【脱☆黒ずみ】くるぶしの黒ずみの原因は「色素沈着」|簡単な解決方法をご紹介♪

【脱☆黒ずみ】くるぶしの黒ずみの原因は「色素沈着」|簡単な解決方法をご紹介♪


いつのまにかくるぶしに黒ずみが…

あんなに綺麗だった肌色のくるぶしが、いつの間にか真っ黒(><)!わたし何かの病気になってしまったの?!

焦る気持ち、とっても分かります。ほそみんも経験者ですから!でも、そんなアナタへ「諦めないで!」とほそみんは真矢みき風に言いたい(笑)だいじょうぶ!その黒ずみ、病気の可能性は極めて低いです(^^)
 くるぶしの黒ずみを発見しても、焦りは禁物!まず、くるぶしが黒ずむ生活習慣や原因を見つけ、これ以上黒ずみが悪化しないよう気をつけましょう。そのうえで正しいお手入れをしてあげると、黒ずみ知らずのツルツルなくるぶしを取り戻すことができますよ♪

気になる!わたし何かの病気なの?

冒頭で病気の可能性について「極めて低い」とお伝えしたわけなのですが、ごく希に、「下肢静脈瘤」「皮膚炎」などの脚の病気にかかっている可能性もあるので注意が必要です!あくまでもごく希ですよ!ですが、心当たりのある方は早めに病院へ行って診てもらいましょうね。

「下肢静脈瘤」の可能性を確かめよう

人の身体は動脈と静脈 2種類の血管によって血液が循環していることは、みなさんもよく知っているかと思います♪
動脈は心臓から送り出された血液を身体のすみずみまで行き渡らせ、静脈は動脈によって送り出された血液を心臓に戻す働きをしています。

特に、脚の静脈はとっても働きもの!人間は直立二足歩行するので、脚の静脈は重力に逆らって下から上へ血液を心臓へ送り返さなくてはならなりません。この血液の流れを「静脈還流(じょうみゃくかんりゅう)」といい、脚の静脈はこの静脈還流を毎日せっせと行ってくれているんですよ♪

でも、脚は心臓から一番離れているので、重力の力も合わさって、どうしても血液を心臓に送り返す力が弱くなりがちに・・・。

そこで、「静脈還流」を手助けしてくれるのが、第二の心臓ともいわれるふくらはぎの「筋肉ポンプ」と脚の静脈内にある「静脈弁」です!「筋肉ポンプ」は、ふくらはぎの筋肉を使うことによって収縮と弛緩を繰り返しポンプのようにギュッギュっと血液を下から上へ押し返します。そして、送り出した血液を下へ戻さないように逆流を防いでくれるのが「静脈弁」です。このふたつが最強タッグを組んで、初めて血液がスムーズに心臓に戻るようになるのです!

「下肢静脈瘤」は、この最強タッグの片棒「静脈弁」が壊れて血液が逆流してしまい、血液が心臓に戻れなくなり脚の静脈に溜まってしまう病気です。

脚の静脈に血液が溜まると、血管が太くなりヘビのように曲がりくねってしまいます。そして、ボコボコと皮膚表面に血管が浮き出てきてしまうのです(><)

ふくらはぎの裏の血管が浮き出て、くるぶし周りが腫れたり黒ずんでいる場合、危険信号です!!段階圧設計された靴下を履いて症状を改善したり、病院で治療してもらって早めに対処しましょうね。

痛み・かゆみがある場合は「皮膚炎」

くるぶしがかゆくてかゆくて仕方がない時、それはひょっとしたら「皮膚炎」かも?

免疫力が弱まっていると、その時の体調、気温の寒暖差、洋服や靴下の圧迫や摩擦の刺激など、ちょっとした原因で「皮膚炎」を引き起こしてしまうことがあります。また、服用中の薬の副作用が原因となっていることも!人によって原因はさまざまで対処法もそれぞれ異なります。

くるぶしの皮膚炎は、始めは軽度のかゆみから始まりますが、なにも対処せず掻きむしってしまうと、どんどん悪化してしまいます。ひび割れを起こしたり、炎症を起こし痛みを伴うことも。皮膚がガサガサになったり、掻きむしって傷跡が残ってしまうと、色素沈着を起こし黒ずみを引き起こす原因となります。

くるぶしのかゆみを早急に抑えるには、冷やすことが一番☆ かゆみの原因となっているヒスタミンという物質が分泌されるのを一時的に抑えてくれるからです。
一時的に収まっても、また何度も繰り返すかゆみは、皮膚炎を患っている可能性が高いです。
「皮膚炎かな?」と思った時は、間違ったケアをする前に、一度皮膚科を受診してみてくださいね(^^) 原因を知り、適切な対処法を行うことが、皮膚炎を治す近道です!

くるぶしの黒ずみの原因は「色素沈着」

くるぶしの黒ずみの一番の原因は「色素沈着」です。色素沈着が起こる原因はさまざま。それは、日本人の伝統的な生活習慣であったり、ターンオーバーの乱れや血行不良による冷え性が原因となっていることも。ほそみんが詳しく解説しちゃいます!

生活習慣によっておこる色素沈着

くるぶしの色素沈着は、日本人の伝統的な生活習慣によって引き起こされることがあります。みなさん、何だと思いますか?それはズバリ☆「正座」です!

美意識の高い日本人の伝統的な行儀作法である「正座」。近年は住宅事情が変わりソファや椅子での生活スタイルが定着してきたので、正座をする機会が減ってきましたね。
でも、古き良き伝統はずっと受け継がれていくもの♪ まだまだ床に正座をして座る機会は、今後何度も訪れると思います。例えば、法事や改まったお食事会など堅い行事のシチュエーションで。目上の人との飲みの席で行儀のいい自分を演出したいとき、反省の意を示すときなども、ほそみんはきっと正座をすると思います(笑)

正座をしてみると気付くと思いますが、正座はくるぶしをかなり圧迫する座り方です。上半身の体重がすべてかかってくるので、くるぶしの負担は相当なものです。特に長時間の正座は、圧迫で血流が悪くなり痺れたりしますよね。痺れて立ちあがるのすら困難になる「誰も私の脚に近寄らないで!」となる、あの状況です(><)
痺れだけでなく、肌表面でも長時間に渡って床や畳と摩擦が起きているので、くるぶしの肌は過剰にメラニンを作ってしまい、それが色素沈着となり黒ずみになってしまうのです。

正座は短時間であれば、姿勢を正し骨盤や内臓の機能を改善したりなど、健康に良い影響がたくさんあります。長時間の正座があまりよくないだけです。長時間正座をしなければいけないほど反省することが無いよう、ほそみんも気をつけます(笑)!

正常な「ターンオーバー」が行われていない

肌のターンオーバーとは、肌が新陳代謝をして新しい皮膚に生まれ変わる周期のことを言います。ターンオーバーの正常なサイクルは28日周期。新しい皮膚が誕生してから古い角質になって剥がれ落ちるまでの標準的な日数です。

くるぶしは体の中でも皮脂腺が少なく、油分や汗の分泌が少ないので乾燥しやすいパーツです。肌は乾燥すると新陳代謝が悪くなりターンオーバーが遅れてしまいます。正常なターンオーバーが行われていないと、古い角質が剥がれ落ちずいつまでも肌表面に残ってしまうので皮膚が硬くなってしまいます。古い角質が溜まり色素沈着となって、それが黒ずみに繋がってしまうのです(><)

くるぶしはなかなか目に付かないところだから、どうしてもお手入れが怠りがちになってしまいますよね。顔の肌の潤いが不足したら保湿クリームを塗るのと同じように、くるぶしも乾燥したら保湿クリームを塗ってたっぷりと潤いを与えてあげましょう♪

冷え性が原因の場合も

脚は心臓から一番離れているので、どうしても血流が悪くなり血行不良になりやすいです。特に足元は女性の敵である「冷え性」の症状が出やすく、冬場の寒い時期や夏の冷房が効き過ぎているときなど、血色が悪くなり黒ずんで見えてしまいます。

脚のふくらはぎの筋肉をよく動かし、血の巡りが良くなる食材を積極的に食べることによって、冷え性を緩和することができます♪ 脚がぽかぽかと温まったら、くるぶしも血色を取り戻しますよ♡ 血行が良くなれば新陳代謝も活発になるので、ターンオーバーを正常化し新しい細胞の生まれ変わりも促進します(^^)

巷で大人気☆ 薬用美白濃密クリーム「ハーバルラビット」で黒ずみ解消!?

それでは早速、くるぶしの黒ずみを撃退するために、正しいお手入れに取り掛かりましょう!

人気テレビ番組やメディアで話題のクリーム「ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム」は、気になるひざ下の色素沈着・黒ずみを徹底的に美白するために開発されたクリームです♪

「くるぶしの黒ずみが気になってスカートが履けない!」「ストッキングなしでも脚を出せるようになりたい!」そんな女性の声に応えるべく開発されました☆

使い方も簡単。朝と夜の1日2回、1円玉程度の大きさを気になる箇所にやさしく塗るだけです♪ マッサージも一緒に取り入れると、血液やリンパの流れが良くなり、効果がアップするのでオススメ(^^) 香りもとっても良いので、癒されながらお風呂あがりのリラックスタイムを過ごせそうですね♪

詳細を確認してみる

「ハーバルラビット」に配合されている美白成分がスゴいって本当?

「ハーバルラビット」は4種の美白・潤い成分を強化した独自処方で、ひざ下の黒ずみを徹底美白!!

有効成分「水溶性プラセンタエキス」がメラニンの生成を抑制し黒ずみをシャットアウト。新陳代謝を促すことで、古い角質となって剥がれ落ち、透明感のある肌へと導きます!

気になる黒ずみの悩みを解決したい!オシャレをもっと楽しんでほしい!その一心で開発された「ハーバルラビット」。開発時にもっともこだわった美白成分をご紹介しちゃいます☆

こだわりの美白成分4つ

  1. プラセンタ
    アンチエイジング(若返り)で有名なプラセンタ。胎盤から作られたエキスには胎児に必要な栄養がたっぷり入っているので、まるで命のエキスのような成分。プラセンタには保湿作用や細胞の新陳代謝効果があり、黒ずみを蓄積しないためにも嬉しい成分です。
  2. ビサボロール
    ビサボロールはカモミール精油に含まれる美白効果の高い成分です。メラニンの生成を抑制するだけでなく、シミや黒ずみ自体を防ぐ効果があります。抗炎症作用もあり、ニキビなどの肌トラブルにも効果を発揮します。
  3. ビタミンC誘導体
    多くの化粧水にも配合されている成分。元々は壊れやすいビタミンCを安定化させた成分で、シミやニキビ、黒ずみなど幅広い悩みに効果があります。チロシナーゼという酵素の働きを阻害し、メラニン色素の発生を抑制してくれます。メラニン還元作用があるのは厚生労働省に認められた美白有効成分の中でビタミンC誘導体のみです。
  4. 米ぬかエキス
    江戸時代から愛されてきた米ぬかの美容エキス。美白効果はもちろんのこと、保湿・肌荒れ改善・肌のターンオーバーの改善などの効果があり、肌の根本から美しくなることができます。

「ハーバルラビット」の評判ってどうなの?

でも、どんなにスゴい美白成分を使っているからといって、実際に使ってみた人の感想や満足度が分からないと、その信憑性を疑ってしまうところ。実際に使ってみた人の口コミを見ていきましょう☆

黒ずみで悩む方々から喜びの声が続出!

  • 諦めなくて良かった!
    ひざ下の黒ずみが気になって使いましたが、最近肌のトーンが上がってきました。ずっとくすみが気になっていたので、早めに試してみてよかったです! 朝晩コツコツ続ければ効果を実感するので、コンプレックスがある人にはぜひ試してもらいたいです。


undefined
ほそみん
いつのまにか出来てしまったくるぶしの黒ずみが悩みで、パンプスやサンダルをはくとき、人目が気になっていたのだそう。ほかの人の綺麗なくるぶしを見て羨ましかったり・・・。そんなときに「ハーバルラビット」と出会い、使い始めたところ、2ヶ月で黒ずみ部分がだいぶ薄くなってきたのだとか!くるぶしだけでなく、ひざ下の肌全体がキメ細かくなり、他のクリームとの明らかな違いを実感しているようですね♪
  • エステで高額クリームを勧められたけど、ハーバルラビットをみつけたら♪
    価格もエステのものに比べたら、かなりお安くて助かってます! しっとりした使用感すごくお気に入りです。エステ後の肌荒れもかなり気にならなくなってきました。使いはじめてもうすぐ2ヶ月になりますが、黒ずみ部分がだんだん明るくなってきました。


undefined
ほそみん
脱毛エステに通われている方が、毎回肌荒れや乾燥がひどく、お悩みだったとのこと。脱毛エステの担当の方に相談してみたら、かなり高額なクリームを勧められ・・・。他に変わるものはないかと探していたところ「ハーバルラビット」を見つけ、肌荒れ・乾燥対策と、サンダルで擦れてできてしまった黒ずみ対策として使用しているようです。価格もエステのものに比べたらだいぶお安くお財布にも優しいし、使用して2ヶ月で黒ずみ部分がだんだん明るくなり、ひざ下の肌全体がもちもちになったとの感想が!


undefined
ほそみん
雑誌Rayの読者モデルの伊東亜梨沙さんは、ハーバルラビットの香りが好きなんだって!毎日使うものだから、香りも良くなくっちゃね!ちなみにパッケージにはこだわっていて、パケ買いしたくなるくらいかわいいのよ♪
  • 成分の優しさが嬉しい
    長年悩んでいた黒ずみが少しでも良くなればと思いハーバルラビットを購入しました。国内生産で赤ちゃんでも使える優しい成分というところが決め手になりました♪今では長年悩んでいたのが嘘みたいに綺麗になって本当に嬉しいです☆

    ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム商品ページ


undefined
ほそみん
くるぶしはもちろん、デリケートゾーンにも使えるものは安全性が気になりますね。ハーバルラビットは安心の国産で赤ちゃんでも使えるから嬉しいわね♪開発チームはコンプレックスを持った女性を応援したいというこだわりをもっているのよ♪

どのくらい使えば効果があるの? 

「ハーバルラビット」を使い始めると、早い人では2週間でその効果を実感できます。独自の美白処方で肌のターンオーバーを活性化させ黒ずみの悩みを解決!しっかりと保湿され潤っているので肌が柔らかくなり、触った感触もつるつるスベスベです♪

ターンオーバーが正常になるにつれ、効果がさらに実感できるようになります。使い始めてから2~3ヵ月後には、全体の90%近くの人が肌の潤いだけでなく透明感も実感しているという結果に☆ 脚全体がトーンアップして黒ずみも徐々に薄くなっていきます。

薬用美白濃密クリーム「ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム」

メーカー:株式会社 ビズキ

<お得な定期コース>

通常価格1本 7,000円 ⇒ 定期コース特別価格   1本 4,750円(税別) 

安心の60日間返金保証あり

おうちにあるもので節約セルフケア☆

ほそみんが自ら研究した、黒ずみに効く☆節約セルフケアを大公開!おうちにあるものを使って、誰でも簡単に黒ずみのケアすることができるアイデアや工夫がいっぱい♪ ぜひトライしてみてくださいね!

食用重曹を使って簡単スクラブ☆

くるぶしの黒ずみは、定期的にピーリングやスクラブを使って角質ケアをしてあげると、古い角質を優しく剥がしてくれます。市販のピーリングやスクラブ剤を使ってもいいですし、コスパを気にするのであれば「重曹」で代用してもOK!

<作り方と使い方>

重曹と水を1対1でペースト状にし、くるぶしの黒ずみにくるくると円を描くように優しく馴染ませます。古い角質を落とし、つるつるスベスベの肌に導いてくれますよ。

<注意点>

ゴシゴシ擦ってしまうと摩擦が原因の色素沈着を起こしてしまいますので、優しく丁寧に♡ 使用頻度は毎日だと刺激が強すぎるので、1週間に1回程度を目安にしてくださいね。
身体に使うものなので、食用重曹を使うことをオススメします。

ボディーソープに塩を少々☆

<使い方>

お風呂で身体を洗うときにボディーソープや石鹸で泡を立てますよね。そこにお料理するみたいに「塩」を少々振りかけます♪ 

塩は古くなった角質を除去するスクラブの効能がありますので、肌をスベスベに洗いあげてくれますよ!

ぬか袋で米ぬかパワーを注入☆

「米ぬか」には、ビタミン・ミネラルが凝縮され豊富に含まれています!

<使い方>

お風呂でぬか袋を使って全身を洗えば、美白効果抜群ですよ♪ 身体だけでなく顔もOKです!米ぬかパワーで全身美白しちゃいましょう☆

米ぬかは100均にも売っていますので気軽に試してみてくださいね。

お風呂でターンオーバー促進活動☆

夏場は暑いからといって湯船につかることをサボっていませんか?ゆっくり湯船につかると身体が芯から温まるので、新陳代謝を高め肌のターンオーバーを促します。また肌の角質を柔らかくさせるので、角質ケア(ピーリングやスクラブなど)の効果を高めたり、お風呂あがりにつける保湿クリームの肌馴染みを格段に良くしてくれます♪

 血行も良くなるので、血行不良による黒ずみにも効果テキメンです(^^)

お風呂あがりにチープコスメでセルフケア♡

お風呂あがりは角質が柔らかくなっているので、たっぷり保湿することで角質層まで水分や美容成分を行き渡らせるチャンス♡ お風呂あがりに水分をふき取ると、その瞬間から乾燥が始まります。なので、水分をふき取る前にボディクリームやボディオイルを塗るのがオススメ。

水分を潤いのフタでしっかり閉じ込めましょう!重曹や塩を使って角質ケアをしたあとは、肌がいつもよりさらに乾燥しやすい状態です。より念入りに保湿してあげましょうね!

ほそみんがリサーチした、チープだけど確実な効果の市販のクリームをご紹介☆

お世話になってます♡ ロングセラーのワセリン

ほそみん
ほそみんも昔からひどい肌荒れをしてしまったときは、ワセリンを塗って皮膚を保護しています♪ 荒れた唇のリップクリーム代わりにも◎。
いい香りやリラックス効果があるわけではないけれど、絶対の信頼をおいてるし、低刺激だから身体のどの部分に使っても必ずそのポテンシャルを発揮してくれる♡ 

ロングセラーのワセリンは、カサカサに荒れた肌や皮膚を保護するスキンケア商品です。ワセリンをお風呂あがりにくるぶしに塗りこむと、皮膚のターンオーバーを促し、黒ずみを改善する効果もあるのです! ターンオーバーは28日周期ですので、根気よく続けましょうね(^^)

CMでお馴染み♡ アットノン

小林製薬のアットノンはCMでお馴染みですね。

傷あとややけどの跡を目立たなくしていく傷あと改善クリームなのですが、効能の欄をよく見ると、「ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症」との記載が!

ほそみん
有効成分「ヘパリン類似物質」が皮ふの新陳代謝を促進し、肌に水分を溜め込み柔軟性を取り戻すことでくるぶしの硬くなった皮膚を柔らかくする効果があります(^^)

母のような優しさを♡ ニベア

いつの時代にも、まるで母のような優しさで肌を包み込み、絶対の人気でその地位を確立しているニベア。青缶でもお馴染みですね。スクワランやホホバオイルなどの保湿成分が含まれているので、塗った瞬間にしっとり柔らか♡ オイル成分でしっかりフタをするので、水分が蒸発するのを防ぎ、長時間潤いを持続させます(^^) 

ほそみん
ほそみんもニベア無しでは生きていけないんじゃないかってくらい(笑)、昔からニベアを使ってます♪

皮膚科や病院でも治療できる?

どうしても早く黒ずみを無くしたい!そんな人は病院や皮膚科でも黒ずみの治療をすることができますので頼ってみては?(^^) 

黒ずみで悩んでいる人はとても多く、病院でもさまざまな治療が受けることができます。処方されるお薬の効果はとても強力なので、医師の判断のもと処方してもらってくださいね♪

黒ずみ除去レーザーですっきり解消!

病院での黒ずみ治療法のひとつとして、レーザーを用いた治療法があります。ターンオーバー周期で地道に改善していくより、即効性を求める方に確実な効果が得られる方法として人気の治療法です。

口コミでも人気があることが分かりますが、唯一の欠点は治療費がかさんでしまうこと。お金に余裕があって、すぐになんとかしたい!という人にオススメの治療法です♪

ハイドロキノンクリームの処方で強力美白!

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」とも呼ばれ、肌の美白に絶大な効果をもたらす成分。黒ずみの原因であるメラニンの生成細胞メラノサイトを減少させたり、すでに蓄積したメラニンも還元作用で除去します!

ハイドロキノンは非常に美白作用が強いので、日本ではまだ濃度制限がありますが、皮膚科で処方してもらうことができます。医師の判断のもとの処方なので安心して使ってくださいね♪
くるぶしの黒ずみケアには定番の処方薬で、基本的にメラニンが関係しているすべての黒ずみに高い美白作用を発揮します。肌のシミや黒ずみ、ニキビ痕の色素沈着にも絶大な美白効果を発揮しますよ♪

併せてトレチノインクリームも

トレチノインはビタミンA誘導体の一種で、コラーゲン生成や肌のターンオーバーを促進する効果が高い成分です。
トレチノインをくるぶしの黒ずみに塗ると、角質深くに蓄積したメラニンを古い角質と一緒に排出してくれます。
トレチノインは他のビタミンA誘導体に比べると生理活性の高さはおよそ100倍!その作用の強さから、ハイドロキノン同様に日本ではまだ濃度制限がありますので、医師の判断のもと処方してもらってくださいね♪

くるぶしの黒ずみは意外と簡単に治せる!

くるぶしって、見られてなさそうで意外と目に付く箇所なのかもしれません。特に男の人は足をよく見ているって聞くし、真っ黒なくるぶしだと恥ずかしいですよね(><) まさに女子力を試されているとき!

なかなか目につかない部分も気を配り、お手入れが行き届いていること、それが美人の条件☆とほそみんは思うのです(^^)

くるぶしの黒ずみを発見すると病気かと思って怖いですが、焦りは禁物!! 黒ずみを引き起こす生活習慣や原因をつきとめて、正しいお手入れで簡単に改善することができます!大人気の薬用美白濃密クリーム「LusTer」を使って集中ケアしても良いですし、市販のチープコスメでも対応可能です。ほそみん直伝のおうちセルフケアもぜひ取り入れてみてくださいね♪

くるぶしの黒ずみを改善して、アナタもくるぶし美人に♡ 『脱☆黒ずみ』宣言しましょうね!!

mobile footer