食欲の秋だって怖くない!秋だからこそ始めるべきダイエット法7選

食欲の秋だって怖くない!秋だからこそ始めるべきダイエット法7選

Xjl28boX.jpg

秋に効果的なダイエット方法を知ろう♪

こんにちは。スラリ編集長のほそみんです!

ホクホクのサツマイモに甘いモンブラン、脂ののったサンマ…。
実りの秋は美味しい誘惑も多く、ダイエットには向いていないように思えますよね?
でも、実はこの時期、体は冬に向けて代謝が上がり、ダイエットにチャレンジするには理想的な季節なんです♪
私はダイエットに関しては詳しく、これまで3年かけて52キロから43キロへの減量に成功しました。その中でも、秋は特にダイエットに励みやすく、成果も出やすいと実感しています。

undefined
ほそみん
秋の味覚も上手に活用すれば、ダイエットの味方にできちゃうんですよ♡
  •  これまで試したダイエット法⇒37種類
  • 読んだダイエット本 ⇒52冊
  • 調査した時間⇒60時間

今回は、私の実体験と編集部の徹底リサーチを踏まえて、この秋にこそおすすめのダイエット法をご紹介します♪

秋のダイエットって実際どうなの?経験者の口コミ

まずは秋のダイエットに失敗した人の声と、成功した人の声をまとめてみました。

秋のダイエットに失敗した人の声には、こんなものがありました。
  • 「食欲が増して食べ過ぎ、さらに運動不足なので太ってしまった」
  • 「秋の夜長でつい遅い時間に飲み食いしてしまった」
  • 「秋の味覚が美味し過ぎてダイエットに挫折した…」
食欲の増すこの時期は、とにかく食べ過ぎてしまうことがダイエットの失敗につながるようですね。運動不足だとさらに脂肪は溜まります。

また、遅い時間に糖質や脂質の高いものを食べると脂肪として蓄積されやすくなると言われているので、これもNGなパターンです。

一方、秋のダイエットに成功した人の声にはこんなものがありました。
  • 「運動しやすい秋に体を動かしてダイエットに成功♪」
  • 「きのこや栗など、旬の低カロリー食材でダイエットできた」
  • 「快適な気候でストレスが少なく、ダイエットがしやすかった」
暑さや寒さから解放される秋は体を動かすのが気持ちいい時期なので、運動して痩せるにはもってこいですね!

また、旬の食材を上手に利用してダイエットに成功している人もいました。

シーズン別におけるダイエット効率の特徴

では、季節によってダイエット効率の特徴は違ってくるんでしょうか?

答えはイエスです。
シーズン別のダイエット効率の特徴を簡単に見てみると、このようになります。

冬の厳しい寒さが緩むことで、基礎代謝は冬よりも下がると考えられています。
しかし、冬のように体が脂肪を溜め込む必要がなく、運動もしやすい春は、代謝を上げて痩せやすい体づくりをするのに向いている季節です。
また、春が旬のたけのこや菜の花など、ほんのり苦みを含む春野菜にはデトックスの作用があると言われています。
旬の食材をいただきながら運動習慣をつけると、春のダイエット効率も上がります。

夏は気温が上がり、体温を維持するエネルギーが必要ないため、基礎代謝が下がる時期と言われています。
この時期は、夏バテ気味になり食欲が落ちて夏ヤセする人もいますが、糖質の高いビールやアイスクリーム、そうめんなどを多く食べたり、暑さから運動不足になって夏太りをする人もいます。
このように、生活習慣や体質によってダイエット効率は異なりますが、熱中症リスクの高まる夏に強い負荷をかけるような無理なダイエットは禁物です。

規則正しい生活習慣や栄養バランスの良い食事で、無理のない範囲でダイエットをしましょう。

高温多湿の夏が過ぎ、秋は食欲が戻りやすい季節ですが、同時に基礎代謝が上がり、消費エネルギーが増える時期でもあります。
また、暑さや寒さといったストレスがなく、体を動かしやすいことからも、ダイエット効率を上げやすい時期であるといえます。
この時期に代謝を上げておくと、冬太りの予防にもつながります。

寒い冬は体温維持のために基礎代謝が上がりますが、秋よりも活動量が減りやすい分、消費エネルギーが少なくなりがちです。

体は寒さに備えて栄養分を蓄えようとするため、摂取エネルギーの方が多いと太りやすくなります。
ごちそうを食べる機会が多い季節でもあるので、おっくうがらずに体を動かしたり、食事のコントロールをするなどの自己管理がダイエットの結果を左右する季節です。

undefined
ほそみん
こうして見ると、秋は積極的にダイエットにチャレンジできる季節だと分かりますね!

秋のダイエットは難しい!?3つの理由・要因

秋のダイエットの失敗例にもあるように、「この季節のダイエットは難しい」という意見もあります。それは以下のような理由があるためです。

秋が旬の食べ物が多い

実りの秋は、旬の食べ物が揃っていますよね。サンマやサツマイモ、栗、きのこ、梨、ぶどうなど、どれもおいしいものばかり。ついお箸が進んで止まらなくなってしまいそうなメニューがたくさんあります。

つまり秋は、食べ物の誘惑が多い季節なんです。

気温が低下して食欲が湧く

高温多湿の夏は食欲が落ちやすい季節ですが、秋になり気温も湿度も低下すると、食欲が回復してきます
というのも、東洋医学では、胃は湿気と冷えが苦手な臓器だと考えられているんですって。夏は冷たいものを摂りがちで胃が冷えやすいですが、秋になると温かい食べ物や飲み物に人気が出てきます。
そして空気は、湿度の高い夏からカラッと乾燥した秋へ移り変わります。
こうして、秋は自然と食欲が湧く環境になるんですね。

冬へ向けて脂肪を蓄積しがち

秋は体が冬の寒さを防ぐために、栄養分を蓄えようとする時期だと考えられています。つまり、夏よりも食べたものが体に定着しやすくなっているんです。
秋は太りやすいと言われているのには、こうした体と季節とのつながりも関係しているんですね。

秋のダイエットでおさえておきたい3つのポイント

自然と食欲が増す秋のダイエットでは、食欲の暴走を抑えることが大切です。そのために、おさえておきたいポイントは次の3つです。

1.摂取カロリーを調整しよう

ダイエットには、やはりカロリーオーバーは避けたいところです。とはいえ、秋の味覚も楽しみたいですよね。
秋が旬の食材は、なるべく低カロリーなメニューで楽しむのがコツです♪具体的には、以下のような食べ方がおすすめですよ。

 サツマイモ

おすすめの食べ方…大学芋より干し芋をチョイス
油で挙げて糖分をまぶす大学芋は高カロリーです。一方の干し芋なら油も砂糖も無添加♪さつまいもの甘味を感じながら少量で満足感を得られるのでおやつにも向いています。
ちなみに干し野菜には、干すことで食物繊維が増えるという嬉しいメリットもあるんですって☆

 栗

おすすめの食べ方…モンブランより甘栗や茹で栗をチョイス
栗は東洋医学で温め食材とされていて、体を温める他、自然な甘みがおやつにも向いています。カロリーの高いモンブランなどのケーキより、甘栗や茹でただけの栗を食べるのがおすすめです。可能なら殻をむきながらゆっくり食べると、少量でも満足できますよ♪

 梨、ぶどうなどの果物

おすすめの食べ方…食後のデザートよりも、おやつとして食べる
ビタミンやミネラルが豊富な梨やぶどうは、美肌にも良い食材です。食後のデザートとして食べると1食分のカロリーが増えるので、おやつとして食べるのがおすすめです。プレーンヨーグルトに加えると、たんぱく質乳酸菌も摂れるので、さらにダイエット効果が期待できます。

 サンマ

おすすめの食べ方…揚げ物より塩焼きをチョイス
「脂ののったサンマは太りそう…」と思うかもしれませんが、サンマなどの青魚には中性脂肪を下げるDHA・EPAが豊富に含まれています。いわば良質な脂であり、さらにたんぱく質も豊富なので、サンマはダイエットや健康のためにはむしろ積極的に摂りたい食材です。
食べ方としては、カロリーが高くなる揚げ物より、塩焼きで楽しみましょう♪

 きのこ

おすすめの食べ方…料理に加えてカサ増しに使う
きのこは食物繊維が豊富で低カロリーな秋のイチ押し食材です!!余分な脂肪を絡め取って排出する働きもあると言われているので、まさにダイエットにはもってこいです♪いろいろな料理に加えてカサ増しでき、満足感を得られるのも魅力です。

2.血糖値の急上昇を防止しよう

ダイエットには、血糖値の急上昇を抑えるのが鉄則です。血糖値が急上昇すると脂肪が溜まりやすく、太りやすくなってしまいます。
血糖値の急上昇を防ぐには、

  • 食物繊維を先に食べるベジタブルファーストを実践
  • 糖質を摂り過ぎない

の2つを守りましょう。

糖尿病などの生活習慣病の予防にもつながりますよ♪

3.満腹感をアップさせよう

満腹感がアップすると、食べ過ぎを防止することにつながります。
満腹感をアップさせるには、旬の食材も上手に使うのが賢い方法です♪
特に干し芋や甘栗は満腹感や満足感を得やすいおやつです。
ケーキやクッキー、菓子パンでなく、こうしたおやつを活用しない手はありませんよね?
また、きのこは満腹感を高めるのに大活躍の食材です。いつもの料理にたっぷりきのこを加えてカロリーダウンしながらお腹も満足しちゃいましょう。

他にも、食事の前に青汁やスムージーで飲んでおく、という方法もあります。

undefined
ほそみん
秋が旬の食材も上手に使えば、おいしく食べながら賢いダイエットができますね♪

今が始め時♪秋におすすめのダイエット法ベスト7

お待たせしました!

ここからは秋におすすめのダイエット法をご紹介します。それぞれのダイエットを成功に導くコツもご説明していますよ。

アナタはどのダイエットにチャレンジしますか?

フルーツ青汁ダイエット

 まずは、近年ブームになっているフルーツ青汁を利用したダイエットです。そのままでは飲みづらい青汁も、フルーツを加えたタイプなら断然飲みやすいので、おいしく続けられます☆

フルーツ青汁ダイエットのやり方は2通りあります。

  1. フルーツ青汁を1食置き換えにする
  2. フルーツ青汁を食事と一緒に飲む

早いダイエット効果を狙うなら1食置き換えに、じっくりダイエットに取り組むなら食事と一緒に摂りましょう。

そして編集部がイチ押しの青汁が、「すっきりフルーツ青汁」です。

\ スラリとのコラボで目指せキレイボディ♪ /

すっきりフルーツ青汁

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点95点
  • 初回価格:630円
  • 1回あたりの値段:21円/30包/30日分
  • 保証・特典:30日間返金保証・送料無料
  • メーカー:ファビウス

81種類の自然由来の酵素、乳酸菌、国産の大麦若葉、クマザサ、明日葉を使用したフルーツ味の飲みやすい青汁です。

美容によいビタミンC、プラセンタ、セラミド、豆乳パウダーも配合し、ダイエットも美容も諦めたくない女性におすすめです♪
3年連続モンドセレクション受賞の確かな品質をお試しください。

公式サイトを見てみる

フルーツ青汁ダイエットを成功させるコツ

  • 筋肉の材料になるたんぱく質もしっかり摂って代謝を上げる
  • 食事と一緒に摂るなら、食前に飲んで血糖値の上昇を抑える
  • 一定期間は続けて体の変化を見てみる

断食ダイエット

 断食ダイエットは一定期間、食べ物は食べずに飲み物だけを摂取するダイエット法です。

断食ダイエットにはこのようなメリットがあると言われています。

  • 摂取カロリーを抑えてダイエットにつながる
  • 腸内に溜まった老廃物を排出し、デトックスになる
  • 便秘の解消につながる
  • 消化器官を休めることができる

断食ダイエットの期間は半日~数日間と様々ありますが、スラリ編集部がおすすめするのは、仕事や予定のない週末などを利用して行う、1日だけのプチ断食ダイエットです。初心者でも比較的負担の少ない方法です。

断食中でも水分摂取は必ず必要です。

プチ断食ダイエットには、完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」がイチ押しです。

\ 断食ダイエットといえばコレ! /

優光泉

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点93点
  • 初回価格:6,372円(ハーフ2本)
  • 1回あたりの値段:約116円/55回分/550ml×2本
  • 保証・特典:返金保証つき・送料無料
  • メーカー・会社:エリカ健康道場

原材料は安心の国産100%で完全無添加なので、ファスティング(断食)に最適です。60種類の厳選材料を発酵、抽出した原液100%の酵素飲料です。断食の専門家が開発した酵素ドリンクであり、信頼度の高い人気商品です。

味はスタンダードと梅の2種類です。6倍程度に薄めて飲みましょう。

公式サイトを見てみる

プチ断食ダイエットを成功させるコツ

  • 予定のない週末などを利用して1日断食を行う
  • プチ断食中は激しい運動を避け、ゆったりと過ごす
  • 体調が悪くなったら中止する

スムージーダイエット

 スムージーは、青汁と並んで近年人気のヘルシー系ドリンクです。不足しやすい栄養素を手軽に補えるのが魅力です。

青汁と同様に、スムージーダイエットのやり方も2通りあります。

  1. スムージーを1食置き換えにする
  2. スムージーを食事と一緒に飲む

そして編集部が自信を持っておすすめするスムージーは、「セブンデイズカラースムージー」です。

\ ダイエット・美容の実感力ならコレ♪ /

セブンデイズカラースムージー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点94点
  • 初回価格:980円
  • 1回あたりの値段:約163円/6包/6日分
  • 保証・特典:全額返金保証つき
  • メーカー:株式会社ラッシャーマン

6種類の味を楽しみながら、飽きずに続けられるスムージーが登場しました!

1週間で160種類の野菜、38種類の果物の栄養素、10種類のミネラル、11種類のビタミンを摂ることができます。
管理栄養士と美容皮膚科医が共同開発しているため、ダイエットの実感力、栄養面、美容面でも理想的なスムージーです♪

公式サイトを見てみる

スムージーダイエットを成功させるコツ

  • たんぱく質もしっかり摂って代謝を上げる
  • 食事と一緒に摂るなら、食前に飲んで血糖値の上昇を抑える
  • 一定期間は続けて体の変化を見てみる

酵素サプリダイエット

 話題の酵素サプリは、消化を助けたり、腸内環境を整えることで、体内酵素の活性を促したり、ダイエット効率を上げる効果が期待できます。

編集部がおすすめする「酵水素328選生サプリメント」は、実際に橋本マナミさんやたんぽぽのお二人がダイエットに成功している人気のサプリです。橋本さんはこのサプリと運動や食事をプラスして、ウエスト69.6cm→61.6cmのダイエットに成功!なんとウエスト-8cmです!(公式サイトより)

\ 1日3粒でキレイにダイエット♪ /

酵水素328選生サプリメント

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点91点
  • 初回価格:3,770円
  • 1回あたりの値段:約126円/90粒/30日分
  • 保証・特典:いつでも割引価格・送料無料
  • メーカー:ジェイフロンティア株式会社

328種類の食物発酵エキスに加えて、代謝に関わるビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12)、話題の水素パウダーが配合されているサプリメントです。

GMP認定の国内工場で生産されているので品質面でも安心です。

公式サイトを見てみる

酵素サプリダイエットを成功させるコツ

  • おすすめダイエットのうち、食事系のどれかを併用する
  • ジョギングダイエットなどの運動習慣もつける
  • 一定期間は続けて体の変化を見てみる

ジョギングダイエット

 涼しい秋は運動系ダイエットに最適な季節!特に有酸素運動のジョギングは、脂肪を燃焼しやすいのでおすすめです。

一般的にジョギングの消費カロリーは、
体重(kg)×距離(km)=消費カロリー(kcal)
で計算されてます。
たとえば、体重50kgの女性が4km走ると、消費カロリーはおよそ200kcalです。
ダイエット効果を狙うなら、まずは短い距離からでも継続してジョギングを続けて、できそうなら少しずつ距離を伸ばしていきましょう。
また、食事系ダイエットを併用するのもおすすめです。

ジョギングダイエットを成功させるコツ

  • 短距離でもいいのでまずはジョギングを続ける
  • できそうなら少しずつ距離を伸ばしてみる
  • おすすめダイエットのうち、食事系のどれかを併用する

きのこダイエット

 秋が旬のきのこはダイエットにぴったり!というのも、きのこにはこんな特長があるからです。

  • カロリーは100gあたり10~25kcalと超低カロリー
  • 食物繊維は100gあたり3~5gと豊富な繊維を含む
  • きのこの細胞壁の成分である糖たんぱくが悪玉コレステロールを減らす
  • 食物繊維が余分な脂質を体外に排出する
  • 料理に加えてカサ増しすれば摂取カロリーが抑えられる

そして、きのこ料理を楽しむならこんなメニューがおすすめです。

  • きのこの炊き込みごはん
  • きのこ鍋
  • きのこ×キムチを組み合わせる

きのこや野菜をたっぷり加えて炊き込みごはんにすれば、糖質が減らせます。お米が好きな人はぜひ試してみましょう。涼しくなる秋はきのこ鍋もおすすめです。温かい料理で内臓を温めて、代謝を上げましょう。きのこと発酵食品であるキムチの組み合わせも◯。腸内環境を整える他、代謝アップ成分を含む唐辛子がダイエット効率を高めてくれます♪

きのこダイエットを成功させるコツ

  • きのこで料理のカサ増しをして満腹感を高める
  • 飽きないようにレパートリーを複数用意する
  • 1日1回はきのこ料理、など無理なく続けられるルールにする

食物繊維ダイエット

 食物繊維の健康や美容、ダイエットへの有効性は今、とても注目されています。

意識したいのは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方をバランス良く摂ること。それぞれこんな働きがあります。

  • 水溶性食物繊維…血糖値の上昇を抑える、腸内細菌のエサになる
  • 不溶性食物繊維…便のカサを増す、便の排出を早くする

つまり、両方をバランスよく摂ることで、腸の機能を高めてダイエットの味方にできるんです♪

水溶性、不溶性はそれぞれこんな食品に多く含まれています。

  • 水溶性食物繊維が多い食材…大麦、海藻類、果物、かぼちゃ、納豆、アボカドなど
  • 不溶性食物繊維が多い食材…玄米、雑穀類、豆類、芋類、ナッツ類、きのこ類など

食物繊維ダイエットを成功させるコツ

  • 水溶性、不溶性をバランス良く摂る
  • ベジタブルファーストで血糖値の上昇を抑える
  • 自炊が面倒な人は主食に食物繊維を加えると簡単

 痩せるなら今でしょ♪秋だからこそダイエットしよう!

基礎代謝が上がり、運動もしやすい秋は痩せやすい季節です。 

秋が旬の食材は、工夫次第でダイエットの味方にできちゃうことも分かりましたよね?
健康的に痩せるなら今、秋がチャンスです♪
ダイエット効率が上がる人気の商品も活用しながら、上手にダイエットしましょう!

mobile footer