酵素ドリンクに副作用はある?好転反応との違いや見極め方&対処法を紹介

酵素ドリンクに副作用はある?好転反応との違いや見極め方&対処法を紹介

SnoWJ2hI.jpg

酵素ドリンクの副作用は焦らず対処しよう!

こんにちは!スラリ編集長ほそみんです。近ごろ、ダイエットをする上で外せないキーワードが「酵素」。酵素ドリンクや酵素サプリなど、芸能人やモデルのSNSにたびたび登場することで、世の女子の関心も日増しに高まっていますね♪

「痩せる」「美肌になる」「便秘解消される」など、良い効果ばかりがクローズアップされる酵素ですが、その反面、副作用のような症状に戸惑う人もけっこう多いようです。代表的な不快症状としては頭痛、下痢、だるさ、眠気、貧血、肌荒れ、などが挙げられます。

このような症状がでると「酵素ヤバすぎ」「危険!」と判断して、酵素の摂取を止めてしまう人もいます。

undefined
ほそみん
でもちょっと待って!体調不良は毒素や老廃物、重金属などの有害物質を体外に排出するために起こる症状「好転反応」の可能性が大!
  • 原因&対処法の総数⇒30種類
  • 調査したサイト⇒47件
  • 効果を期待できる対処法⇒5種類

好転反応による体の変化は一時的なものなので、あわてずに対処することで、より酵素のパワーを健康やダイエットに活かすことができます。今回は、酵素ドリンクを飲むことで起こると考えられる不快症状について、その種類や現れ方、対処法などを解説します。

酵素ドリンクで考えられる副作用

「副作用?酵素ドリンク、薬じゃないし」と思ったアナタは鋭いです。

ホントは副作用とは呼ばない

副作用という医療用語は、症状の改善を目的に飲んだ「薬」が体に思わぬ反応を起こす場合に使います。そのため、健康食品である酵素ドリンクに「副作用がある」と呼ぶのは正しくありません。

副作用とは、例えば頭が痛くて飲んだ薬で胃が荒れて胃痛を起こす、といったようなケースで、その薬には自分にとっては副作用がある、ということになります。飲んでいる間は胃痛の症状がありますが、飲むのを止めれば胃痛は自然と治まるのが副作用の特徴です。

例えば、スリムアップ効果や美肌効果を狙って酵素ドリンクを飲んだのにアレルギー症状が出た、といった場合、飲むのを止めない限り症状が出るので、ここでは「副作用がある」と便宜的に(好転反応と区別するために。好転反応については後述します。)呼ぶことにします。

アレルギーが出ることがある

酵素ドリンクは、各メーカーによって異なりますが、約10~200種類もの野菜・果物・海藻類などを発酵させたエキスを使用しています。

中には、りんごももキウイナッツ類などアレルゲンとなる原材料も含まれているので、食物アレルギーがある人は飲む前に必ず原材料を確認しましょう

また、酵素ドリンクには原材料100%原液のものと、香料着色料保存料などの添加物がてんこ盛りで「酵素、ほんとに入ってるの……?」「酵素ドリンクとは呼べないのでは……?」というものまで様々です。着色料や香料などはアレルギーの原因ともなりうる成分です。

undefined
ほそみん
酵素ドリンクは、原材料の選び方や製法にこだわりのある、断食に関して実勢のある信頼のおけるメーカーから購入しましょう。

副作用が起きたときの対処法

副作用と考えられる症状が出たら、すぐに酵素ドリンクの常飲を中止します。それで、症状が治まれば原因は酵素ドリンクと考えられます。いっぽう、酵素ドリンクを飲むのを止めた後もアレルギー症状が出るなら偶然一緒に摂った別の食物などが原因とも考えられます。

いずれにしても、アレルゲンを特定するためにも一度医療機関への受診をおすすめします

食物アレルギーへの対策は、アレルゲンとなる食材を避ける(食物除去)、という方法が一般的です。酵素ドリンクを飲んでアレルギー症状が出た場合、今まで気づかずにいただけで食物アレルギーを持っている可能性が高いのできちんと調べてもらい、適切な対処法のアドバイスをもらいましょう。

副作用と好転反応の違い

副作用は「薬」を飲んだとき、「症状改善以外の反応を指す医療用語」なので厳密には酵素ドリンクを飲んで出る悪い反応を副作用と呼ぶことはできません。ただ好転反応と区別するためにここでは便宜的に副作用と呼びます。(しつこくてスミマセン。)

副作用

酵素ドリンクで一番考えられる副作用は先述のとおり「アレルギー反応」です。酵素ドリンクを飲むことでアレルギー反応が出た場合、酵素ドリンクを飲むのを止めない限りアレルギー症状は出続けます。止めると症状が治まる、止めない限り症状が出続ける、という場合に「副作用がある」と考えられます。

好転反応

酵素ドリンクを飲んで断食を行った場合に、下痢をする頭痛になる肌荒れする、などの変化があると「副作用が出た!」と考える人もいます。しかし、これらの症状は副作用、というよりは、断食による好転反応と考えられます。

好転反応が起こると、体に溜まった毒素を排毒する過程で一時的に(1~3日程度)体調を崩しますが、徐々に排毒が進み、酵素ドリンクを飲み続けていても体調が整ってくることが多いです。

undefined
ほそみん
不快症状が続く場合は断食と酵素ドリンクを飲むことを一旦中止し、様子をみましょう。さらに、症状の改善が観られない場合は医療期間を受診しましょう。

酵素ドリンクの代表的な好転反応

好転反応とは、酵素ドリンクによって体の解毒作用が活発になり、毒素が体外に排出される過程で一時的に体調を崩したり不快症状に悩んだりする状態を指します。酵素ドリンクを飲んで3食きっちり食べている人には好転反応と呼ばれる一時的な体調不良は起こりにくいと考えられます。起こるとしても軽度であることが多いようです。

一方、酵素ドリンクを使って断食を行う場合、さまざまな好転反応に悩むことがあります。ここでは断食に酵素ドリンクを用いたケースでの好転反応と思われる症状について説明します。

ニオイの強いおならが出る

「おならがクサイ!」「おならの回数が増えた」という声をよく聞きます。3食普通に食べて酵素ドリンクを飲んでいる人より、酵素ドリンクによる1食置き換え、さらに酵素ドリンクのみのプチ断食を行う人におならの悩みは多いようです。

特に便秘がちな人は消化酵素が不足しているため、食べ物が消化分解吸収され不要物が便として排出されるまでに時間がかかります。しかし酵素を補うと、腸内に滞っていた未消化の食べ物が急速に分解され、分解に伴って大量のガスが発生!これがクサイおならの正体です。

腸内環境が整うと次第にニオイの強いおならは出なくなってきます。また、断食によって消化管を休めると、体を修復するために多くの酵素が使われるようになり、おならだけでなく「尿が臭くなる」「体臭がきつくなる」「口臭がきつくなる」という人もいます。

下痢や便秘・腹痛

下痢は体に溜まった毒素が抜ける段階で多くの人が経験することですが、時には水下痢のような症状に驚くこともあります。

脱水症状をおこさないよう、こまめに水分補給をしながら出し切りましょう。下痢は大体1~3日で症状が落ち着いて腹痛も治まりますが、長引く場合は一旦酵素ドリンクを中止しましょう。

下痢が続く場合は好転反応ではなく、アレルギー反応であることも考えられます。不安があれば必ず医療期間を受診してください。

反対に便秘になってしまう人もいますが、便秘は断食によって食べ物(固形物)が体に入って来ないので便の元になるものが無いためと考えられます。

また、酵素ドリンクによる断食では水分摂取量が減るため便の流れが悪くなるとも考えられます。酵素ドリンクをゴクゴク飲んでいるんだから水分は足りているはず、と思うかもしれませんが、人は食へ物に含まれる水分によっても水分を補給しています。

1食置き換えで食べる量が減ったり、プチ断食で食べなければ腸内が水分不足となって便が固くなり便秘になってしまうこともあります。意識的に水分補給を心がけ、軽い運動も摂り入れて腸の蠕動運動を促しましょう

頭痛

酵素ドリンクと断食を組み合わせている場合によく起こるようで、原因はいくつか考えられます。

まずは食べ物の摂取量が減ることによる血糖値の低下。食べなければ当然血糖値は下がりますが、それによって血流が悪くなり脳内の血管が収縮し神経に刺激を与えることで頭痛が起こりやすくなります。酵素ドリンクの量を増やすことで低血糖の不快症状を緩和することもできるので、量を調節してみましょう。

また、体内に滞っていた毒素や老廃物が代謝の過程で血液中に放出されるため、頭痛を引き起こすこともあります。「冷え」も血流が悪くなり頭痛を悪化させることがあるので体を温めるように心がけましょう。

眠たくなる

酵素ドリンクによるダイエットでは食事によるエネルギー摂取量が減るため血糖値が下がります。血糖値が下がると体はエネルギー不足となり、疲れやだるさ、眠気を感じやすくなります。疲れているときにチョコレートなど糖分の高いものを食べると元気になったような気がするのは血糖値を短時間でググッと上昇させることができるから。

低血糖状態になると体は飢餓状態であると認識し省エネモードのスイッチをONにします。少しでもエネルギーを蓄えて体温や体力を維持しようとし、活動によって余計なエネルギーを消費しないよう眠くなると考えられます。

しかし、今まで食事によるブドウ糖をエネルギー源にしていた体も、断食になれてくると体内にある脂肪を分解燃焼してエネルギー源とします。すると、低血糖状態が改善され徐々に血糖値が安定して眠気を感じなくなってきます。

undefined
ほそみん
眠気は体からの「休みたい」というサイン。酵素ドリンクによるダイエット中は体が疲れやすいのでなるべく睡眠をたっぷりと取るように心がけましょう。

吐き気

吐き気もいくつか原因が考えられますが、まずは酵素ドリンクの味が合わない、というもの。苦手なものを食べたり飲んだりすると、そのニオイだけで「オエッ」とくることがありますよね?

飲んでいる酵素ドリンクを炭酸で割る、など飲み方を工夫してみましょう。

他の原因として、酵素ドリンクによる解毒の一環と捉えられることもあります。断食と酵素ドリンクを組み合わせると、毒素が血液中に流れ出すため、吐き気を感じることがあります。解毒中は体にたまった毒は逃げ口を探している状態。発汗や下痢、吐き気などを伴い体を掃除しようとしています。

すっかり毒素を出し切るまでは吐き気が続く場合があります。

また、食事量が減ることによって起こる低血糖で吐き気を感じることもあります。低血糖症の代表的な症状には頭痛吐き気があります。

断食による体への負担が大きすぎるとも考えられますので、いきなり3食を酵素ドリンクに置き換えるのではなく、まずは1食置き換えで体を慣らしていきましょう。1食置き換えでも吐き気がする場合は飲む量を増やしてみてください。

原因はいくつか考えられますが、吐き気が続く場合は、アレルギー反応である可能性もあります。一旦飲むのを中止し医師に相談しましょう。

貧血やめまい

貧血やめまいの原因としては「鉄分不足」が挙げられます。食事を酵素ドリンクに置き換えることで、当然、今まで食事で補給してきた動物性タンパク質による鉄分が体内に入って来ないので、ふらふらとめまいがしたり貧血になったりすることがあります。

1食置き換えにしているなら他の2食で意識的に鉄分の多い食事を心がけましょう。3食置き換えで貧血やめまいがする場合は、体への負担が大きすぎると考えられますので1食置き換えにするか、一旦、断食を中止することが望ましいと考えられます。

また、低血糖によってめまいがしたり貧血のような症状が出ることもよくあります。その際は酵素ドリンクを飲む量を増やして様子をみましょう。良質な味噌や天然塩を舐めると症状が治まることもあります。

しかし、貧血やめまいは体が危険信号を発している状態なので断食を続けることはおすすめできません。自己判断で続けるのではなく販売元の相談窓口や医師に適切なアドバイスをもらいましょう

眼精疲労や目やに

断食中は疲労感を感じやすく強い眠気に襲われることもありますが、疲労感が目にくる人もいるようです。体の弱っている部分に症状は現れやすいので、普段目を酷使している人ほど眼精疲労を感じやすくなります。

また、血糖値の低下によって血流が悪くなることで肩凝りの症状が出ることがありますので、肩こりからくる眼精疲労である可能性もあります。

さらには、目からも排毒されるので目やにが増えることも。断食によって体がブドウ糖ではなく脂肪からエネルギーを得るサイクルに変わることで症状が軽減することがほとんどです。逆に断食によって毒素を出し切ると、今まで眼精疲労に悩んでいた人が劇的に改善する例もあります。

断食中は酵素ドリンクの量を増やすなどして様子を見ましょう。

好転反応が続く期間

好転反応にはさまざまな症状が伴うので、「怖いな~……」と思う人も多いかもしれませんが、裏を返せば酵素ドリンクを使った断食による排毒が成功している証とも言えます。

断食による好転反応は、症状が出始めるのは早い人では1日目から、遅いと断食を終えた後、というケースもあります。好転反応の出方や出るタイミングには個人差がとても大きいと言えます。

今までの生活習慣食習慣年齢、体内に溜まっていた老廃物や毒素の量は一人ひとり違うので当然ですが、不快症状が出てから1日~3日程度で軽減することがほとんどです。

3日以上、好転反応と呼ばれる症状が続く場合は、アレルギーなど好転反応以外の原因が考えられます。酵素ドリンクを一旦中止して様子をみましょう。体調不良が続くようであれば必ず医療機関を受診してください。

好転反応が起きたときの対処法

具体的な対処法を見ていきましょう。

体を温める

温かい衣服を着る、ハーブティや白湯など温かい飲み物を飲んで内側から温める、湯たんぽで温める、など体をしっかり保温することで血行が改善され不快な症状が緩和されることがあります。特に下半身の冷えを改善すると全身がポカポカと温まり、良質な睡眠がとれます。

こんなアイテムを使ってみるのもオススメですよ♪酵素ドリンクダイエットとの相乗効果を狙いましょう☆

エクスレッグスリマー

\履いて寝ると血流アップ&脂肪燃焼/

Source: 公式サイト

エクスレッグスリマー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:3,960(税別・総量800円)
  • 素材:ナイロン90%・ポリエステル5%・ポリウレタン5%
  • メーカー:ギミックパターン

寝るときに履くだけで脂肪燃焼効果があり、むくみやセルライト対策におすすめ!脚には血流を良くし脂肪燃焼に効果的なツボが血海、足三里、三陰交、束骨など約20ヶ所も集中しています。このたくさんのツボを着圧でシッカリ刺激!温めてリンパを刺激し老廃物を流すことで理想のモテ脚になれます。

公式サイトを見てみる

横になって休養する

疲れた、眠い、と思ったらすぐに横になって休みましょう。解毒で体内の組成が変わるときには特に疲労感を強く感じます。

また、頭痛や貧血気味のときにも寝ると回復することが多いです。ウィークデイではすぐに横になる、というのは難しいので週末や長期休暇を利用して酵素ダイエットを行うのがおすすめです。

しっかりと水分補給をする

下痢や便秘、嘔吐の症状がある時は体内の水分量が不安定になりますので、こまめに水分補給を行ない体調を整えましょう。水分を摂るときは一気にガブ飲みするとすぐに尿として排出されてしまうので、常温以上の温度の水をちびちびとこまめに飲みましょう

その際、塩を少し舐めると効果的です。ただの水より塩を一緒に摂る方がより体に水分が吸収されやすくなります。

頭痛がする時は塩分や糖分補給をする

断食では食事を摂らないことによって血糖値が下がるので頭痛が起こりやすくなります。対処法としては栄養価ゼロの白砂糖ではなく、ビタミンやミネラル、アミノ酸、酵素など栄養価の高いはちみつやメープルシロップなど天然の甘味を少量摂るのがおすすめ。糖分が頭痛を和らげてくれます。

また天然塩や梅干し、昆布茶、などで塩分を摂ると体内のイオンバランスが整い体調が良くなることも。ただ、断食中なので摂り過ぎには気をつけましょう。

下痢する時は出し切る

下痢は非常に辛い症状でだるさや脱力感が増しますが、なるべく出し切るようにしましょう。下痢は体が「不要なもの」と判断して下痢を起こし、体外に排出しようとしている生理現象。下痢止め薬などで症状を抑えてしまうと、体内に毒素をとどめたままの状態になってしまい、酵素ダイエットの効果を充分に得ることができません。

undefined
ほそみん
下痢の後は水分と塩分を充分に補給して脱水症状に気をつけてくださいね!

酵素ドリンクの副作用&好転反応Q&A

飲み続けているうちにアレルギーが出ることもある?

医学的には解明されていません。医師によってもかなり見解が異なります。

ただ、メーカーによっては100種類以上もの野菜や果物、種実類や海藻を原材料としているので、その中に食物アレルギーを起こすものが含まれていると、湿疹やかぶれ、下痢や嘔吐、腹痛、呼吸器の異常などアレルギー症状を起こすことがあります。

アレルギー症状の出方には即時型(アナフィラキシーを起こす可能性が高い)と遅発型があり、即時型であれば「酵素ドリンクが原因だ!」と特定しやすいですが、遅発型だと、何が原因なのか判りづらいことも多々あります。

酵素ドリンクによる断食を行う場合は体調の変化は常に気にかけ、異常がある場合は医療機関を受診するなど早めの対策を取りましょう

好転反応が出ない人もいるの?

います。好転反応は解毒の課程で起こる一時的な体調不良なので、そもそも出すべき毒を溜め込んでいない人は好転反応もありません。

好転反応は出た方がいいの?

酵素ダイエットによるデトックスがうまく進んでいるサインと取ることができます。

解毒がすすんで体が浄化され、エネルギーの供給源がブドウ糖から体に蓄えられた脂肪へとシフトしていくに従って症状は軽くなります。酵素ダイエットは今までの不摂生な食事を見直す絶好のチャンスにもなります。

undefined
ほそみん
酵素ダイエットで症状が強く出る場合はそれだけ毒素を体に溜め込んでいたとも考えられます。体を休めながら一番辛い3日目までを乗り切りましょう。

好転反応が重い場合はどうしたらいい?

3食置き換えではなく1食置き換えにしてみる、など軽い断食に切り替えましょう。あまり症状が重い場合は酵素ドリンクが体質に合わないことも考えられますので、酵素ダイエットを中止し、医療機関を受診しましょう。

好転反応が長く続く場合はどうしたらいい?

1週間以上続く場合は体調を崩している可能性が高いので、酵素ドリンクを中止し医療機関を受診しましょう。

好転反応はあくまで一時的な体調不良で平均で1~3日程度、毒素を溜め込んでいて排毒までに時間がかかったとしても1週間程度です。排毒が終われば体は軽くなり、頭はクリアになって体調は非常によくなります。

副作用と好転反応はしっかり見極めよう

酵素ドリンクによる断食では、体調の変化に伴う不快症状に悩むことが多く、あまりに症状が重いと慌ててしまうこともあります。

太りやすい体質を変えるために断食は非常に有効ですが、「変えよう」と「アクション」を起こせばその「リアクション」も大きい、ということは覚えておきましょう。

副作用と好転反応の見分け方は、3日以上不快症状が続くか、である程度判断できます。好転反応は一時的な不調、一方、副作用は酵素ドリンクを飲むことを止めない限り続く不調、と切り分けることができます。

ただ、酵素ダイエット初心者には適切な判断ができないこともありますので、不調を感じたら無理をせず、医師や専門家などのアドバイスを受けましょう

mobile footer