【2ヶ月ダイエット】確実に5キロ~8キロ痩せる

【2ヶ月ダイエット】確実に5キロ~8キロ痩せる

こんにちは!スラリ編集長のほそみんです☆

2ケ月で全身の減量を成功させるのは無理かも…と思っていませんか?


実は短期集中で成功する効果的なダイエットがあります

アナタのダイエットはじっくり取り組む派?、それとも短時間集中派ですか?


「短期ならできそう」「頑張らなきゃ」と思う人は、2ケ月で効果的なダイエットの方法を見ていきましょう!

2ケ月ダイエットのきつさ2ケ月ダイエットの成功確率サプリやアイテムは必要?
★★☆☆☆★★★★☆YES!!!

2ヶ月で効果的なダイエットに挑戦

まず、2ケ月間ダイエットに必要なのはたった2つです。

  • 短期集中すること!
  • モチベーションを維持できること!

しっかり取り組めばリバウンドのリスクも少なく効果的にダイエットを成功させることができますよ♪

2ヶ月ダイエットをおすすめしたい人

  • キツいダイエットは絶対に嫌な人
  • 普段の生活にプラスアルファの工夫で痩せたい人
  • 目標体重に達した後もリバウンドしたくない人
  • 確実にダイエットを成功させたい人
  • 連休中に食べ過ぎて太った分をリセットしたい人

もしアナタが3つ以上当てはまるなら、2ヶ月ダイエットにチャレンジすることをおすすめします♪


着たいあの服もきっと着られるようになりますし、美ボディになれば自信が持てますよ。 

先ずは2ヶ月ダイエットを成功させる3つのポイントを押さえておきましょう☆


undefined
ほそみん
長い人生のうち、2ヶ月なら何とか頑張れるかも!って思いませんか?今回はアナタが2ヵ月後にハッピーになれるように、ほそみんがしっかりとサポートしていきますよ!

2ヶ月ダイエットを成功させる3つのポイント

2ヶ月間という期間は長いようで短いんだけど、本気でダイエットに取り組む意志がなければ絶対に成功しません!(←断言できます)

確実に痩せるためにも、3つのポイントをしっかり覚えてくださいね☆

『普段の生活の見直し』を行う!

▼現在、ダイエットとはかけ離れた生活習慣を続けていませんか?

  • 食事のカロリーや栄養バランスは全く気にしていない
  • 普段から運動をほとんどしていない
  • 毎日遅い時間になってから寝ている

まずは生活習慣を改善することから始めるといいでしょう。

ただし、ダイエットを意識し過ぎてストレスを感じると逆効果なので、無理せず少しずつ普段の生活を変えてみましょう。

毎日目標を再確認する!

強い意志でダイエットをスタートさせても、モチベーションは日に日に下がっていくものです

私がモチベーション持続のために実際に行った方法は、憧れのスタイルモデルや女優さんなどのインスタをたくさんフォローすることです!


ストーリーやタイムラインで何気なく毎日目に入ってきて自然にやる気が湧いてきます

ダイエット法を組み合わせて成果は倍以上!

一つのダイエット方法を地道に取り組むのではなく、いくつかのダイエット方法を組み合わましょう

これは、途中で飽きてしまったり、停滞期がきて結果が出ず、挫折してダイエット終了…とならない為にも、とても大切な考え方なんです。


様々なダイエット方法については後半に記載しているのでぜひ見てみてくださいね♪

2ケ月間のダイエットで5キロ痩せたダイエットメニュー

確実に痩せるためには目標を立てて、毎日継続することが大切です。太った原因は何かを考えて、自分に合った方法でダイエットを進めていきましょう!

undefined
ほそみん
スラリ編集部、30代女性スタッフの取り組みからレポートしますよ!アナタも参考にして計画を立ててみてくださいね!

 太る根本原因を分析

ダイエット前の体重データ

  • ダイエット前の体重 ⇒59.4㎏/160cm
  • 標準体重の計算式  ⇒身長(m)×身長(m)×22
  • 標準体重は56.3㎏  ⇒プラス3.1㎏です!

 ダイエット計画で必要なチェック項目

  1. ダイエットに必要な消費カロリー
  2. 自分の平均消費カロリー
  3. ダイエット期間中に摂取できるカロリー

ダイエットの原則は「消費カロリー<摂取カロリー」です。

一日分の摂取カロリーを試算し、消費カロリーが摂取カロリーを上回ると太り、下回れば痩せます


2ヶ月間で目標体重になるまで、一日にどのくらい余分に消費カロリーを使えば良いのか?チェックしましょう。

1.【確認しよう!】一日の消費カロリー

消費カロリー(基礎代謝量)については個人差があるのですが、平均値を把握しておけば目安の消費カロリーがわかります

生活活動強度仕事の内容体重1kgあたり
必要なエネルギー量
レベル1:軽い事務職、デスクワーク一般、専業主婦25~30cal
レベル2:中度製造、販売員、サービス業、子育て中主婦30~35cal
レベル3:重度農業、漁業、建築、etc35~40cal
レベル3:最重度スポーツ選手、消防隊員、etc40cal以上


ダイエット中の1日の摂取エネルギー量は?

  • 標準体重   =身長×身長×22
  • 摂取エネルギー=標準体重(BMIより試算)×必要エネルギー


⇒例:スラリ編集部員で試算すると、身長160cmで標準体重は56.3㎏、生活活動強度はレベル1なので

56.3×25~30=1400~1680cal、となります。

2.【計算しよう!】ダイエットに必要な消費カロリー

ダイエットに適切な消費カロリーの計算

例:スラリ編集部員の場合で試算してみましょう。

  1. 1日に摂ってよい摂取カロリーは1400~1680kcalまで
  2. 現在、1日の平均摂取カロリーは1800kcalほど
  3. 300kcalほど余分

⇒まずは、「一日1500kcal以内を目安に、頑張りすぎずにダイエットをしましょう。

第一目標は、現在の体重59㎏より5%減量の56㎏(標準体重)です。


▼それでは、どのようにして余分カロリーを消費(代謝)していけば良いのでしょうか?

2ケ月間ダイエットの食事ケーススタディ

カロリー値の設定

1日の食事の摂取カロリーは1500kcalが目安です。始めからいきなり食事を減らすと、お腹が減って続きません


なので、最初の1週間は1600kcalと設定!徐々に体を慣らして、空腹に慣れてきた後半は、1日1500kcalを目標にする設定にしました。


1日の配分は朝300kcal、昼は700kcalにし、夕食や間食でカロリー調整を行いました。


働いているので昼間は多めの設定です。普通量の食事が食べられるので、ストレスもなかったですよ

食事メニューは

メニューは糖質に気を付けて、ストレスが溜まらないようにするのがポイントです


ある日の食事メニューを紹介します。朝はヨーグルトや果物などをふんだんに摂ります。水分補給もたっぷりすることが必要です。


1食300kcalを目安ですが、ドリンク類もとるので、かなり満足感がありますよ☆忙しい時はスムージーや青汁なども利用しました。


コンビニでのサンドイッチなどもマヨネーズなどが少ないサンドイッチなら200kcalほどです☆

昼食は800kcalを基準にしていたので、外食もできます!


同僚との食事も楽しめるし、好きなものもある程度食べて発散できるので、ランチが楽しみになりました。


メニューにカロリーが表示されている場合は、必ずチェックをして選びます。


野菜たっぷりのパイはチーズ、生クリームが控えめだとカロリーは低く満足感もあります。

夕食は豆腐や魚、卵、鶏の胸肉やササミなどでタンパク質を積極的に摂ります。


ダイエット最初の週は、500kcalを目安にしていたので、結構いろいろなメニューが可能でした。


食べ応えがあって、野菜やタンパク質を多く摂れるのは、蒸し料理や油分、塩分に気を付けたスープ類です。


と野菜のスープは体が温まるし、満腹感も高いので心も満たされます☆

運動も必要です

運動することはカロリー消費につながります。カロリーを多く使えば、サイズダウンも早いですね。

ジムなどに通う時間がなくても大丈夫です!通勤にウオーキングを入れるだけでも運動になりますよ。


運動の種類による消費カロリーを紹介します。200kcalを消費するための運動はどの位なのかを参考にしてくださいね!

運動の種類200kcalを消費するおおまかな運動時間(女性)
自転車(時速/約20キロ)32分
縄跳び31分
テニス37分
ウオーキング42分
卓球73分
水泳36分

結果は

2ケ月のダイエットで5.4㎏痩せました!サイズダウンも測れました。体重は最初、500gポンと減って喜んでいたのですが、そこから増えることもありながら、少しづつ減りました。おおよそのサイズダウンは次のようになりました。途中でサイズを測るのも、モチベーションを保つのによかったですよ

測定サイズ
体重59.4㎏⇒54㎏
ウエスト67㎝⇒62㎝
太もも52㎝⇒49㎝

食事制限と運動でダイエットが成功して本当にうれしいです!ウエストのサイズダウンで、きつかったスカートもラクラク履けるようになりました☆途中でめげそうになったことも、カロリーオーバーして焦ったこともありましたが、次の日に取り返すぞ!と努力したのもよかったのかもしれません。頑張って良かったです☆

【運動をしたくない/できない人向け】摂取カロリーを減らす方法

2ヶ月で目標の体重になるためには、今までよりも余計にカロリーを消費しなければダメだってことがわかりましたね♪

でも運動が苦手、めんどくさいという人は食事から摂取するカロリーを減らすようにしてみましょう。


実は食事制限が一番ダイエットに効果的な方法なんだそうですよ☆


でも、辛い食事制限はイヤ…という人におすすめの無理をしなくても高い効果が期待できる方法を教えます♪

意外と簡単!1食置き換えスムージーダイエット

毎日の食事で1食だけをカロリーが低いスムージーに置き換える方法です。置き換え用のダイエット食品も色々市販されているのでチャレンジしている人も多いです。

【いつもの食事を変えるだけ!おすすめポイント】

  • 栄養価が高いのでしっかり栄養補給できる
  • 胃腸などの消化器系を休ませることができる
  • 消化器系が休まれば免疫力もアップ!
  • 慣れればそんなに辛くない

undefined
ほそみん
置き換えスムージーダイエット成功のポイントは、置き換える商品の選び方と継続です。カロリーが低くて栄養豊富、そしておいしくて空腹感を満たせるものが理想ですよね。その条件にピッタリなほそみん愛用の商品を2点ご紹介します☆

\7つの赤いフルーツと野菜でおいしく中からスッキリ/

すっきりレッドスムージー

すっきりレッドスムージー

  • 編集部評価:★★★★ 総合93点
  • 初回価格:980
  • 1杯あたりの値段:33円/30日分
  • 保証・特典:定期コース初回も1ケ月分30包をお届け
  • メーカー:株式会社メディアハーツ

250種類の酵素、乳酸菌、食物繊維と、7つのレッドポリフェノールで野菜やフルーツの栄養が摂れるのがすっきりレッドスムージーです。7つのレッドは、赤ブドウ、ビルベリー、イチゴ、リンゴ、サクランボ、トマト、レッドジンジャーです。「スイーツみたいにおいしい」と満足度は92%!SNSでも話題になっていますよ。お腹の中で膨らむグルコマンナン、30倍に膨らむバジルシードも含まれているので、腹持ちも抜群にいいですよ☆

公式サイトを見てみる


1食置き換えダイエットはどんな効果があるの?

普段の食事を低カロリーの豆乳ヨーグルトに置き換えるから簡単にカロリーダウンができます。例えば夕食で800kcal摂取していたなら、豆乳ヨーグルトにするだけで200kcalに抑えられるのでこの時点で600kcalのカロリー制限に成功しますよね。
また、良質な乳酸菌が含まれているから腸環境が良くなって便秘の解消にもなるので、お通じの悩みを抱えている人にもうってつけです♪
女性に嬉しい豆乳には大豆イソフラボンが含まれていて、女性ホルモンに似た働きでバストアップや脂肪の吸収を抑えるという嬉しい効果も期待できそうです。

あまり苦痛にならない!夜だけ炭水化物抜きダイエット

炭水化物は私達に欠かせないブドウ糖の元になるので、完全に炭水化物抜きダイエットをするのはおすすめできません!でも夕食に炭水化物を抜くだけなら無理なくできそうだと思いませんか?

【無理なくできるおすすめポイント】

  • 夕食だけ炭水化物を抜くのであまり辛くない
  • カロリーダウン効果は高い
  • 血糖値が高めの人にも良い

夜だけ炭水化物抜きダイエットのやり方は?

すごく単純な方法で、炭水化物を夕食で一切食べない!コレだけです。どうしてもお腹が空いてしまいそうで不安…という場合は糖質を含まない野菜やタンパク質などのおかず類でお腹を満たせば良いですよ。
例えば夕食でご飯を一膳抜くと約260kcalのカロリーオフができます。これだけでは目標の摂取カロリー制限に達しない場合があるから、1食置き換えダイエットなどと併用すると良いですね☆

どうして夕食だけ抜くと効果的なの?

炭水化物を抜くだけなら朝食や昼食で抜いて、夕食はしっかりご飯を食べたいと考える人もいますよね。単純にカロリーオフしたいなら夕食にこだわらなくても良いと感じるのも当然です。
実は夕食だけ炭水化物を抜くという点に秘密があります。日中は体を動かすことが多いから、炭水化物をブドウ糖に変えてエネルギーとして使えるので脂肪が溜まりにくいんです。でも夕食後はあまり体を動かすことがないから、炭水化物から摂ったブドウ糖を使い切れません。使いきれなかった分は脂肪になって溜まりやすいから、夕食は炭水化物を抜いた方が良いと言えますね。

書くだけで簡単!レコーディングダイエット

アナタはダイエット中に食べた食事の内容を覚えていますか?いつの間にか口にしている食べ物もきちんと把握しておかないと、正確なカロリー計算ができませんよね。自分が補給したカロリーを把握するだけでなく、客観的に反省点を見つけるために役立つのがレコーディングダイエットです。

【記録するだけでOK!おすすめポイント】

  • 自分が食べたものをしっかり記録するだけ
  • 客観的に自分の食生活を見直せる

レコーディングダイエットの方法は?

やることは一日に食べたものをその都度しっかり記録します。ノートなどに書き残しても良いですし、スマホアプリを使うのもおすすめですよ。アプリは食べ物を記録するだけでなく、カロリー計算もしてくれるのでかなり便利♪

記録するだけでどうして痩せるの?

勘違いしてはいけないのが、記録していくだけで痩せるわけではないことです!レコーディングダイエットで痩せる理由は、自分の食生活を客観的に見直して改善しやすいからです。書き残した食事の内容を見て、どうみても自分が普段から食べ過ぎているという現実を知って、良い意味でプレッシャーを与えられますね。

食べすぎてしまった時には翌日以降調整するとダイエットのリズムを作れるし、カロリーコントロールをするクセがついて2ヶ月ダイエット終了後も継続できるのでリバウンドを防げますよ♪

【食事制限がイヤな人向け】消費カロリーを増やす方法   

                   

ご飯はしっかりお腹が一杯になるまで食べたいという人は、運動をして消費カロリーを増やすこともおすすめです。

でも激しい運動や難しい運動は苦手という人も多いから、ここでは自宅でできる簡単な有酸素運動と無酸素運動を紹介します。

楽しみながら実践できる有酸素運動

有酸素運動は酸素をしっかり体に酸素を取り込める運動です。余分な脂肪を燃やすためにはたくさんの酸素が無ければいけないから、有酸素運動で酸素を補給しながら効率良く脂肪を燃やす環境を整えましょう♪ 代表的な有酸素運動を挙げてみると…

  • ウォーキング
  • エアロビクス
  • 水泳
  • 自転車
などがあります。自分にやりやすい方法ならどれを選んでも良いのですが、ほそみんがおすすめしたいのはエクササイズDVDです。楽しく飽きずに2ヶ月間運動を続けられますよ♪最低でも20分以上は続けましょう。

エクササイズDVDを使ったダイエット方法

【音楽にノリながら楽しめるのがポイント】

エクササイズDVDにはノリの良い音楽が使われています。ノリの良いリズムに合わせて体を動かせば良いから、過酷な運動だと感じないでしょう。自分に合ったプログラムから選べるので、気になる部分を集中的に行いたいという希望も叶えてくれますよ。


自分のペースでできる!ビリーズブートキャンプ 

キックボクシングの動きに近い有酸素運動で、7日間の短期間でダイエットを目指すという内容になっています。基本的にはそれぞれのレベルに応じたペースでもOKなので2ヶ月間地道に続けても良いです。 基本プログラム、腹筋プログラム、下半身プログラムなどのパートがラインナップされています。


あのヒット曲に合わせて踊れる!TRFダンスエクササイズ 

1990年台に大ヒット曲を連発させたTRFのダンスパートを担当しているSAMさん達ご本人が登場して、ダンスとエクササイズを組み合わせた内容で構成しています。TRFのヒット曲に合わせて踊れるので本当に楽しい内容です。


【エクササイズDVDのやり方】

DVDに登場するインストラクターの指示に合わせながら体を動かすだけでOKです。最初からうまく体を動かせなくても大丈夫♪特に痩せたい部分をしっかり意識しながらやってみてね。できるだけ広い場所を確保して、ヨガマットなどを敷いておくのも忘れずに☆


【無理なく有酸素運動効果が期待できる】 楽しみながら体を動かしているだけのように感じるけど、筋肉も程よく鍛えながら十分な運動量を確保できます。目標にしている消費カロリーも達成しやすいから無理のないダイエットをしたい人にぴったりですよ。

有酸素運動と組み合わせたい無酸素運動


ダイエットで運動をするなら、余分な脂肪を燃やす有酸素運動だけでなく筋肉を鍛える無酸素運動も必要です。

筋肉に貯められているグリコーゲンという糖質を効率良く使うために無酸素運動をして基礎代謝を高め、さらに筋トレ効果も引き出します。

【短時間でも効果的なのがおすすめ】

筋トレなどの無酸素運動は長時間するのではなくて、5分から10分程度の短時間でも良いのがおすすめポイントです。一日のうちでちょっとした合間にすれば良いので、そんなにしんどくないですよ。有酸素運動と上手に組み合わせながら効率良くできる筋トレをしましょうね♪


短時間でも効果大!ドローインスクワット
立ったままの姿勢で、どんな場所でも行える筋トレです。5分くらいあれば十分な運動量を確保できます。


【ドローインスクワットのやり方】

  1. 足を肩幅くらいに開いて準備
  2. 腰に両手を当てた状態でゆっくりと腰を落とす
  3. 膝を曲げていく時につま先の位置から出ないように注意!
  4. 腰を落としたらゆっくり膝を戻す
  5. 早くなりすぎないように注意しながら15回1セット
  6. 1分間休憩
  7. 同様に2セット繰り返し、合計3セット行なう


【代謝アップ効果が期待できる】
ドローインスクワットはインナーマッスルという体の奥にある筋肉を鍛えるために役立ちます。インナーマッスルを鍛えるほど基礎代謝がアップしてダイエット効果がもっと高まりますよ☆
やってみるとわかると思うけど、太ももの筋肉がかなり鍛えられるので下半身に溜まりやすいリンパをうまく流してむくみを解消することも期待できます。

ダイエットで確実に痩せるために日常生活でできる事

日常的にダイエットを意識した生活を心がけるとさらにダイエットで確実に痩せる可能性が高まりますよね。

無理なく、自然に実践できる日常生活の過ごし方を紹介します。

エレベーターより階段を使おう!

普段からエレベーターやエスカレーターを使っていて、階段は全く使っていない!というアナタは、今から階段を積極的に活用しましょう♪

軽いジョギングをした時と同じくらいの効果が期待できますよ。

思っていた以上の運動効果

階段を上る時に消費するカロリーの目安は、体重50キロの人だったら10段で約1kcalになるそうです


しかも、階段を上る時には軽いジョギングをした時と同じくらいの「運動強度」があると言われています。

一日の合計時間で10分間階段を上るようにしたら、毎日10分間ジョギングをしているのと同じくらいの効果があるんですよ

コンビニにはできるだけ立ち寄らない

普段からコンビニに行って買い食いするクセがある人は、コンビニに行くのを止めるだけでも痩せるかもしれません。

もしアナタに心当たりがあるなら、今すぐにコンビニ通いを止めてみましょう!

お風呂は半身浴がおすすめ!

お風呂に入る時は半身浴でしっかり体の芯まで温めるのがおすすめです!体を芯まで温めると基礎代謝がアップして消費カロリーも多くなります。

胸あたりまで浸かるくらいのぬるめのお湯で20分から30分くらい時間をかけて入浴しましょう!

サプリメントを上手に使いましょう!

2ヶ月という長い期間をかけて取り組むダイエットなので、ダイエットに最適なサプリメントを活用することもおすすめです。この記事の中でご紹介したもの以外にも、効果的なものはたくさん!

「自分に合ったダイエットサプリを選びたい!」という人は「ダイエットサプリ12選」がきっと参考になりますよ☆


「おいしく飲めるものがいい」という人には「選り抜きのダイエットドリンク」を集めた記事がおすすめです。チェックしてみてくださいね!


モチベを下げない!ダイエット停滞期の過ごし方

2ヶ月ダイエットの正しいやり方をしていると、順調に体重が落ちて目標体重になる!…というのが理想的だけど、なかなかそううまくいかないのが難しいところ。どんなダイエットでも停滞期が訪れるものなので、ここをうまく乗り切ってがんばり続ければ目標を達成できるでしょう☆停滞期についてよく聞く質問についてほそみんが答えます!

ダイエットの停滞期って何?

停滞期という言葉通り、今まで順調に体重が落ちていたのに急に体重が落ちなくなった時のことです。停滞期のままダラダラ過ごしているとリバウンドの原因にもなって、今までの努力が全て無駄になります。

停滞期はいつから始まるの?

実は停滞期は誰にでも訪れると言われていて、ダイエットをした時の体重から5%落ちた頃に停滞期がやって来るそうです。2ヶ月ダイエットで設定した目標体重によっては停滞期が訪れることなく終わってしまうかもしれないけど、多くの人が停滞期を体験しているみたいですね。

どうして停滞期になるの?

ダイエットの天敵になる停滞期がどうして訪れるのかという理由を調べてみると、「ホメオスタシス機能」が作用するからだそうです。これは私達に備わっている機能の一つで、体の健康状態を記憶しているそうです。体重が少しずつ落ちてくると、ホメオスタシス機能が働いて、元通りの体重に戻そうと、エネルギーを溜め込もうとするので体重が減らないのです。最悪の場合はリバウンドする悪循環にもなります。ホメオスタシス機能は病気になった体を回復させる大切な機能だけど、ダイエットに関しては厄介ですよね。

どのくらいの期間停滞期が続くの?

停滞期がどこまで続くのかと不安を感じるのも当然ですよね。一般的には停滞期はダイエットをして、痩せはじめてから1ヶ月くらいと言われているようです(もちろん個人差はあります。)

体重が減った状態の体が正常なのだと脳がしっかり認識するまでは停滞期が続くと考えられます。その期間中はせっかく痩せた体が元通りにならないように気をつけながらキープしないとダメですね。

どうやって停滞期を乗り越えたら良い?

ダイエットではいつか停滞期が訪れるものだと考えながら上手に向き合う覚悟が大切ですね。そのためにもダイエットに対する考え方をしっかり固めた方が良いと思います。
体重が減ったことだけに喜びを感じるのではなく、自分の見た目がどれだけ変わったのかという現実に喜びを求めた方が良いでしょう。気分転換を兼ねて、気になる場所を集中的に部分やせに取り組んでみるのもおすすめですよ☆
結論としては、ダイエットで停滞期を乗り越える魔法のような特別な方法があるわけじゃなく、目標に辿り着くまでダイエットを続ける!という意欲を持って継続するに尽きます。ダイエットを止めた時点で太るのはあきらかな結果だとわかっているので、自信を持ってがんばってくださいね♪

2ヶ月ダイエットで痩せるのはアナタ次第です!

2ヶ月間ダイエットで確実に痩せる!という意気込みでがんばって取り組んで目標を達成したのに、たったの1週間でリバウンドしてしまった…という残念な結果はあまりにも悲しいので、避けたいものですよね。急激なスピードで痩せると脳が体の変化についていけず停滞期が訪れることもあるので、緩やかに痩せるのが理想的です。停滞期に入らないように5キロから8キロ減を目標にゆっくり痩せるのが、本当の意味で痩せた体になれるのかもしれませんね。

mobile footer