と乳酸菌」を試して、低評価にしている人たちの特徴とは?そこから分かるのは、デメリットと失敗しないコツ!

おいしくない

青汁特有の味はなく飲みやすいですが、至って普通の味です。何か他のものと混ぜて飲むのがよいかと。ダイエット効果は現れずでした。

Source: @コスメ

「飲みやすい」と書かれていたので、青汁と乳酸菌を購入しました。ですが私の口には合わなかったので3日でやめてしまいました。もちろん体重の低下などは確認できなかったので、勿体ないですが今後続けることは無いでしょう。

Source: ダイエットアイテムラボ

こちらは「味が合わなかった」という感想。好みの問題もありますが、すぐに合わない!としてしまっては、ちょっともったいないかも。青汁を続けて良い効果を得るためにも、味の部分はひと手間加えて、自分好みに調整してみてはいかがでしょうか。

物足りなければ粉末パウダーをヨーグルトやアイスクリームにかけたり、豆乳と混ぜたりするなど、少し飲み方を変えてみるのもおすすめですよ。

即効性が欲しかった…

1週間飲み続けていますが、まだ効果はありません。置き換えダイエットだと知ったのは最近なのですが、最初は普通に三食食べていました。そのせいでもありますが、体重の減少は見られないです。少し便通が良くなったのは嬉しいですが、今後次第ですね。

Source: ダイエットアイテムラボ

 残念ながら、青汁商品全般に「即効性」はありません。人によってはすぐに便秘解消の効果を実感することもありますが、それもあくまでも一時的なもので、「完全に体質を改善」となると数ヶ月~1年程度はかかると想定しておきましょう!

長い付きあいになりますよ(^_-)-☆

お腹がゆるくなっちゃった!

口コミで知って飲んでみました。苦味はなく確かに美味しい…でも体質に合わないのかお腹を下してしまいました。美容や健康に効果があるかなあと結構期待していたのですが、お腹の都合で飲み続けることが出来なくてとても残念です。

Source: 青汁図鑑

このように、残念ながら乳酸菌入りの青汁が合わなかったという方もいました。

お腹がゆるくなりやすい人は、始めは少量ずつ、ゆっくりと飲むようにしてみてくださいね☆

undefined
ほそみん
なんと、あまり「悪い口コミ」を見かけないのが「青汁と乳酸菌」の特徴であることも分かりました!ここで分かったデメリットは自分でカバーできることだし、あとは実際の効果が気になるところですよね♪

【良い口コミ】青汁と乳酸菌のメリット

「青汁と乳酸菌」での良い口コミ♪

便秘解消

2箱目に入った頃から便秘が解消されてきました。諦めず飲み続けて本当に良かったと思っています。
便秘が解消したおかげで体調が良くなり大学を休むこともなくなりました。
私には必須アイテムとなりました。

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

現在、約2週間経過しました。
お腹の調子がかなり改善され、毎日決まった時間にお通じがスッキリでます。
そのおかげか、お腹まわりがスッキリとしてきた感じがさます!

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

飲むと自然なお通じがあって、朝お腹がすっきりしてくれるので、一日体が軽く、
顔色も徐々に改善してくる感じします。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

あっさりしてて、臭みもなくて 美味しい✨ お通じもよくなるし

Source: インスタグラム

やはり「便秘解消」は多くの人が実感していますね♪

青汁商品のなかでも乳酸菌が入っているので、特にその方面には強い商品とも言えます!!

手軽で便利

1回分がスティックじょうの個別包装になっているので、外出先でも簡単に飲むことができるのでうれしいんですよね。

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

箱の中にチェックカレンダーがついていて、飲み忘れなくのみ続けられます

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

1回ずつ個包装になっているので、計量もいらず
お水に溶かすだけですぐに飲めます。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

中身は携帯しやすく衛生的な個包装。合計30包のスティックが入っており丁度一ヶ月分なので継続する時も月単位で購入可能で管理もしやすいので助かります。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

毎日の継続では、「手軽さ」も重要視したい点です。特に仕事やお出かけが多い人は個包装であることがベスト!さらに口コミにもあるように、個包装は衛生面でも優れています。

美味しい!飲みやすい!

青汁特有の青くささや飲みにくさがなく
ほのかな甘みを感じるんですよね。
美味しいので好んで飲みたくなるのが一番大事な点。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

青汁=マズイというイメージでしたが、実際に飲んでみると一般的なお茶と変わらなくビックリです。

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

苦みや青臭さはありませんね。
青汁が苦手な方は水ではなくりんごジュースで割って飲むのがお勧めです!!
私の場合は、子供にはりんごジュースで割って飲ませています。

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

甘さが加えられた青汁というよりかは、お茶に近い余分な雑味が加えられていない純粋な青汁といった感じです。
お茶代わりに全然飲めますね!

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

大人だったり、お茶が好きな人はかなり飲みやすいという声が圧倒的に多いです♪ただお子様にはそのままではまだ早いかもしれないので、100%ジュースなどで割ってあげる・ケーキを作るなどアレンジを楽しみましょう! 

減量成功!

重度の便秘が悩みでしたが、飲み始めてからのスッキリ感には本当にビックリです。
何と3か月でなんと5kgの減量に成功しました^^

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

私はベジファーストのように食前に飲む事が多かったです
食べすぎてしまった時も体重が増えないし
食前に飲んでいただけなのに体重が1キロ落ちていました

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

私の場合は食事前に飲むという生活を続けてますが、1ヶ月で3kgも痩せることに成功しました。

Source: 口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

おなかのポッコリもよくなり、ウエストも引き締まった気がする♪

Source: インスタグラム

本気で取り組んでいる人は1ヶ月~3ヶ月程度で結果を出していますね☆ゆるーく続けている人でも、「気付いたら痩せてた!」という声が多いので、自分のペースで継続していきましょう☆

肌の調子が良くなった

便通が良くなると、
お肌の調子が良くなると、
わたくし身をもって体験しました。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

お通じがスルスル~♪になって、朝、トイレに行くのが楽しくなります。

おなかがすっきりなので、お肌の調子が上がった感じです。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

乳酸菌の力でお通じもかなり改善されました☆ お肌の調子も良くなった気がする☆

Source: インスタグラム

おかげさまで肌の艶が出て 化粧のりが本当によくなりました。

Source: インスタグラム

肌と腸はつながっているもの。腸内環境が整って肌がきれいなるのは自然なことなんです♪

さらに、青汁原料には抗酸化作用の強い成分などアンチエイジング効果を期待できるものもたっぷり入っているんですよ☆

体調がいい!

2週間ほど毎日飲んでお通じも良いし、野菜不足も補えてる感があって体調良いです。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

あとは、恥ずかしながら オナラが臭くない
これも自覚できました。やはりオナラが臭いと
悪玉菌がたくさんいた?ということでしょうか

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

今年は鼻水はほとんど気にならないです。
花粉の影響も少な目な気がしています。

Source: 株式会社すこやか自慢ファンサイト

青汁飲み続けているおかげか 肌荒れも便秘も改善されてます????

Source: インスタグラム

野菜不足をおぎない始めるたことで、それまでどれだけ野菜不足だったか……を実感する人も多い印象です。

特に忙しい人はなかなか十分に新鮮な野菜を摂ることも難しいですよね。「青汁と乳酸菌」で手軽に野菜不足を補って大きな効果をゲットしましょう!

詳細をもっと見る

【体験レポ】青汁と乳酸菌を試してみた

すべての情報をより正確に伝えたいのがスラリです!

今回はそんなスラリの編集部員が「青汁と乳酸菌」を実際に購入~3ヶ月間使用して感じた効果やデメリットもお伝えしたいと思います♪

undefined
ほそみん
ちなみに今回は減量もしたいので、運動は無しですが食事制限は設けています!置き換えダイエットに「青汁と乳酸菌」を活用したいアナタ、要チェックですよ♪

青汁と乳酸菌が自宅に到着

公式サイトから注文した「青汁と乳酸菌」が自宅に届き、まず驚いたのは製造工場などの様子が映っているDVDが同封されていたことです。

どんな環境で作られているものかを知れるような配慮は、とても消費者に寄り添っているなと感じました。

その他、数冊のパンフレットなどが同封されていました。

さて、「青汁と乳酸菌」をスタートした時点でのわたしは、身長158cm・体重55kgややぽっちゃり気味な体型でした。

生活習慣は気をつけてはいるものの、栄養不足になりがちで便秘がなかなか解消されないことが悩みでした。

  • スタート時の体型:身長158㎝・体重55kg
  • 食生活:野菜不足(炭水化物が多い・ラーメンやうどんなど麺類をよく食べる)
  • 悩み:便秘
undefined
ほそみん
ふむふむ…。便秘解消には青汁も乳酸菌もピッタリね!さて、これからどのように彼女の体調に変化が出てくるのでしょうか?

飲み始めて1週間

わたしは朝食を「青汁と乳酸菌」に置き換えて活用することにしました♪

この商品の最大の特徴でもある乳酸菌の力を活かすためにも、午前中の腸内環境を整えたかったのです。飲んでみると、想像していたよりも飲みやすくイメージとしては濃いめの抹茶のような感じ。

しかし最初の1週間目は昼前に空腹に耐えきれずに間食したり、昼食を食べ過ぎたりとあまり思うように進みませんでした。

それでもいつもよりは便が出やすいと感じたものの、体重などに変化はありません。

undefined
ほそみん
飲みやすさって青汁選びで重要なポイントですよね☆特に青汁が初めてな尚更、その点を重視しないと続きません♪

飲み始めて1ヶ月

朝食置き換えの空腹にも慣れてきたのが、開始から2週間経つころです。

さらにその頃になると、毎日便が出るようになりました。と言っても、時間はバラバラだし、体重には目立った変化がありません……( ˘ω˘ )

何回か夕食にも置き換えてみましたが、わたしは朝食の方が合っているようで(夕食だとお腹も空きます……)、その日のスッキリ感が違います☆

undefined
ほそみん
まずは「毎日便が出るようになった」ことが大きな変化ですね!どの時間に飲むのがベストかは、確かにそれぞれ差があります。こうやって色々試して見つけるのが一番ですね♪

飲み始めて2ヶ月

「青汁と乳酸菌」を飲み始めて2ヶ月、周りに「痩せた?」と聞かれることが多くなりました!

確かにウエストなどもゆるくなってきているし……と、体重計に乗ってみるとなんとマイナス2kgです。便通も1ヶ月目よりも良くなって、出るときの痛みもなく毎日決まった時間に出るようになってきました。

この変化がうれしくて、もっと頑張りたいと思うようになり低カロリー高タンパクな食生活を意識し始めたのもこのころです。

undefined
ほそみん
大きな変化がやってきましたね~!ちなみに、低カロリー高タンパクな食生活では、セブンのサラダチキンや作り置きの野菜スープなどを活用していたみたい☆

飲み始めて3ヶ月

「青汁と乳酸菌」にプラスして食生活の改善も効いたのか、3ヶ月目では大きな変化を実感できるようになりました。

お腹がいつもスッキリして残便感もまったくありませんし、そのおかげか肌もきれいになっているんです!これは自分でも感じたし、周りにも指摘されてうれしかったです。

今回は3ヶ月で終了の予定だったため、リバウンド対策として最後の1週間は1日5分程度の筋トレ&10分程度の有酸素運動を追加しました。

undefined
ほそみん
腸内環境が改善されると、代謝もアップするのでここで運動を取り入れたのは正解!もっとボディラインを整えられますよ☆

 青汁と乳酸菌を試した結果

「青汁と乳酸菌」を始めた頃の体重は55kg、そして3ヵ月後の体重は……。

51kg!!なんと4kgも落ちていました。最初こそ空腹が辛かったものの、体調を崩すこともなく「無理なダイエット」という感じはまったくありませんでした。

それどころか、便秘解消・肌質の変化など、身体がどんどんデトックスされていくのが実感できて大満足です。

  • 体型の変化:体重55kg⇒51kg
  • 食生活の変化:意識してサラダや果物を食べ、炭水化物を少し減らすようになった
  • 便秘:解消されて毎日決まった時間にお通じがくるようになった
undefined
ほそみん
たっぷりの栄養が入っている「青汁と乳酸菌」だからこそ、置き換えダイエットをしても栄養管理がしやすいんですね♪体重が落ちると体も軽くなるし、自信も持てるので今まで以上に楽しい毎日が待っていますよ~!

詳細をもっと見る

青汁と乳酸菌に期待できる効果・効能

 青汁に乳酸菌が加わることによって、うれしい効果がたくさん☆便秘解消や美肌など、健康とダイエットに役立つ効能がたくさんありますよ。

体重コントロール

年を取るとともに、残念ながら体の代謝量はだんだんと下がっていくもの。ダイエットをして体重を減らすには、体内で酵素に働いてもらうことが大切ですが、代謝量が下がるにつれこの酵素の働きはどんどん鈍くなってしまうんです。 

そこで鈍くなった酵素の働きを手助けしてくれる、ダイエットの心強い味方が「補酵素」と呼ばれる成分。補酵素は主に野菜に含まれているので、青汁を飲むことで効率良く補酵素を摂取することができます。

また、補酵素を摂取して体の代謝量を上げたあと、次のステップとして頼りになるのが乳酸菌。乳酸菌には腸内環境を整えて、食物繊維など体重コントロールに必要な成分がしっかりと腸内に浸透するのをサポートする働きがあります。

そのため乳酸菌入りの青汁であれば、内側からの綺麗をサポートし、体をいたわりながら体重コントロールできるというメリットがあります。

便秘解消・予防

便秘には痙攣性便秘や直腸性便秘など様々な種類のものがありますが、中でも最も多くの人が悩まされているのが弛緩性便秘です。

弛緩性便秘の原因は、腸のぜん動運動が不十分なこと。女性や高齢の方に多く見られる便秘ですが、このタイプの便秘は食物繊維の不足や筋力の低下によって引き起こされるため、便秘解消のためには、普段の食生活で不足しがちな野菜の成分をしっかりと摂ることが必要です。

乳酸菌入りの青汁であれば、食物繊維を補えるだけでなく、乳酸菌により腸内の善玉菌が増え便の量が増加するので、便秘解消という効果も期待することができます。

二の腕痩せ

上半身のダイエットと言うと二の腕が気になる人も多いと思います。特に露出の多い夏は、二の腕がすっきりするとタンクトップやTシャツの着こなしなどもさまになりますよね。

現代人の食生活に不足しがちな野菜の成分をしっかりと補うことのできる青汁と乳酸菌ですが、青汁に含まれる野菜の成分には酵素がたっぷりと含まれています。

そのため青汁を毎日飲むことで、体に溜まった脂肪をスムーズに燃やすことができ、全体のバランスを整えながら綺麗に痩せていくことができます。

体重が減るときは、まず脂肪がたくさんついている所から減っていくので、二の腕痩せの効果も期待できるというわけです。

お腹やせ

ダイエットをしてサイズダウンをしたい体の部位といえば、お腹!という人も多いですよね。 青汁と乳酸菌には、体内にたまった老廃物をしっかりと外へ出す効果があります。

便秘がちな人はお腹がぽっこりしてしまう傾向にありますが、青汁と乳酸菌が持つ効能により便秘が解消されるので、同時にぽっこりお腹も解消することができます。

また青汁に含まれる酵素の働きにより脂肪の燃焼が促され、乳酸菌の効果により腸内環境が整えられるため、健康的に美しくお腹のサイズダウンを行うことができます。

美肌効果

美肌に必要な成分といえば、思い浮かぶのがビタミンC。美容や美肌づくりには欠かせない栄養素ですが、青汁にはビタミンCをはじめとする各種のビタミン類が豊富に含まれているので、肌の潤いをキープして新陳代謝を促すという効能があります。

また青汁には鉄やマグネシウムなどのミネラル類も含まれていますが、ミネラルにはコラーゲンの生成を促すという効果があるので、美肌への改善も行うことができます。

さらに乳酸菌が含まれる青汁であれば、善玉菌により腸内環境が整えられ、美肌に必要な成分の吸収をサポートしてくれるので、美肌への相乗効果が期待できます。

詳細をもっと見る

検証から分かった効果なしの原因

口コミや体験談からもたくさんのメリットや効果の高さが見えましたが、それではどうして「効果なし」になる人もいるのでしょうか?

食事がカロリー過多だった

「せっかく青汁と乳酸菌を飲んだのに痩せなかった!」という人の口コミで、一番多い背景が「食事がカロリー過多だった」ということです。 

例えば40代女性で、「日常的に家事(またはデスクワーク)をしている」という人のカロリー消費量は、一日あたりおよそ1,900kcal になります。外回りの営業をしているなど、日常的に運動量の多い人はカロリーがもっと多くなります。

このカロリー消費量というのが痩せるための大切なポイントで、一日あたりのカロリー消費量を上回っ た量の食事をしてしまうと体重は増え、カロリー消費量を下回る量の食事に抑えれば、体重を減らすことができます。いくら青汁を飲んでいるといっても、食事をたくさんしすぎてしまっては痩せることはできません。

ちなみに、青汁と乳酸菌の一杯あたりのカロリーは、11kcal 程度。しっかりとした減量効果を得たいのであれば、朝・昼・晩のうちいずれか一食を青汁一杯と置き換えるのがおすすめです。

「そうは言っても、なかなか置き換えるのは難しいな~」ということであれば 、青汁にプラスして食事をしても構いませんが、決して食べ過ぎないようにご注意を。

朝食であれば青汁+200kcal程度、夕食であれば青汁+400kcal程度、つまりご飯とおかずの量を半人前にするなどの工夫が必要です。

飲む量が正しくなかった

身体に良いと言われる青汁と乳酸菌ですが、飲めば飲むほど健康になるというわけではありません。決められた量を正しい飲み方で飲むと言うことが大切です。青汁と乳酸菌は、1日に1~2袋飲むと言うのが適正な量です。

青汁は薬ではありませんので、絶対にそれ以上飲んではいけない!というものでもありませんが、どんなに体に良いものでも、食べ過ぎてしまってはかえって体に負担をかけてしまいます。

青汁と乳酸菌に限らず、どのメーカーの青汁でも、どれぐらいの水で溶かしたらよいか「お召し上がり方」として袋や説明書に飲み方が書いてあります。

だいたいどのメーカーでも粉末の青汁1包につき100~200mlの水または豆乳などで溶かして飲むように説明されています。より良い結果を出すためにも、メーカーの説明する適正量は守るようにしましょう。

飲むタイミングを把握できていなかった

青汁は、薬と違って「絶対に食前食後に飲む」というように決められたルールがあるわけではありません。しかし、より良い結果を出すため、青汁を飲むのにおすすめのタイミングというものがあります。

栄養補給や便秘解消など、人によって青汁に何を期待するのかは異なりますが、それによって飲むべきタイミングも異なります。

例えばダイエットが目的の場合、青汁は食前に飲むとより良い結果を出すことができます。青汁には食物繊維が含まれているので、満腹中枢が刺激され食事の量を減らすことができるからです。また血糖値の上昇を抑える効能もあるため、メタボや生活習慣病を予防したいと考えている人も食前に飲むのがおすすめです。

飲むタイミングを正確に把握できていないと、思うような結果が得られないこともありますので、青汁に何を求めるかに合わせて、飲むタイミングをしっかりと把握するようにしましょう。

詳細をもっと見る

注目!青汁と乳酸菌の有効成分

さて、「青汁と乳酸菌」にはどのような成分が配合されているのでしょうか?青汁商品を選ぶポイントともなる重要な点ですよ♪

大麦若葉

Source: 公式サイト

大麦若葉は、栄養価が大変高いことで注目を集めている食品です。例えば 大麦若葉に含まれているビタミンEの量は人参のおよそ10倍、カルシウムは牛乳のおよそ4倍。また食物繊維はキャベツのおよそ10倍など、他の食品に比べるとその栄養価の高さは一目瞭然です。

野菜が不足しがちな食生活を送っている人には、大麦若葉を摂取するだけでさまざまな栄養価を補える、とっても頼もしい存在です。ちなみに大麦若葉は、大麦がに25cm程度に成長した 段階のものになります。生命力にあふれた、一番成長が盛んな状態のものを摂取することで、豊富な栄養素を体に取り入れることができます。

明日葉

Source: 公式サイト


明日葉はとても生命力に溢れた食品。 葉っぱを摘み取っても明日にはまたすぐに生えてくるほどの生命力を持つことから、この名前が付いたと言われています。

明日葉には、カルコンと呼ばれるとても貴重な成分が豊富に含まれています。カルコンはポリフェノールの一種ですが、アンチエイジング効果があり、体内の余分な老廃物や水分を体の外へ排出する効果があります。 またカリウムもバナナの1.5倍がふくまれているので、明日葉を摂取することでむくみを防止し、すっきりとした毎日を送ることができます。

熊笹

Source: 公式サイト

熊笹は、臭みが一切なくとても摂取しやすい食品です。熊笹の葉はとても硬く厚みがあるので、加工には工夫が必要ですが、その分食物繊維がたっぷり含まれており、その量はなんとごぼうのおよそ10倍

古くから万能薬として知られている熊笹ですが、ちまきや笹寿司など日本料理にも使われているので、見かけたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

ちなみに熊笹は、熊が冬眠をする時に冬の食料としても使われます。これは、熊笹を食べることで体力がつくこと、また冬眠中に排便を行わないようにするため、腸や血液中に溜まった老廃物を熊笹に解毒してもらうためと考えられています。

桑の葉

Source: 公式サイト

日本では、鎌倉時代から薬草として親しまれてきた桑の葉。最近の研究でも、桑の葉が持つ多くの効能が解明され、注目を集めている食品です。桑の葉には、ビタミンCや亜鉛、鉄分や食物繊維といった成分が含まれています。

また日本人に不足しがちなカルシウムは小松菜の1.5倍カロテンはほうれん草の10倍も含まれています。

また桑の葉にはフラボノイド類も含まれていますが、これらにはコレステロール値や中性脂肪の値を下げる効果があります。コレステロールが活性酸素の働きにより参加されてしまうのを防いでくれるので、動脈硬化にもつながると言う嬉しい食品です。

5つの特許を取得した乳酸菌「FK23」

Source: 公式サイト

青汁と乳酸菌には、フェカリスFK-23と呼ばれる乳酸菌が配合されています。フェカリスFK-23は、数ある乳酸菌の中でも特に優れた働きをすると話題の成分。国内の有名大学と共同で研究を重ねた末に、5つもの特許を取得した乳酸菌です。

フェカリスFK-23は、善玉菌のエサとして優れている乳酸菌で、加熱処理されているので生きた菌体よりも健康に役立つことが、さまざまな研究結果より明らかになっています。青汁と乳酸菌なら、1包でおよそ500億個もの乳酸菌を摂取可能。これはヨーグルト50個分の乳酸菌の量になり、体の内側から綺麗を保つことができます。

詳細をもっと見る

青汁と乳酸菌の副作用や心配点

自分や家族の身体に入れる食品である以上、副作用など心配な点も出てくると思います。「青汁と乳酸菌」は安心して家族全員で飲める商品ですよ♪

基本的にはありません

「青汁と乳酸菌」は食品です。そのため「副作用」というものは基本的にはありませんので安心して飲んでください♪

ただ、青汁の成分以外にも乳酸菌が入っているので、お腹の弱い人は飲む量などに注意しましょう。基本的に冷たくして飲むと思いますので、お腹を冷やさないように一気飲みなども避けましょう。

アレルギーがある人は注意

「青汁と乳酸菌」に限らず、どんな商品でもアレルギーには注意が必要です。

特に小さなお子様に飲ませる場合には、ママさんパパさんが原材料などをよく確認してあげてくださいね☆

服用中の薬がある場合は医師に相談

服用中の医薬品のなかには、青汁と相性の悪い成分が含まれている可能性があります。

市販の鎮痛剤程度であればほぼ問題はありませんが、処方箋薬を飲んでいる場合には必ず医師へ相談してから飲むことを決めてください。

詳細をもっと見る

青汁と乳酸菌の効果的な飲み方

「青汁と乳酸菌」でダイエットを成功させたい人必見!置き換えダイエット&プチ断食の方法を解説していきます♪

置き換えダイエット

「青汁と乳酸菌」を活用して置き換えダイエットをする場合には、「1食置き換え」が可能です。

青汁にたっぷり含まれている食物繊維が胃のなかで膨れるので、慣れてくれば空腹感も無く過ごすことが出来ます。ただ最初のうちは空腹に慣れずドカ食いに走ってしまう可能性もありますよね。

その心配が大きい人はまずは食前に飲んで食事量を減らす⇒1週間のうち何日かだけやってみる……と、ステップアップ方式で進めていくのがおすすめです♪

さらに、大幅にカロリーを制限したいなら夕食に置き換えるのがおすすめですが、便秘解消には朝食置き換えも◎

undefined
ほそみん
朝・昼・夜、どこを置き換えても1日の摂取カロリーを上手に減らすことが出来るのが一番のメリットですよね♪体にも負担の少ない方法なので、代謝を下げずに減量したい人にもおすすめですよ!

プチ断食ダイエット

平日にお付き合いの多い人、日頃脂質や糖質を多く摂る人は週末の「プチ断食」で一気にデトックス!

この方法は減量というよりも、身体をリセットさせて胃腸の働きを活性化させることが目的です☆ただし、以下の正しい順番を守って行わないと体調不良などを引き起こしてしまう可能性もあるので要注意。

週末プチ断食の例

  1. 月曜~金曜日:週末に備えて、食事量を徐々に減らしていく
  2. 土曜日:朝・昼・夕食と「青汁と乳酸菌」「水」だけで過ごす
  3. 日曜日:「青汁と乳酸菌」も活用しつつ、お粥など回復食を取り入れる

詳細をもっと見る

会社・メーカーは安心?返金・解約方法

特に定期購入を考えている人は、「解約はちゃんと出来るのかな?」など不安なこともあると思います。「青汁と乳酸菌」は製造の管理体制などもしっかりしている信頼できるメーカーが販売しているんですよ☆

株式会社すこやか自慢

「青汁と乳酸菌」を開発、販売しているのは「株式会社すこやか自慢」という会社です♪

健康食品を中心に取り扱っている会社になり、「青汁と乳酸菌」以外にも筋肉増強サプリなどを販売しています。今後多くの美容・健康アイテムを販売することもあると思うので、要チェックなメーカーですね!

返金の手順

「青汁と乳酸菌」は「10日間返金保証」がついています。

定期購入の場合でも適用されるので、万一カラダに合わなかった場合でも安心です♪その場合には、商品到着後10日以内に電話にて申し出をしてください。

さらに、

  • 納品書
  • 商品パッケージ

の返送が必要となるので、送られてきたものは捨てないように注意!

定期コース解約の手順

「青汁と乳酸菌」を定期コースで購入すると、最低4ヶ月の継続が条件になります。

それでも、通常4,298円を初回990円で購入できるのでかなりお得になる計算ですね☆4ヶ月継続の条件を満たしたあとには、いつでも解約可能です。

その場合には、次回発送日の7日前までに電話で申し出をしてください。

詳細をもっと見る

青汁と乳酸菌の最安値をチェック

「青汁と乳酸菌」をなるべくお得に、賢く継続する方法はコチラでチェック♪

公式・楽天・amazonで価格比較

「青汁と乳酸菌」は公式の通販サイトのみでの販売となり、楽天・Amazon・その他市販はされていません。その理由としては、青汁と乳酸菌が限定性のある商品であるいう特性があります。

  • 単品購入:30包入り1箱4,298円
  • 定期購入:初回1箱980円(2回目以降も送料無料・定価から約30%オフ)
undefined
ほそみん
「青汁と乳酸菌」の効果をしっかり実感したいならやっぱり3ヶ月以上は使って欲しいって思うから、4ヶ月の継続条件はちょうどいいかも♪

詳細をもっと見る

青汁と乳酸菌に関するよくある質問

「青汁と乳酸菌」へのモチベーションもどんどん上がってきていることと思います♪最後に疑問点を残さないようにしておきましょう!

添加物などは入っていませんか?

完全無添加商品ではありませんが、添加物は「馬鈴薯デンプン」「乳糖」「還元麦芽糖」のみとなり安全性の高い青汁です。

妊娠中・授乳中でも飲めますか?

特にカフェインなどは含まれていないので、問題ありません。ただし、身体の調子に合わせて飲む量を調整するなど、無理せず続けましょう。

オリゴ糖は配合されていますか?

配合されていません。

飲み過ぎによる影響はありますか?

下痢などを引き起こす可能性があります。ひどい便秘などの場合には多少飲む量を増やしても問題ありませんが、少しずつ様子をみて調整してください。

詳細をもっと見る

青汁と乳酸菌で体の内側から綺麗になろう

一昔前は、「苦い、まずい」というイメージがつきものだった青汁。その原因は青臭さと苦みにありましたが、今では飲みやすく改善され、多種多様な効果のある青汁がたくさん販売されています。

青汁のメリットは、普段の食生活で不足しがちな野菜や食物繊維を、手軽にきちんと補えること。

製品によって美肌効果やがん予防など効果はさまざまですが、なかでも代謝の衰えはじめた中年以降の年代の方には、補酵素が豊富に含まれFK-23乳酸菌で腸内環境も整えられる「青汁と乳酸菌」がおすすめです。

詳細をもっと見る

mobile footer