どうしても痩せたい人へ贈る【絶対痩せるダイエット法】3週間で10キロ痩せることも可能!?

どうしても痩せたい人へ贈る【絶対痩せるダイエット法】3週間で10キロ痩せることも可能!?

nPqc8Pjs.jpg

どうしても痩せたい人は必見!おすすめダイエット法を紹介します

こんにちは♪スラリ編集長のほそみんです。

ダイエットしてるのに痩せないぃ~!という叫びが聞こえてくることがあります。それは七不思議でもなんでもなく「痩せない原因」があるから。わたしもあらゆるダイエットにチャレンジしましたが、思うように体重やサイズが落ちないことにイライラしたことが多々あります。

undefined
ほそみん
ダイエットしていることが生活の大部分を占めてしまっていませんか?太らないことを意識することは大切ですが、痩せるにはその仕組みを知ってルールを守って行うことが大切なんです。

  • 痩せない原因を知っている⇒約50%以上
  • 辞められない悪習慣がある⇒約50%以上
  • ダイエット成功者が行ったこと⇒目標を持って本気で取り組む

​ほとんどの人が「わかっちゃいるけどやめられない」習慣やダイエットに対しておぼろげなイメージで取り組んで挫折しています。痩せるメカニズムを知り、その基本を押さえたら後は目標を決めて前に進みましょう。


必ず痩せるダイエットってある?痩せるメカニズム

さて、必ず痩せるダイエットは存在するのでしょうか…?答えは「ある」です。痩せるメカニズムを今一度おさらいしてみましょう!

摂取カロリー<消費カロリー

カロリーとはどのようなものでしょうか。1,000cal=1kcal です。多くの飲食物は最低でも1kcal 以上のモノがほとんどであるところからいつの間にかkcal=カロリーと呼ばれるようになりました。このカロリーを多く摂取しても消費しなければ脂肪として蓄積されていくので結果として「太る」ということになります。食べてばかりで動かないと太るのはこのメカニズムによるものです。

●基礎代謝とは

消費カロリーというと運動や日々の活動でだけ消費できるものというイメージがありますが、じつは人間は動かなくても呼吸して心臓が動いて内臓が働いているだけで「自動的に使われるエネルギー」つまり基礎代謝というのがあります。

もちろん寝ている時にもカロリーは消費されています。この基礎代謝量は年齢と共に衰えていくため加齢によって太りやすくなるのは代謝が低下することも原因の一つです。

●ご褒美の落とし穴

摂取カロリー<消費カロリーはついつい忘れてしまいがちな基本中の基本です。「沢山運動して頑張ったからご褒美にスイーツ」とか「結構カロリー消費出来てるから夕食にはごはんをガッツリ!」などをやってしまうとせっかく消費したカロリーは一気に脂肪として蓄積されてしまいます。


控えるべき摂取カロリー

摂取カロリーを1日にどれくらい摂れば良いのか。それを知るには希望する体重に合った適正な摂取カロリーを知る必要があります。

●標準体重の出し方

身長(m)×身長(m)×男(22)女(21)

・男性170㎝の場合1.7×1.7×22=63.6㎏

・女性160㎝の場合1.6×1.6×21=53.8㎏


男女の標準体重を例にすると(標準体重×25~30で算出)


●男性(170㎝、63.6㎏の標準体重の場合)

63.6×25=1,590kcal 

●女性(160㎝、53.8㎏の標準体重の場合)

53.8㎏×25=1,908kcal

つまり1日の摂取カロリーを減らすことによって体重を減らすことができるのです。


脂肪燃焼のための消費カロリー

脂肪燃焼を目指す人には「目標体重」があるでしょう。先に紹介した標準体重ではダイエット目的の女性などにとっては「理想の数値より重い」と感じるかもしれませんね。

●目標体重で計算

「48㎏」が目標体重なら48×25~30で計算します。すると1,200kcal~1,440kcalとなりますね。

●1日1,200kcal以下にならないようにする

摂取カロリーだけを減らしてもダイエットは成功しません。そのため1日のカロリーは1,200kcal以下にならず1,800kcalを超えないようにするのが基本です。

●脂肪を1㎏減らすには?

脂肪1㎏は7,000kcal に値します。単純に1ヵ月に1㎏減らそうとすると1日あたり230kcal減らせばよいという計算になりますね!

230kcalはご飯茶碗1杯分(約140g):毎日ご飯を1杯減らすことで1ヵ月に体重1㎏減少する計算に。しかし他におやつを食べたりその日選ぶおかずのカロリーや量によってばらつきがあるのが人間です。まったく同じ献立しか食べない中からご飯1杯を減らすということが出来る人はほぼいないからです。

そこで運動を併用します。

・230kcal 消費の運動

ウォーキング80分・水泳約30分・ランニング10分・早歩き20分

このように毎日少しずつの運動を取り入れることで1ヵ月に1㎏減らすことができるのです。

運動によるカロリー消費量は運動の種類によって違います。そのため便利なカロリー計算サイトもあるので利用してみても良いでしょう。

運動消費カロリー計算

undefined
ほそみん
ちょっとコッテリ系ランチなんかを選ぶと1,000kcalなんてすぐに超えちゃうのよね。ダイエットするなら1日の摂取カロリーを意識しましょうね。

確実に痩せる!3週間で効果の出る食事系ダイエット法


ダイエットをしていると毎日の食べ物にとても敏感になってしまいます。カロリーや脂質、糖質、添加物に至るまで!できれば体に良くてダイエット効果もあるナチュラルな食材で毎日手作り料理…が理想かも知れませんがなかなかそうもいかないんですよね…。計算も面倒…。

そんな方には栄養バランスの心配のない、普段の食事に取り入れて行う「食事系ダイエット」がおすすめです!


1食置き換え!スムージーダイエット

​\ダイエットに迷ったらコレ!置き換えで体変わる/

セブンデイズカラースムージー

  • 編集部評価:★★★★★総合点95点
  • 初回価格:100円送料無料(先着300名限定)
  • 1回あたりの値段:4円/30日分/24包
  • 保証・特典:全額返金保証
  • メーカー:株式会社ラッシャーマン

毎日のカロリー計算や運動によるカロリー消費を気にしているダイエッターのみなさん。疲れていませんか?きちんと必要な栄養が摂れているのかどうかも心配ですよね?セブンデイズカラースムージ-なら1食を置き換えるだけで一週間で160種類もの野菜、38種類もの果物が摂取できちゃいます!美容も健康も気になる方におすすめ。フレーバーバリエーションは6種類。置き換えダイエットは味に飽きが来るから難しい!という方にも続けやすいスムージーです。カラフルに楽しくおしゃれにダイエット!

セブンデイズカラースムージーを見てみる

食前に飲むだけ♪青汁ダイエット

​\青汁のチカラで体スッキリ生まれ変わる/

すっきりフルーツ青汁

  • 編集部評価:★★★★★総合点95点
  • 初回価格:630円
  • 1回あたりの値段:21円/30日分/30包
  • 保証・特典:30日間返金保証
  • メーカー:株式会社メディアハーツ

ダイエットをしていると気になるのが野菜不足。野菜といえば青汁を飲むのが王道ですが飲みづらいことや、ダイエット中には青汁だけでは栄養素が足りないということがネックでした。すっきりフルーツ青汁ならばたっぷりの酵素に加え、乳酸菌、クマザサ、フルーツを配合しているから身体の中からスッキリを実感!朝食代わりに置き換えて良し、食事量は変えずに夕食前に1杯飲むというスタイルでもOK。食べないダイエットの辛さがありません。食べたいけどキレイになりたい!というわがままを叶えてくれる美味しい青汁です♪

すっきりフルーツ青汁を見てみる

絶対に痩せる!糖質制限ダイエット

糖質とはお米や一般的な麺類、パン、お砂糖などに含まれる炭水化物のほとんどを占めるもの。この糖質を控えることによって体に蓄積する脂肪を抑制することができるためとても効率的にダイエットできる方法です。

  • プチ糖質制限:3食のうちの1食だけを糖質を抜いたものを食べます。もしくはおかずだけを食べるように意識します。
  • ゆるめの糖質制限:​ご飯やパン、麺、果物、お菓子はすべて断ちますが調味料類や根菜類の糖質まではさほど意識しません。
  • きっちり糖質制限:炭水化物すべてを断つだけでなく調味料や素材すべてにおいて糖質をカットします。

プチから始めてもダイエット効果が出やすいのが糖質制限です。糖質を控えることは血糖値を上げすぎないため健康効果も大きく成人病の予防にもつながります。代謝が落ちて年齢を重ねている方には健康のためにもおすすめのダイエット法です。

●糖質制限中の甘い物

エリスリトールという甘味料を使用した糖質制限用のスイーツなどが販売されています。このほかにもラカントやステビアなどの甘味料を使用したものは糖質を少ないままで甘味を感じるものを作ることが出来ることから糖質制限をしている人から重宝されています。

脂肪燃焼スープダイエット

食べれば食べるほど痩せると言われているのが脂肪燃焼スープを使ったダイエット。その名の通り「脂肪燃焼スープ」と呼ばれる野菜スープならば食べたいだけ食べて良い!という方法なのです。継続期間は1週間が目安。スープに入れる野菜や味付けを変化させれば楽しく続けられそうですね。

●脂肪燃焼スープダイエットのルール

・食べて良いのはスープとバナナ以外のフルーツ、野菜など

・アルコールはNG。ダイエット開始の前日から断酒

・1~3日目はタンパク質も取りません。

・4日目からは肉や魚などのタンパク質をプラスする

・5日目辺りからはバナナもOK

・6日目くらいからは玄米食などを夕食に取り入れるなどしながら普段の食事に戻していく

●スープのつくりかた

基本的に沢山の野菜を入れてスープをつくるだけ。味はコンソメやブイヨンなどをベースにして作ると飲みやすいでしょう。バリエーションとしてトマトなどを入れてトマト味にするのもおすすめです。玉ねぎ・セロリ・人参・とまと・ピーマンが基本材料だと覚えておきましょう。

undefined
ほそみん
糖質制限も脂肪燃焼スープダイエットもどちらも糖質はさけているわね。たんぱく質をきちんと取り入れることでリバウンドを防いで良い筋肉をつくれるから美しく痩せることができるわね♪

上半身・下半身の部分やせも可能!運動系ダイエット法



筋トレは無酸素運動。有酸素運動はと違って派手さや盛り上がりがなくキツイ、地味な運動です。しかし短時間でとっても効果的なことが認知され始め多くのかたが「30日間チャレンジ」を始めています!

スクワットチャレンジ

スクワットは筋トレの王道ともいえる運動。誰もが一度はやってみた経験があるのではないでしょうか?スクワットチャレンジのやり方をご紹介します!

正しいフォームは動画を参考にしてみてくださいね♪


●スケジュール

初日は50回からスタートし、5回ずつ回数を増やします。3日連続で行い4日目はお休みします。このパターンを繰り返し、最終日の30日目には250

回おこないます!スクワットは短時間で下半身が変わるハードな運動です。

●スクワットの効果

  • ヒップアップ
  • ウエストの引き締め
  • 脚全体の引き締め
  • 背中のぜい肉をすっきり

なんとこれだけの効果があるのです。いままでエクササイズを行ってきたけれど時間が足りない人や下半身を鍛えながらすっきりさせたい!という方におすすめです。スクワットに関しては運動能力や筋力によって出来る回数に個人差があります。最終的なチャレンジ回数は自分の体力に合わせて設定しましょう。

プランクチャレンジ

お腹、背中のぜい肉をやっつける。体を板(プランク)のようにすることからこの名前がついています。厚みのある体を変えたい!という方に。

●スケジュール

20秒間ポーズをキープすることからスタート!5日間連続したら1日休むという6日間サイクルを繰り返します。10秒ずつ増やしていき、最終日30日目には5分間行います!増やすパターンとしては自分のペースに合わせてアレンジしても大丈夫です。

●プランクの効果

  • ポッコリお腹をへこませる
  • 体幹(腹部・背中・太もも・腰回り・背中周り)の引き締め
  • ウエスト引き締め
  • 肩こり、腰痛の緩和
  • 柔軟性を高める

などがあります。​体調が悪い場合にはスケジュールにこだわらず運動を中止してください。無理のない範囲でタイムを伸ばしたり、回数などを決める事はもちろん30日間継続してみることが大切です。

加圧トレーニング

名前は聞いたことがあってもなかなか一般の人には定着していない加圧トレーニング。アスリートなどが筋トレと併用して行うことから見てもとても効率的に鍛えることが出来る方法なのです。

●方法

腕や脚などの付け根部分に専用ベルトを巻き、血流を制限した状態でダンベルなどの運動を行います。

●メリット

血流を制限することによって20%程度の力で筋肉を強化できるため、短時間でトレーニングが出来る上運動範囲も少なくて済むためケガのリスクが少ない。忙しい人におすすめ。

●デメリット

血流に変化をもたらす運動のため、​自己流や自己判断で行うのは難しいでしょう。専門のトレーナーの指導のもと行えるととても効果のある運動です。

踏み台昇降ダイエット

文字通り踏み台の上がり降りで運動するダイエットです。専用の踏み台を用意する方もいますが、雑誌などを重ねて自宅で行うこともできる手軽な運動です。

厚さは5cm ~20㎝程度にしてあまり固すぎないもので崩れないように注意してください。自分のペースで踏み台昇降を繰り返しましょう。理想は20分以上ですがこだわることはありません。5分でも10分でも毎日行うことで効果が上がります。

運動開始前や運動中にはスポーツドリンクやお水など水分を摂取し、足がつりやすい人などは足裏マッサージを行ってからするなど足がスムーズに動くようにして行いましょう。

undefined
筋トレも30日間チャレンジなら取り組んでみても良いかもしれませんね!少しづつ負荷を重くしていって、自分の体が変わっていくのを楽しみましょう♪踏み台昇降はくれぐれも足場に気を付けて行ってくださいね!どれも手軽にできるとても良い運動ですね♪

ズボラさんにおすすめ♪注目の最強ダイエット法

運動は苦手、食事制限や置き換えを試みてもついつい…気づけばダイエットを繰り返す生活。そんな自分を責めていませんか?

糖質カット!カロリーコントロールサプリ

\結果が出にくいならカロリミット!/


大人のカロリミット

  • 編集部評価:★★★★★総合点93点
  • 初回価格:980円 送料無料
  • 1回あたりの値段:70円/14日分/56粒
  • 保証・特典:返品・交換無期限保証
  • メーカー:株式会社ファンケル

食事の糖と脂肪の吸収を抑えるだけでなく、日常の活動時にもしっかり脂肪を代謝する力をサポートしてくれるから「今までいろいろ頑張って来たけれど結果が出なかった」という方にも変化が期待できるサプリメントです。年齢とともに落ちる代謝に苦戦してダイエットをあきらめてしまう前にぜひ大人のカロリミットを試してみませんか?

大人のカロリミットを見てみる

体質改善♪オリーブオイルダイエット

​\錆びつかないBODYになればダイエットは成功!/



オリーブジュースカプセル

  • 編集部評価:★★★★★総合点92点
  • 初回価格:1,800円送料無料
  • 1回あたりの値段:30円/60日分/180粒
  • 保証・特典:なし
  • メーカー:株式会社すこやか工房

体に良い油を摂ることはダイエットをしている人にはかかせないこと。でも何だか油を摂るって抵抗が…。オリーブジュースカプセルなら「本当に人間の体に必要な良質なオリーブオイルの良いところだけ」を摂取出来ます。オリーブポリフェノールであるヒドロキシチオソールがしっかり摂れるから身体の中からすっきり、お肌もつやつや。ダイエットしながら綺麗になれちゃうサプリなのです。抗酸化作用が高いから美容やダイエットだけでなく体の根本からキレイしていける。新しい健康習慣としてもおすすめです!便秘に悩む方からの嬉しいお声も多数♪

オリーブジュースカプセルを見てみる

水ダイエット

芸能人やモデルさんが当たり前のように日々心掛けていることの一つに「良くお水を飲むようにしています♪」というのがあります。水ダイエットとも呼ばれるこの方法は1日に2ℓ以上の水を飲む「だけ」というもの。だけといっても水しか飲まないという意味ではなく通常の食事の他にミネラルウォーターなどのお水を意識して摂取するといういわば健康法から始まっています。

●行い方

お茶やコーヒー、お水でも硬水は向きません。軟水を自分の体重の約4%(50㎏の人で2ℓ)摂取しましょう。少量を小分けにしてこまめに1日に何度も飲むようにします。尿意を催すためトイレに行ける環境で行いましょう。体調がすぐれない時は無理に摂取量にこだわらないようにします。

●効果

代謝促進・便秘解消・デトックス・体温上昇

現代人は水不足の体の人がほとんどです。水を飲むことによって体内の血流が改善され、腸も刺激されて動き出すなど体の中からどんどん変えてくれるのが水ダイエットの特徴です。たかがお水と侮ることはできませんね。

●味覚も変化

なかなか「無味」のものを摂取する機会の少なくなった現代人。味の濃いものに慣れ過ぎていると味覚異常が起こり、何を食べても満足いかず過食気味になったりすることもあります。お水を飲むことによって麻痺した舌の間隔もリセットされ、素材そのものの味を楽しむことが出来る健全な味覚を取り戻せる可能性もあるのです。

undefined
ほそみん
水ダイエットの注意点は必ず「お水」を飲むということね。お茶やコーヒー、アルコールなどは却って水分を排出してしまう働きがあるから水ダイエットにはなりません。
良質なお水を摂ることで体が変わっていくことを実感している人は多いの。
普段お水を飲む習慣のない人にこそ試してほしいダイエット法ね!


どうしても痩せたい人に贈る3つのアドバイス

どうしても痩せたい!という思いが高まったら具体的な目標や期間を決めて行う事をおすすめします。

1.目標体重・体型を設定しよう

憧れの芸能人や身近にいる人の体重を確認してみましょう。極度に自分とかけ離れた身長・体重の方は除外します。自分の体型に近い、それでいて理想形のスタイルを持つ人の体重やスリーサイズをまず「数値化」しましょう。そしてその体重になるには何キロ痩せなければならないのか?をきちんと設定し、書き出してみたり目につくところにその数値を貼っておいたりするのもおすすめです。

また、痩せて目標を達成したら着てみたい洋服などを見えるところに飾るのも励みになると言われています。目標体重や体型の数値化とともに洋服ややりたいことなどのイメージ化も同時におこなうのです。

2.数値を毎日記録しよう

ダイエットで一番気乗りしないのが「体重測定」ですが、どうしても痩せたい場合には体重測定は必須です。そしてその数値は手帳などにしっかりと記録して残しておきましょう。ダイエットグラフなど専用の物も売られていますので体重計のあるところに貼っておいて記入するようにすると変化がわかりやすく励みになります。

数値を記入する時はバラつきがないように、同じ条件下で行います。朝起きてすぐや寝る前になど自分のライフスタイルにあった時間に測定してかまいません。

3.期間を決めてダイエットしよう

健康のためにもダイエットをずっと続けるべき!という人もいますが、それではとても苦しいかもしれません。前記したように運動などでも30日間と期間を決めて徐々に負荷を高めて行ったりすることはもちろん、食事ダイエットをする場合にもおおよそ30日間を目安にして挑戦してみることがおすすめです。ダラダラと続けて行くよりもメリハリがつきます。

●運動が苦手な人は期間限定で

筋トレに関してはまったくしたことがない人もいるでしょう。しかし少しづつでも体に変化が起きやすいのが筋トレです。運動不足の場合数回行っただけで筋肉痛に悩まされる場合もありますが、筋肉を傷めない程度に継続していきましょう。30日間でどのくらい変わるかを楽しみに!

●食事は時間を決めて

食べ過ぎる習慣の治らない人は食事に関しては「時間制」を設けるのも良いでしょう。夜8時以降は食べない。とざっくりしたルールで良いのでダイエット中は守るといった具合です。ダラダラ食いをやめることが痩せる近道です。ダイエットで身に付いた良い習慣は続けたいですね!


「どうしても痩せたい」を叶えよう♪あなたは、どのダイエットにする?

​痩せたい!を叶えてくれる方法は溢れています。そんな沢山のダイエット情報の中から自分に合ったものを見つけることが大切です。運動が苦手な人もずぼらな人も、食事が偏っている人も「これならできそう!」という方法をとりあえずは1ヵ月続けてみませんか?体を変えたい!自分を変えたい!ダイエットは苦しいことではなく希望や夢が詰まった未来への第一歩なんです。


mobile footer