【脚やせ術ガイド】1ヶ月で激変する運動&マッサージ!効果UPの食事法も完全網羅

【脚やせ術ガイド】1ヶ月で激変する運動&マッサージ!効果UPの食事法も完全網羅

R5IY97dN.jpg

芸能人も実践する脚やせ術をマル秘伝授

こんにちは!スラリ編集長のほそみんです。

 ダイエットしても肝心のバストから無くなっていき、脚の太さは健在…(-_-)。そんな経験したことがある女性はけっこういるはず。かく言う私もその1人です。

部活動で太くなった脚を気にして多額の費用をかけて研究。3年間の努力で52キロが45キロまで体重が減り、脚やせに成功しました!

undefined
ほそみん
そんな経験から、脚やせについてはちょっと自信があるのよ♪
脚やせの基本は脚が太い原因を知ること、それに見合った運動やセルフケア、食事法を行うことね!
  • 調査したサイト⇒58件
  • 購入リサーチしたスムージー合計⇒15種類(うち、残念6種類)
  • 購入リサーチした青汁合計⇒12種類(うち、残念5種類)

記事では脚が太くなる原因と、それを解決する運動や食事法、マッサージ法をご紹介。ミニスカートが履きたくなるほど美しい脚を、今度こそ手に入れましょう☆

脚が太くなる3つの原因

ではまず「なぜ脚が太くなるのか」という、超基本的なことから考えていきましょう。その原因に応じた脚やせ方法もご紹介。これをおさえれば、脚やせにグッと近づくはずです!(^_^)/

脂肪・セルライトがついている

脚が太くなる原因は、単純に「脚に脂肪が付く」ことですね。単なる脂肪だと、付きやすいものの取れやすくもあるんです。これが放置し続けて「セルライト」になってしまうと大変なんですよね~((+_+))

脂肪細胞はもともと、外部の衝撃を和らげたり、体温を保ったり、エネルギーを貯蔵したりと、実は非常に重要で「無くてはならないもの」でもあるんです。ただ、増えすぎるとダメと言うことなんですね。

脂肪細胞が増えすぎると血管やリンパが圧迫され代謝が下がります。そうすると脂肪細胞に栄養や酸素が届かず、脂肪燃焼できずに硬くなることに。圧迫された血管やリンパから出た水分などで、脂肪細胞が肥大。その脂肪細胞に老廃物が結びついてセルライトになっちゃうんです。

一度セルライト状になると、単なる脂肪とは違って落としにくいのが特徴。

そんな脂肪やセルライトはついている人の脚やせには、筋トレと有酸素運動を併用し、食事改善を取り入れるのがおすすめですよ!

むくみが生じている

痩せにくい人は、代謝が悪いことがほとんど。女性に多い「むくみ」もそのひとつです。その原因は血流が悪いこと。運動不足や冷え、立ちっぱなしや座りっぱなしで、とにかくむくんでしまうんです(-_-;)

血液は動脈を通して栄養・酸素・水分などを、体のすみずみに届け、静脈・リンパ管を通して老廃物などを回収・排出しています。血流が悪いとその循環が滞ってしまうんです。

筋肉の衰えも、むくみやすくなる原因のひとつ。血液を心臓に送り返すために、静脈は主にふくらはぎの筋肉をポンプにしています。下から上へと送り返すポンプは、ある程度の強さが必要。

そのため、脚の筋肉が衰えているとポンプの役割ができないことに。血液の循環がうまくいかず、むくみになってしまうんですね。

筋肉は使わない限り、すぐに衰えてしまうものです。しかも筋肉の衰えは痩せるために必要な基礎代謝を低下させ、衰えた筋肉周辺には脂肪が付きやすくなるのだとか…(>_<)。

適度に運動をして、ふくらはぎの筋力低下を避けるようにしないといけないんです。

むくみで脚が太い人は、ともかく血行を良くして代謝を高めることが大事。筋トレや有酸素運動、リンパマッサージに取り組みましょう!

筋肉がついている

筋肉が原因で脚が太い場合もありますよね。ほそみんもその一人でした。部活を頑張って太くなった脚が、なかなか元に戻らず…。

ただ、筋肉太りと言っても、正しくは筋肉と脂肪が混じっているもの。その多くは脂肪なんです。

だから対策としては脂肪太りと同じく、有酸素運動や食事改善がおすすめ。筋肉をほぐすマッサージも欠かせませんね。

骨盤の歪みも筋肉太りの原因になるんですよ。そもそも骨盤の歪みは、次のように肥満の大きな原因になります。

  1. 血管やリンパ管が滞りやすくなり、代謝が悪くなる
  2. 内臓の活動低下を招き、基礎代謝が下がる
  3. 背骨を通る自律神経が乱れ、食べ過ぎたり、代謝が下がる

骨盤が歪むだけで、食べ過ぎてしまったり、基礎代謝が悪くなったりと散々なんです。どんどん「太りやすく、痩せにくい」体質になっちゃうんですね。

骨盤が歪むと、歩き方や姿勢も悪くなります。そうすると速筋が鍛えられて、脚に筋肉がついちゃうんですね。だから、脚やせのためには骨盤の歪みを治すことが絶対必要!

骨盤の矯正には、ストレッチや筋トレをすることがおすすめです。正しいフォームで行うことがポイントですよ!

undefined
ほそみん
スカートを履いていて、気が付いたらスカートがクルクル回ってしまっていた…そんな経験はありませんか?骨盤が歪んでいるかも知れませんよ!

太もも・ふくらはぎが細くなる!脚やせに効く運動

脚やせに効く運動の中でも、簡単に手軽なものばかりを厳選しました。大切なのは無理することではありません。「無理なく」継続することが大事なのです(^^)/。

美脚ストレッチ

脚の裏を伸ばす!

太ももプラスお尻の筋肉も刺激するのでヒップアップも期待が出来るストレッチです。

  1. 立ったまま片足をイスなど高さのあるものにかける(両脚の開きが90度程度)
  2. 脚を90度、足首も90度程度開き、脚の裏の筋肉が伸びているのを感じましょう

脚の裏って普段そんなに使わないですよね。このストレッチは単純ですが、とても気持ちが良いですよ( ^ω^ )。

ながらストレッチ!

忙しい主婦でも出来る太もものストレッチを行いましょう(^^)/

  1. 体を前に向けて立つ
  2. そのまま右足のつま先を左足のかかとにつける
  3. その状態で30秒キープ!上半身がぶれないようにしましょう
  4. 右足・左足を交互にして慣れてきたら時間を長くしてみる

これだけでも太ももをしっかりストレッチすることが出来ます。仕事や家事の合間でも十分できます( ^ω^ )。楽しんで続けてみて下さいね。

脚やせ筋トレ

太もも前側・後側にスクワット

スクワットは簡単な動作なのに消費カロリーが大きく、鍛えられる筋肉も幅広いため、一般からアスリートまで多くの人が実践しています。

  • スクワット1回で、腹筋50~100回に匹敵するほどの消費カロリーがある
  • 脚だけではなく背中や腹筋など幅広い筋肉のトレーニングになる
  • 脚全体が引き締まり、見た目が美しくなる
  • 脚の筋肉の中でも大きい大腿四頭筋やハムストリングスが鍛えられるので基礎代謝量も上がる

これだけの効果があるのだから、脚やせの効果が期待できるのは当然とも言えるのです( ^ω^ )。

<やり方>

  1. 脚幅を肩幅より広めに開き、つま先はやや外側へ向ける
  2. 背筋を伸ばし、手はまっすぐ前に突き出す
  3. 息を吸いながら床と太ももが並行になるまで腰を落とす
  4. 息を吐きながら膝が伸びきらないように上体を起こす
  5. これを10~20回ほど無理のない範囲で行いましょう

注意してほしいのは「膝がつま先よりも前に出ないように意識すること」です。背中も丸めてしまっては効果が半減してしまいます。しっかりと太もも周辺に効いているのを感じながら行ってくださいね。

できない人はランジでもOK

ランジも超基本の筋トレです。手軽なのに効果が抜群なため人気も高いですね(^^)。大腿四頭筋・ハムストリングスなどの強化になる上、スクワットと比較しても腰に負担がかかりにくいのもメリットなんです。

  1. 真っすぐに立って、片脚を前に踏み込む
  2. 腰を深く落として脚を曲げる
  3. 1~3秒キープしたあと、前に出していた脚を元に戻す

ポイントは深く腰を落とすことです。慣れてきたらバーベルをもって負荷を増やすとより筋肉の強化が可能になります。

ふくらはぎならカーフレイズ

カーフレイズはふくらはぎの筋肉、特にヒラメ筋を効果的に鍛えられる筋トレになります。

  1. 壁際に直立し肩幅程度に両手を壁につける
  2. 肩幅より狭めに脚を開き、つま先立ちになり軽く前傾する
  3. しっかりかかとを上げて停止する
  4. その後ゆっくりと元の位置に戻す
  5. これを20~30回ほど、無理のない範囲で行う

キッチンで料理を作りながらでも出来そうなくらい手軽で簡単ですよね。普段あまり伸ばすことのない筋肉のため、かなり効果が期待できる筋トレでもあります(^_^)/。

太もも内側ならワイドスクワット

ワイドスクワットは、大きく脚を広げて行うスクワット。太ももの内側にある内転筋を鍛えることで、脂肪の付きやすい太ももの引き締めやO脚の改善に効果が高いとされています。

  1. 足を肩幅よりも広げてつま先を外側に向ける
  2. 膝を外側に開きながら腰を落としていく
  3. 息を吸いながら床と太ももが並行になるまで腰を落とす
  4. つま先と膝の向きを合わせるようにする
  5. 息を吐きながら膝が伸びきらないように上体を起こす
  6. これを10×3セットほど無理のない範囲で行う

 慣れてきたら、ダンベルを持つなど負荷をかけて行ってみましょう。

脚やせ有酸素運動

脂肪を燃焼させる効果が高いのが、有酸素運動。筋トレで脂肪を燃焼しやすい状態にした後で行えば、効果倍増です。

スロージョギング

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を実践している人が多いですが、最近はスロージョギングが人気です。

スロージョギングとは、一定のスローペースを維持しながら長距離を走るものです(^^)。軽く走ると言っても、速度は「隣の人と会話が出来る程度」と定義されています。それに軽めのジョギングとはいえ、ウォーキングと比較しても1.6~2倍ほどの消費カロリーがあるんですよ(*^-^*)。

無理なく誰でも気軽に始められる有酸素運動なので、継続出来れば基礎代謝量も上がり、血行も良くなります。

歩幅は狭く、つま先を使って走るようなイメージで。特に朝日を浴びながらのジョギングは「幸せホルモン・セロトニン」が分泌されて、メンタル面でも良い効果が期待できるんですよ☆

ウォーキング

いつでも簡単にできるのがウォーキング。これまで運動していなかった人でも始めやすいですよね。ウォーキングで脂肪が燃焼させるには、30分以上は歩く必要があるとされています。

それは、運動を始めてからまず消費されるのが糖質で、そのあと20分ぐらいしてから脂肪の燃焼が始まるため。ただし、筋トレをしたあとなら十分エネルギー消費されているので、短時間のウォーキングでも効果があるでしょう。

縄跳び

子どものころにやった縄跳びも、立派な有酸素運動です。しかも縄跳びは下半身の筋肉を多く使うので、筋トレにもなるんです。下半身の筋肉は全身の筋肉の7割を占めているので、縄跳びをすることで効率よく筋肉量が増えて基礎代謝が上がります。

さらに縄跳びの消費カロリーは10分間で90カロリーと、ほかの有酸素運動よりも高め。とても効率的なダイエットができる運動と言えますね。

室内で出来る!踏み台昇降

踏み台昇降は、雨が降っている日でも室内でできちゃう有酸素運動。テレビを見ながら、音楽を聴きながら楽しくできます。昇り降りを繰り返すことで下半身の筋肉を効率よく鍛え、代謝を高めることができるんですよ。

用意する踏み台は、身長や運動量に合わせて高さが5~30cm程度のもの。雑誌やカタログなどを重ねてガムテープを巻き、しっかりと固定します。ダンボールに雑誌を詰めてもいいでしょう。高さが合えば、階段でもOK。

やり方は、ひたすら次の繰り返しです。

  1. 右足から昇る
  2. 右足から降りる
  3. 左足から昇る
  4. 左足から降りる

20~30分程度行いましょう。ダンベルなどをもって行うと、さらに効果的ですね。

多数モデルが実践♪脚やせに効果的な食事法

「食事法」というと難しそうに感じますが、今回ご紹介するのは簡単なものばかりです。いつもの食事にプラスしたり置き換えたり…(*^_^*)。体の内面からの変化は大事なんですね。よく理解しておきましょう。

青汁ダイエット

脚やせにおすすめなのが青汁です。青汁はカリウムを多く含む葉の野菜をふんだんに使っていて、特にむくみには効果的。でも、飲みにくいのが難点ですよね(^^;)

そんな青汁がおいしく摂れちゃう商品をご紹介しましょう。

\いつもの食事にプラスするだけ!/

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 初回価格:680円
  • 1回あたりの値段:22.6円/30日分/30包
  • 保証・特典:返金保証あり/2回目以降34%オフ
  • メーカー・会社:clavisv

あのぺこちゃんが10キロのダイエットに成功した話題の青汁です。

大麦若葉、明日葉、クマザサ、甘藷若葉という4種の青汁原料に加えて、フルーツが12種類も入っています。だから、とてもおいしくて飲みやすいのが特徴。

さらに、普通の青汁にはない181種類もの酵素や乳酸菌が配合されて、代謝アップ効果が高いんです。

プラセンタやヒアルロン酸などの美容成分まで配合されて、ダイエット中でも美肌対策ができちゃうという嬉しさ。カロリーは11.7kcalほどで、おやつ代わりや置き換えダイエットに使えば、アッという間に脚やせに成功しそうです♪

通常5,980円のところ、公式サイトの定期購入なら初回680円、2回目以降は34%オフの3,980円で購入することができます☆

公式サイトを見てみる

興味がある方は「【部門別】ダイエット青汁おすすめ3選 」もチェックしてみてください。

グリーンスムージーダイエット

栄養的にはグリーンスムージーも負けていません。手作りをする人も多いようだけど、材料をそろえたり器具を洗うのがどうしても面倒…。そこでおすすめなのが「セブンデイズカラースムージー」です。

\栄養満点☆毎日違う味だから飽きない/

セブンデイズカラースムージー

Source: 公式サイト

セブンデイズカラースムージー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点93点
  • 初回価格:100円
  • 1回あたりの値段:32.6円/1ヶ月分/30包
  • 保証・特典:ゴールドマドラープレゼント・全額返金保証つき
  • メーカー:株式会社ラッシャーマン

2人の管理栄養士が監修している、栄養バランスの摂れたスムージーです。

おいしいスムージーでも、毎日同じ味のものを飲んでいると飽きちゃいますよね。でも、セブンデイズカラースムージーは6種類の味があって飽きずに飲める!しかも乳酸菌や酵素など、ほかの商品では実現が難しいほど豊富な栄養素が配合されているんです。

今ならweb限定で先着300名に限り、定期購入の初回が100円でモニター参加できちゃう!このチャンスに、ぜひおいしいスムージーを試してみませんか?

公式サイトを見てみる

白湯ダイエット

白湯(さゆ)は、単純に水を沸騰させた飲み物です。白湯を冷ましたものを「湯冷まし」と呼んでいますよね。

白湯を飲むと、健康に良い影響があるとされています。

  • 体が温まり、内臓機能が活発になるので血液循環が良くなる
  • 体温が上がると基礎代謝も上がるので痩せやすくなる
  • 内臓機能がアップすることで消化を促進する
  • 血液循環やリンパの流れが良くなり尿や老廃物など不要なものが排出される
  • 体温が上がり、新陳代謝を促進する

シンプルな飲み物ですが、こんなに健康効果があるんですね。朝昼晩の食事前や入浴前などに、熱い状態で「すするように」 飲むと良いのだそう。ちなみに冷たい水だと胃腸を冷やしてしまいます。白湯か湯冷ましだから、体にいいんです。 

undefined
ほそみん
たくさん飲もう!!と意気込まなくても、1日5~6杯で十分です。水分補給と言うより、体内の水分調整というイメージの方が近いかも知れませんね。

むくみ太りにおすすめの食材

毎日の食生活で、むくみ解消に効果のある食材をたくさん摂ることもおすすめです。むくみに特に効果のある成分はカリウム、クエン酸、サポニン、ポリフェノールなど。

カリウムは体内の水分量を調整するもの。クエン酸は血行を良くしたり体内の老廃物排出を促す働きがあります。サポニンは利尿作用で体内の水分量を調整、ポリフェノールは血液サラサラ効果で血行促進。老廃物の排出を高めることでむくみ解消につながります。

それぞれを多く含む食材は、次の通りです。

  • カリウム:バナナ、アボカド、ほうれん草、明日葉
  • クエン酸:グレープフルーツ、レモン、お酢
  • サポニン:スイカ、キュウリ
  • ポリフェノール:緑黄色野菜、ブルーベリー、カカオ、赤ワイン

脂肪太り&筋肉太りにおすすめの食材

脂肪太りの人は、低カロリー・高タンパクの食事をすることが必要です。ダイエットの基本は消費カロリーが摂取カロリーを下回ることが大事。糖質、脂質は体脂肪になりやすいので極力控え、代謝を高めるタンパク質を多く摂りましょう

ただし、炭水化物抜きダイエットのように、まったく糖質を摂らないのは問題です。糖質はエネルギー源として大切なもの。摂り過ぎを防いでバランスよく摂るようにしたいですね。

筋肉太りも筋肉と脂肪が混ざった状態なので、同じように低カロリーを心がけたいもの。ただし、タンパク質は筋肉を作る材料になるので、摂り過ぎは逆効果。まったく摂らないのも代謝に影響するので、ほどほどに摂るようにしましょう。

もうひとつ筋肉太り解消に効果的なのは、カラダを温める食事です。カラダが温まって血流が良くなることで、カチコチの筋肉をほぐし、溜まった老廃物を排出しやすくしてくれます。食材なら、人参などの根菜類、玉ねぎ、にんにく、生姜、味噌など。毎日の食事にうまく取り入れたいですね。

誰でも簡単♪自宅で出来る脚やせケア

脚やせケアに重要なのは「巡り」。脚やせに限らず、巡りは人間の美容健康に大切なものです(^-^)。巡りが悪くなりやすい脚を上手にケアしてくださいね(*^_^*)。

脚やせ入浴法

ほぼ毎日入浴するはずですが、この入浴時間を利用して脚やせが出来るとしたら「やってみたい!」そう思いますよね♪超簡単なものを見つけました(^_^)/。

超簡単☆高温反復半身浴

「高温反復半身浴」とは、40~42℃の高温の湯に短時間で出たり入ったりを繰り返し、約300~400カロリー消費が可能な超簡単入浴法なんです☆交感神経が優位になり、脂肪燃焼が促進され、脚やせに繋がるというのですね(^^)。

  1. まず3分間、肩まで浸かり温まります
  2. 湯から出たら頭を洗いましょう(約5分程度)
  3. 3分間、肩まで浸かり温まります
  4. 湯から出たら体を洗いましょう(約5分間程度)
  5. 3分間、肩まで浸かり温まります

高温反復浴だと発汗作用も高く、老廃物を排出する効果もあります。また水圧がかかるので、むくみ予防にもなり、血行促進効果で基礎代謝量も上がると言われています。

undefined
ほそみん
発汗作用がすごくあるので、入浴前・入浴後はしっかりと水分補給をすることが大事なんですよ☆

むくみ解消☆正座入浴法

通常の正座は膝に負担がかかりやすく苦手な人も多いですが、入浴中に正座をすることで、適度にふくらはぎが加圧されて全身の血行促進となります。血行が良いと冷えやむくみの解消にもなり、代謝も上がるためダイエットに効果的(*^^)v。

  1. 38~40℃の湯に浸かり、10分ほど温まる
  2. 湯の中で立膝の状態から、両膝・両かかとをくっつける
  3. そのままかかとの上にお尻を乗せて90秒ほどキープ!

お尻で加圧された後、腰を上げる時に一気に血流がまわるため、血管が刺激されて血行が良くなるのですね(^_^)/ 温かい湯の中で行うから、余計にむくみに効果的なんです☆

脚やせリンパマッサージ

リンパが滞っていると、むくみが出ますよね。むくむと脚がだるくて辛いですよね(+_+)。リンパの流れが悪いと老廃物を上手く排出できなかったり、余分な水分が溜まってしまったりと散々です。

毎日簡単でも良いからリンパマッサージで流れを促進することで、脚やせに近づいていくでしょう。

まずはふくらはぎのマッサージです。

  1. 足首から膝の裏までを、左右の手を交互に下から上へとさする
  2. 両手の親指の腹で、ふくらはぎの前面のくぼみを下から上へとさする
  3. リンパ節がある膝の裏を4本の指で加圧し、5秒キープのち戻す

※ふくらはぎのリンパマッサージのやり方をもっと詳しく知りたい方は「脚やせリンパマッサージ方法!西内まりやが効果を絶賛」をご覧ください。


今度は太ももを行いましょう。

  1. 太ももの外側を膝から太ももの付け根までつまんで刺激する
  2. 太ももの内側・外側を左右の手で交互にさする
  3. 太ももを両手でねじるように刺激する
  4. リンパ節がある太ももの付け根を指の腹でマッサージする

※太もものリンパマッサージのやり方をもっと詳しく知りたい方は「太ももに効果的なリンパマッサージ方法」をご覧ください。

undefined
ほそみん
このリンパマッサージは、何もつけないで行うと摩擦で肌を傷めます。マッサージ効果を上げるマッサージジェルで、脚やせ効果を倍増させましょう☆

筋肉の凝りをほぐすマッサージ

筋肉太りの脚は、筋肉が脂肪と混ざって凝り固まっている状態。マッサージでほぐしてあげることが必要です。タップリのマッサージクリームを使ってほぐしてあげましょう。

  1. 脚を伸ばして片脚を曲げ、手の親指を使ってふくらはぎを足首からひざ裏まで揉み上げる
  2. 骨の外側を両手の親指を使って下から上へ揉み上げる
  3. 内側も同様に揉み上げる
  4. 流した老廃物を押し上げるように膝裏をよく揉む
  5. 膝のお皿に沿うように両手の親指で交互に内側から外側へ膝を揉む
  6. 足首から腿まで両手のひら全部を使って撫で上げる

セルライト解消マッサージ

むくみを放置していると脂肪細胞と老廃物が結合、デコボコのセルライトになってしまいます。セルライトができると、取り除くのはとても困難。なるべくむくみの段階で対処したいものです。

できてしまったセルライトは、マッサージでもみほぐしながら取り除いていきましょう。

  1. 足の裏全体をもみほぐす
  2. 足首からひざ裏までさすり上げ、リンパ節に老廃物を流す
  3. 足首から雑巾を絞るようにひざまで揉みあげる
  4. 少し痛いと感じるくらいの力を入れる
  5. 左右を5回ずつ行う

エステに行くのもオススメ

早く脚痩せしたいなら、プロのマッサージと最新の機器で集中的にケアするエステもおすすめです。お値段は張るけど、それだけ即効性が高いもの。自己流ダイエットではなかなか難しい部分痩せも、思いのままです♪

ただ痩せるだけでなく、ダイエットの知識や日常生活でのアドバイスももらえるので、後々の自宅ケアにも大いに役立ちます。初回は安価で体験できるエステが多いので、それらを利用して効果的なエステを見つけてみましょう☆


プロのマッサージで即効効果を感じたい方はコチラ

痩身エステランキング!500円体験コース情報満載

むくみなら着圧ソックス・タイツも◎

加圧効果で、履いているだけでむくみを軽減できるのが着圧ソックス・タイツ。適度な圧力を加えることで、血液やリンパの流れを良くするというものです。特に立ちっぱなし、座りっぱなしの仕事の際に履くことで、むくみを予防・改善することができます。

圧力には医療用の強いものから就寝用の弱いものまでさまざまあり、むくみの度合いによって適切なものを選ぶ必要があります。効果を発揮させるためには、自分に合ったサイズ、正しい履き方をすることが大事。

履き続けることでむくみ解消、美脚が期待できるでしょう☆


むくみ解消にはサプリもおすすめ!「むくみ解消サプリおすすめ3選 」もチェックしてみてください。

チェックしてみよう!脚が太くなる8つのNG習慣

脚が太くなる人には共通するクセがあるんです。生活習慣は毎日の積み重ねなので、クセを意識して治すだけでも大きく変化があるはず!しっかりチェックしておきましょう。

1.座りっぱなし

座っている姿勢を横から見た状況をイメージしてください。上半身の体重をお尻が支えています。お尻を圧迫している上、脚を折り曲げている状態でもあるため、お尻から足先までの血流やリンパが滞りやすくなっているのは分かりますよね。

静脈の流れを良くするのには、ふくらはぎの筋肉を動かすことが大事ですが、座りっぱなしの姿勢はふくらはぎを動かさないため、余計に巡りが悪くなります。「エコノミー症候群」なんて言われますが、やはり座りっぱなしは体に悪影響です。

デスクワークの人も、1時間に1回は立ち上がったり歩いたりするようにしましょう。これを意識するだけで違うんです(*^-^*)。

2.立ちっぱなし

今度は「立ちっぱなし」。店頭販売など、常に立ちっぱなしの仕事をしている人も良くありません。重力に逆らって下から上へと血液を送り出す静脈では、逆流しないように弁がついています。ふくらはぎの筋肉ポンプでしっかりと送り返しながら逆流しないような構造になっています。

立ちっぱなしでふくらはぎをあまり動かさない状態になると、弁に負担がかかりすぎて壊れてしまうことがあるのだとか(”Д”) こうなると下肢動脈瘤などの原因にもなり、正常に血液が巡りにくくなってしまうのです。

合間を見て歩くようにしたり、アキレス腱を伸ばしたり、もみほぐしたりするようにしましょう。

3.カラダを冷やしがち

女性のカラダって本当に冷えやすいですよね?女性は特に下腹部に「卵巣・子宮」などの臓器があるため冷えやすいのだそう。下半身は特に冷えると代謝も滞りやすくなり、余分な老廃物や脂肪が溜まりやすくなるんです。

下半身を温めることで、上半身との温度差も無くなり、巡りが良くなるのですね。カラダを冷やさない食べ物を意識して摂ったり、下半身が冷えやすい服装を避けるようにしてくださいね。

4.足を組む

何となく足を組むのが「大人の女性」な気がして、子供の頃マネしたりしませんでしたか?足を組むと左右非対称の形を維持するため、骨盤が歪みやすくなり、また骨盤が歪んでいるために足を組んだ方が楽に感じたりもするようです。

骨盤が歪むとリンパや血流を圧迫するので、むくんだり、冷えたりする心配もあるんですよ(*_*)!

むくみは老廃物を排出しにくく、冷えはリンパ・血流を滞りやすくするため代謝しにくくなります。内臓が圧迫されて代謝量が落ちたり、筋肉の使う場所が偏ってアンバランスになったりと散々です((+_+))。

undefined
ほそみん
実は足を組むことの悪影響は全身に及びます(”Д”)!
背骨が歪み、顔が歪むこともあり得るんですよ。極力足を組まないように意識していきましょう☆

5.塩分のとりすぎ

塩分を摂ると、体内のナトリウム濃度が上がります。そのままでは健康を害するため、体は濃度を下げようと水分量を増やそうとします。水分量を増やそうとすることで過剰に水分が溜め込まれ、これがむくみに繋がってしまうのですね。

実際の塩分の摂取量も、

  • 男性の1日推奨摂取量8g→実際の平均摂取量11.1g
  • 女性の1日推奨摂取量7g→実際の平均摂取量9.4g

と、日本人は特に塩分過多の傾向にあるようです。

  • 食パン1枚…約0.8g
  • うどん麺…約0.7g
  • ミスタードーナツ ポンデリング…約0.6g
  • ケンタッキー オリジナルチキン…約1.7g
  • ポテトチップス…約0.6g

これ以外にも日本人の食卓は、梅干しや醤油など塩分の多いものが頻繁に登場します。

6.水分のとりすぎ

「水分はたくさん摂る方が良い」と言われたことがないですか?確かに脱水症状よりは水分をしっかり摂った方が良いのは間違いありません。

ただ、水分をたくさん摂りすぎてしまうと、水分過剰となってむくみの原因にもなりかねません。それどころか、体内のナトリウム濃度が薄まりすぎて、体調不良を起こすこともあり得ます。

どんなものでも、摂りすぎはやはりダメなんですね(+_+)。

7.運動不足

太ってしまう理由で真っ先に思い浮かべる「運動不足」。学生ならまだしも、家事・育児・仕事などがある大人の女性にとって、運動する時間って本当にないですよね(>_<)

運動しないでいると「摂取カロリー>消費カロリー」となり、必然的に太ってしまうのです。脂肪燃焼に良いのはジョギングやウォーキング、スイミングなどの有酸素運動。

さらにプラスして、筋トレを行うと基礎代謝量もアップするのでおすすめですよ( ^ω^ )。

8.睡眠不足

最近は、ついついパソコンやスマホ、深夜テレビなどに夢中になって睡眠不足になる人も多いみたい。睡眠不足はさまざまな体調不良を引き起こします。睡眠中は副交感神経が優位になり代謝が良くなるもの。

しかし、睡眠不足で交感神経が優位になってしまうと、血管が収縮して血行不良になったり、食欲増進になったりして太りやすくなることに。

交感神経が優位の状態が続くのはメンタル面でも疲弊するので、良いことはありません。第一、睡眠不足の人は体を起こしている時間が長く、重力がある以上血流を心臓に戻す作業にかなりの負担がかかります。リンパや血液の流れが悪くなるのは当然で、老廃物などの不要物を足に溜めたままになって「むくみ」にもつながるわけですね。

脚やせは1日にしてならず!コツコツ努力しよう

脚やせって原因やポイントをつかめば、そんなに難しいものではないというのがわかりましたね。

原因に合った対策を行えば、忙しいアナタでも、脚やせの夢を実現できそうだと思いませんでしたか?つらい・きついダイエットは要りません。簡単な方法でも毎日コツコツ行えば、脚やせはかなうものです!

誰もが振り向くほっそり美しい脚を、ぜひ手に入れて下さいね。

mobile footer