ダイエット成功の鍵は腹筋にあり!おすすめトレーニングメニュー15選

ダイエット成功の鍵は腹筋にあり!おすすめトレーニングメニュー15選

目次

  • ダイエット成功には腹筋が必要不可欠!
  • そもそも腹筋とは?身体の構造をマスターしよう!
  • 腹筋を鍛える4つのメリットとは?
  • 腹直筋にアタック!自宅トレーニング5選
  • 腹斜筋に効く自宅トレーニング5選
  • 腹横筋へアプローチ!自宅トレーニング3選
  • ジムで出来るマシンの腹筋トレーニング2選
  • 腹筋トレーニングQ&A
  • 1日10分の腹筋で美ボディをGETしよう♪

ダイエット成功には腹筋が必要不可欠!

食事制限や運動・ストレッチ・マッサージなど、今の世の中には様々なダイエット方法がありますが、実はダイエットを成功させるには腹筋が必要不可欠だってご存知でしたか?腹筋をすることには、多くのメリットが潜んでいたんです!「腹筋はツライから・・・」と目を背けていたアナタ!損してますよ。今回は、私”ほそみん”と一緒に腹筋について学んでみませんか?ポッコリお腹や寸胴ウエストとはそろそろ”さようなら”しましょうね☆


そもそも腹筋とは?身体の構造をマスターしよう!

「ダイエットのために腹筋をしよう!」と決めても、ただいっぱい腹筋をすれば良いってもんじゃないんです。実は…腹筋とひとことで言っても、大きく分けて3つの筋肉から成り立っているってご存知でしたか?今やっている腹筋が、どの筋肉に効くのかを知っていればより効率的な腹筋になるんです。逆に、回数だけを重要視して腹筋をしているだけだと、知らないうちに同じ筋肉ばかり鍛えていていたり、期待する効果が得られなかったりするかもしれません。ダイエットを開始する前に、まずは腹筋について学んじゃいましょう!

1.お腹の表面近くにある腹直筋

腹直筋とは、お腹の中心にある筋肉で、多くの方がイメージするいわゆる”腹筋”と呼ばれている所です。筋トレをガッツリ行っているムキムキの男性のお腹に、6つに割れた筋肉(シックスパック)があるのを見たことがありませんか?あのシックスパックこそ腹直筋なんです。腹直筋は誰でも6つに割れているのですが、それが見えないのは脂肪が邪魔をしているから・・・(^^;)腹直筋を鍛えて脂肪を落とせば、誰でも自分のお腹にシックスパックを確認することができるんですよ。


2.脇腹にある腹斜筋

腹斜筋とは脇腹にある筋肉で、細かく分けると最も外側に位置している筋肉『外腹斜筋』と、その外腹斜筋の内側にある筋肉『内腹斜筋』に分けることができます。どちらの筋肉も体を倒した時やひねった時に使われる筋肉で、腹直筋をサポートする役目も担っています。女性の憧れでもある”くびれ”を作るためには、この腹斜筋を鍛えることが効果的と言われているので、女性にとっては見逃せない筋肉でもあるんですよ。


3.脇腹の深層にある腹横筋

腹横筋とは、上記でご紹介した内腹斜筋のさらに奥にある筋肉で、内臓の位置を安定させたり排便をサポートする役目も担っているので、人間の生命活動に欠かせない重要な筋肉なんです。さらに、腹横筋はコルセットのようにお腹を締める役割もあるので、腹横筋を鍛えればポッコリお腹やウエストのくびれ・正しい姿勢の維持などの効果も期待できるんだとか・・・!ダイエットするなら忘れずに鍛えたい筋肉なんです。


ダイエット効果を実感するためには、腹筋を鍛えることも忘れちゃダメですね!

腹筋を鍛える4つのメリットとは?

1.引き締まったお腹をGET

当然のことですが、腹筋を鍛えればスッキリ引き締まったお腹を手に入れることができます。ベルトの上に乗っているポッコリお腹や、”寸胴”と言われてしまうくびれのないウエストとも”さよなら”できるかも!?少しでも綺麗なスタイルを手に入れたいと願う女性にとっては嬉しい効果ですよね♪


2.基礎代謝がUP

人間は何もせずただじっとしているだけでもエネルギーを消費しています。これが基礎代謝。そして、驚くことに消費エネルギーの約7割がこの基礎代謝だと言われています。と言うことは、基礎代謝が良ければ何もしなくても消費されるエネルギーが多いということなので、瘦せやすい体とも言えますね。では、基礎代謝を良くするためにはどうしたら良いのでしょうか?それは・・・筋肉量を増やすのが一番!筋肉を鍛えれば基礎代謝がUPするので、同じダイエットを実施してもより効果を期待できるようになる可能性が”大”なんです。


3.便秘解消効果も♪

腹筋を鍛えると、内臓が筋肉によって支えられ元の位置に戻るので内臓の動きが良くなります。その結果、腸の動きも良くなるので便秘解消効果も期待できるんです。便秘が続くとポッコリお腹になるだけでなく、お腹が張って日常生活が困難になったり肌荒れの原因にも・・・(泣)便秘によるメリットはありません!腹筋を鍛えればスッキリとした毎日も手に入れることができるんです。


4.姿勢が良くなる

腹筋を鍛えることで、下がってしまった内臓が元の位置に戻ることが期待できます。すると、ポッコリお腹の解消につながるだけでなく、体の”芯”が強くなり安定するので姿勢も良くなるんです!そして、良い姿勢をキープさせるには多くのエネルギーを消費するので、脂肪が付きにくく痩せやすい体に繋がります。腹筋を鍛えることで、『ダイエット向きの好循環』を手に入れることができるんですね。


腹筋を鍛えることは、「ダイエットを成功させたい!」「綺麗になりたい!」という女性の願いを叶えることに繋がっているんですね♪

腹直筋にアタック!自宅トレーニング5選

それでは早速、腹筋を鍛えるトレーニング方法をご紹介しましょう。最初は目標回数に届かないかもしれませんが、無理することはありません!無理をすると体を痛めることに繋がったり、三日坊主の原因にも・・・。できる範囲で実施して、徐々に回数を増やしていけばOKなので気楽にトレーニングを始めましょう☆では、まずはお腹の中心となる”腹直筋”を鍛えるとトレーニングからどうぞ・・・☆


1.V字腹筋

体を”Vの字”に折り曲げて行うことで腹直筋を鍛えられるのが『V字腹筋』です。シックスパックを手に入れたい男性にも、お腹周りをスッキリさせたい女性にもおすすめな腹筋なので、パートナーと一緒に頑張ってみるのも良いですよ!


V字腹筋のやり方

  1. 床に座りお尻の後ろに両手をついて体を支えたら、両足を軽く浮かせる。
  2. 1の状態から”Vの字”になるように、足と胸をくっつけるようなイメージで腹筋をする。(慣れていない方は少しだけ足の反動をつけて行います。)


目標回数

20回を1セットとして3セット


ポイントと注意点

  • 勢いや反動を使って行うのではなく、お腹に力を入れることでVの字を作る(腹筋をする)ようにしましょう。
  • 慣れてきたり負荷が少ないと感じたら、体を支えていた両手を胸の前でクロスさせて行ってもOKです。

2.クランチ

腹直筋の中でも、特に上部に効くのが『クランチ』と呼ばれる運動です。見た目は簡単そうに見えますが、実際にやってみるとお腹の上部に効いているのが実感できるはずですよ!


クランチのやり方

  1. 仰向けに寝たら、太ももは床と垂直に、ふくらはぎは床と平行になるように足を上げる。
  2. おへそを覗き込むようなイメージで上半身を起こします。
  3. 上半身を起こした状態で少しキープしたら、元の体制に戻します。

目標回数

10回を1セットとして2セット


ポイントと注意点

  • 左右のつま先の位置や向きがバラバラにならないように、両足は揃えておきましょう。
  • 太ももは床と垂直、ふくらはぎは床と平行を保ったまま上半身だけ動かすようにしましょう。


3.ツイストクランチ

お腹の中心にある腹直筋だけでなく脇腹にある腹斜筋にも効く、ダブル効果が期待できるのが『ツイストクランチ』です。上記でご紹介した『クランチ』にツイスト(ひねり)運動が加わっているのでよりレベルの高い運動になりますが、その分効果も期待できますよ☆


ツイストクランチのやり方

  1. 仰向けに寝転がったら両手は頭の後ろで組み、左膝は曲げ右足は床と平行にして少し浮かせる。
  2. 右肘を左膝にくっつけるようなイメージでツイスト(ひねり)ながら腹筋をする。
  3. 今度は左肘を右膝にくっつけるようなイメージでツイスト(ひねり)しながら腹筋をする。
  4. 2と3を交互に繰り返す。

目標回数

20回を1セットとして3セット


ポイントと注意点

  • 腹筋をする時はしっかりとツイストを意識しましょう。

4.プランク

1日たった20秒~の運動でぽっこりお腹とすっきりウエストが手に入るとアメリカで話題になっているのが『プランク』です。プランクとは英語で”板”を意味しますが、その意味の通り体を板のようにまっすぐな状態にキープするのが特徴なんです。お腹だけでなく、背中やお尻周りにも効果が期待できる体幹トレーニングでもあるんですよ。


プランクのやり方

  1. うつ伏せになり胸の位置に肘をついたら、肘から先とつま先で体を支えるようにお腹を浮かせる。
  2. かかとから頭の先まで真っすぐな”板”のようになったら、その状態をキープする。


目標回数

1回30秒

参考までに・・・アメリカで話題となった『30日プランクチャレンジ』の内容をご紹介しちゃいます。

1日目~10日目11日目~20日目21日目~30日目
1日目

20秒11日目1分21日目2分30秒
2日目20秒12日目1分30秒22日目3分
3日目30秒13日目お休み23日目3分
4日目30秒14日目1分30秒24日目3分30秒
5日目40秒15日目1分30秒25日目3分30秒
6日目お休み16日目2分26日目休み
7日目45秒17日目2分27日目4分
8日目45秒18日目2分30秒28日目4分
9日目1分19日目お休み29日目4分30秒
10日目1分20日目2分30秒30日目5分

プランクを5分続けるのはとっても大変ですが、アメリカではこの方法でスッキリ体型をGETした人が続出したんだとか・・・!自分なりの30日メニューを組み立ててみるのも良いかもしれませんね。


ポイントと注意点

  • 足は腰幅ぐらいに開くのがBESTです。
  • 腰を反ったり背中が丸まったりしないように、”板”を意識して真っすぐな姿勢をキープしましょう。
  • プランクが初めての方や筋力が少ない方は、両膝をついて行ってもOKです。


5.サイドプランク

上記でご紹介した『プランク』の横向きバージョンが『サイドプランク』です。この運動は主に脇腹にある腹斜筋を鍛えるのに有効な運動なのですが、もちろん腹直筋にだって効いているんです。シンプルな『プランク』をご紹介した流れでサイドプランクも一緒にご紹介しちゃいますね。


サイドプランクのやり方

  1. 横向きに寝転がり、肩の位置で片方の肘から先を床についたら、腰を持ち上げて体を浮かせる。
  2. 足は少しずらして体を支えられるようにバランスを取る。
  3. つま先から頭の先まで、斜めの一直線になるように大勢を整えたら、その状態をキープする。
  4. 反対側も同様に行う。


目標回数

1回30秒

10秒を3セットにしてもOKです。


ポイントと注意点

  • 腰を反ったり背中が丸まったりしないように、”板”を意識して真っすぐな姿勢をキープしましょう。
  • 余裕がある方は、チューブを使用して肩や背中の運動も同時に行ってみましょう。


腹斜筋に効く自宅トレーニング5選

次は腹斜筋に効くトレーニングをご紹介します。くびれを作りたい方は必見ですよ!


1.Vねじり

腹斜筋は日常生活では意識しないとあまり使われない筋肉なので、突然トレーニングを始めると体を痛めたり激しい筋肉痛に襲われることも・・・まずは軽めのヨガポーズを取り入れたトレーニングから始めてみましょう。


Vねじりのやり方

  1. 膝を曲げた状態(体育座り)で床に座り、両手は床に軽く添える。
  2. 両足を伸ばしながら浮かせ、体を”Vの字”にする。
  3. そのままバランスを取りながら両手を前に伸ばす。
  4. 上半身を右側にひねり、正面に戻す。
  5. 今度は左側にひねり、正面に戻す。

目標回数

 左右の運動を1分続ける


ポイントと注意点

  • 膝が開いてしまったり、背中が丸まってしまわないように気を付けましょう。
  • 手やお尻でバランスを取るのではなく、しっかりと腹筋を使ってバランスを取るように心がけましょう。


2.サイドクランチ

上記の腹直筋に効くトレーニングでご紹介した『クランチ』の横バージョンです。意外と簡単そうに見えますが、やってみると脇腹にしっかり聞いているのがわかりますよ。


サイドクランチのやり方

  1. 横向きに寝転がり、下になっている肘を肩の位置でついて上半身を起こし、反対の手は腰に置く。
  2. 腰に置いた手の方に上半身を倒してキープする。
  3. 体を元の位置(1の状態)に戻す。
  4. 反対側も同様に行う。

目標回数

5~10回を1セットとして1~2セット


ポイントと注意点

  • 首や頭を持ち上げるのではなく、脇腹を折るようなイメージで行うと効果的です。
  • 難しいと感じる方は、まずは膝を曲げて床についた状態で行いましょう。


3.リバース・トランクツイスト

『リバース・トランクツイスト』は、足を左右に動かすことで腹斜筋を中心に腹直筋も鍛えられるトレーニングです。足の動きが大きいため少し広いスペースが必要になりますが、難しい動きではないので誰でも挑戦することができますよ!


リバース・トランクツイストのやり方

  1. 仰向けに寝転がり、両手は横に広げて床に付ける。
  2. 両足を垂直に上げる。
  3. 両足を揃えて右側に倒し、床にギリギリ付かないところまで倒したら垂直の位置に戻す。
  4. 今度は両足を左側に倒して、床にギリギリ付かないところまで倒したら垂直の位置に戻す。
  5. 3と4を交互に行う。


目標回数

10~15回を2~3セット

ポイントと注意点

  • 足を左右に倒した時、背中や肩が床から浮いてしまわないようにしましょう。
  • 足の勢いや反動で行うのではなく、腹筋を意識して行いましょう。
  • 負荷が強すぎると感じた場合は、膝を90℃に曲げて行ってもOKです。


4.バイシクルクランチ

腹筋の中でも定番と言える『クランチ』。バリエーションも豊富なので、この記事でもシンプルな『クランチ』、ひねりを加えた『ツイストクランチ』、横向きで行う『サイドクランチ』をご紹介してきましたが、ここではクランチの中でも最強とも言えるバリエーションの1つ『バイシクルクランチ』をご紹介します。くびれ作りはもちろん、ポッコリお腹にも効果的ですよ!


バイシクルクランチのやり方

  1. 仰向けに寝転がったら両手を頭の後ろで組み、両膝を90℃に曲げて膝から下は床と平行になるようにする。
  2. 左足は伸ばして床に付かない程度の高さでキープし、右膝と左肘をくっつけるようなイメージで上半身をひねりながら腹筋をする。
  3. 今度は右足を伸ばし、左膝と右肘をくっつけるようなイメージで上半身をひねりながら腹筋をする。
  4. 自転車を漕いでいるようなイメージで、2と3を交互に行う。


目標回数

左右の動きを1回として15回


ポイントと注意点

  • 頭に添えた手の力で上半身を持ち上げるのではなく、腹筋を使うように意識しましょう。
  • 伸ばした片方の足が床につかないように気を付けましょう。
  • 自転車を漕ぐイメージで、リズミカルに行いましょう。


5.ヘビーサイドブリッジ

他の一般的なトレーニングを続けて物足りなさを感じてきた方にチャレンジして欲しいのが『ヘビーサイドブリッジ』です。その名前からもヘビーな感じが伝わると思いますが、かなり難易度の高いトレーニングです。ワンランク上を目指したい方はぜひどうぞ☆


ヘビーサイドブリッジのやり方

  1. 横向きに寝転がり、肩の位置で片方の肘から先を床についたら、腰を持ち上げて体を浮かせる。
  2. 反対の手は前に伸ばし、上側の足を持ち上げた状態でキープする。
  3. 反対側も同様に行う。


目標回数

左右それぞれ5~10秒を2~3セット


ポイントと注意点

  • バランスを崩しやすいトレーニングなので、十分注意して行いましょう。
  • お尻が出ていたり背中が曲がったりすることなく、頭から足まで一直線になるようにしましょう。


腹横筋へアプローチ!自宅トレーニング3選

最後は、一番奥にある筋肉”腹横筋”に効くトレーニングをご紹介します。動きの少ないトレーニングが多いですが、しっかりお腹を意識して行うことがPOINTですよ☆

1.片足ブリッジ

腹横筋が鍛えられるだけでなく、おしりや太ももの裏にも効くのが『片足ブリッジ』です。腰回りの余分なお肉が気になる方はぜひやってみましょう


片足ブリッジのやり方

  1. 仰向けに寝転がり、片方の膝だけを曲げたらお尻を持ち上げる。
  2. お尻を上げた状態で少しキープしたらお尻を下す。
  3. 反対の足を曲げたバージョンも行う。


目標回数

左右それぞれ10回


ポイントと注意点

  • 息を止めずに、自然な呼吸をしながら行いましょう。
  • 余裕があると感じたら、お尻を上げた状態でキープする時間を長くしてもOKです。
  • より負荷を掛けたい場合は、曲げている足の膝にもう片方の足を乗せて行ってみましょう。


2.ドローイン

『ドローイン』はお腹を凹ませるだけの簡単トレーニングですが、ポッコリお腹がスッキリすると注目されているトレーニングなんです。難しい動きがある訳ではないので、誰にでもできるのが嬉しいですね♪


ドローインのやり方

  1. 仰向けに寝転がり両膝を曲げて立てる。
  2. 息を吐きながら、おへそを背中に付けていくイメージでお腹を凹ませる。
  3. ゆっくりを息を吸いながらお腹を元の位置に戻す。

目標回数

5回を2セット

ポイントと注意点

  • 肩や足など、お腹以外の所に力が入らないように気を付けましょう。
  • 両手をお腹の上に置いてトレーニングすれば、お腹の凹み具合を確認できます。
  • 慣れてきたら、お腹を凹ます時間を長くしましょう。


3.ヒップリフト

腹筋を鍛えるだけでなく、ヒップアップにも効果があるトレーニングが『ヒップリフト』です。キュッと引き締まったおしりをGETしたい方も必見のトレーニングですよ。


ヒップリフトのやり方

  1. 仰向けに寝転がり、両膝を曲げて立てる。
  2. お尻を持ち上げるようにして、膝から肩までが斜め一直線になるようにする。
  3. お尻を下げて元の位置に戻す。


目標回数

10~15回を3セット

ポイントと注意点

  • 早く行う必要はありません。ゆっくりお尻を持ち上げて、ゆっくり下ろしましょう。
  • 負荷が少ないと感じる方は、片足を伸ばして上げた状態で行ってもOKです。


腹筋を鍛えるトレーニングは、太ももやお尻のサイズダウンにも効果的☆やっぱり、ダイエットに腹筋は欠かせませんね! 


ジムで出来るマシンの腹筋トレーニング2選

腹筋を鍛えるためには、毎日行う自宅でのトレーニングが欠かせませんが、たまには本格的にスポーツジムに行ってみるのも良いかもしれません!雰囲気も変わって、さらに周りの人がみんな頑張っているので、「私も頑張るぞ!」と気合いを入れ直せるかもしれませんよ♪それでは、ジムで行う腹筋トレーニングをご紹介しましょう。

1.アブドミナルクランチ

アブドミナルクランチとは、スポーツジムなどに設置されている腹直筋を鍛えられる腹筋マシンで、ジェットコースターのような肩ベルトが特徴です。ウエイト調整が可能なので自分のレベルに合ったトレーニングをすることができるんですよ。


アブドミナルクランチの使い方とトレーニングの方法

  1. シートの高さを調整して、シートに深く座り背中をつける。
  2. 肩ベルトを下ろしたら、おへそをのぞき込むようなイメージで上半身を前に倒す。
  3. ゆっくりと上体を元に戻す。


目標回数

10回を3セット

ポイントと注意点

  • スポーツジムによって設置されているマシンの種類が異なります。初めて使う場合は、スタッフに使い方を確認しましょう。
  • 早く行う必要はありません。ゆっくりと上体を倒し、ゆっくりと元に戻しましょう。
  • ウエイトが重ければ重い方が良いという訳ではありません。自分に合ったウエイトを選びましょう。


2.トーソローテーション

トーソローテーションとは、主に腹斜筋を鍛えるためのマシンで、回転する椅子に座ってウエストをひねるトレーニングができます。日常生活では意識しないとやらない”ひねり”を徹底的にトレーニングすることができるんですよ。


トーソローテーションの使い方とトレーニングの方法

  1. シートの高さを調整したら、シートに膝立ちをしてしっかりハンドルを握る。
  2. 上半身はそのまま動かさず、ウエストを左右にひねる。


目標回数

10回を3セット

ポイントと注意点

  • スポーツジムによって設置されているマシンの種類が異なります。初めて使う場合は、スタッフに使い方を確認しましょう。
  • 勢いや反動でひねるのではなく、腹斜筋を意識してひねるようにしましょう。
  • ウエイトが重ければ重い方が良いという訳ではありません。自分に合ったウエイトを選びましょう。


自宅でのトレーニングも重要ですが、本格的な器具を使った腹筋も取り入れてダイエット成功を目指しましょう☆

腹筋トレーニングQ&A


1日何回くらい筋トレをすればいいの?

腹直筋・腹斜筋・腹横筋、それぞれに効果的な腹筋を、10~20回×2~3セットでOKです。

腹筋はただ回数をこなせば良いという訳ではありません!大切なのは回数よりも、しっかりと筋肉に効いているかどうか。回数だけを重要視して適当に行うより、回数は少なくても正しいやり方で行う方が効果があるんです。

また、無理も禁物です!今までほとんど運動していなかった方がいきなり何十回も腹筋を行うのは大変です。無理のない範囲で行うのも重要なんです。1度に無理してたくさんやるよりも、少ない回数でも長続きさせる方がダイエットには効果的ですよ☆


腹筋をする時間帯はいつがオススメ?

夕方がおすすめです☆

諸説ありますが、夕方は体温が一番高くなっている時間帯なので1日のうちで一番代謝が良い時間と言われています。ただし、「夕方じゃできないや・・・」なんて諦めないで下さい。大切なのは”続ける”こと!おすすめの時間を気にし過ぎてそれがストレスになったり、続けられなくなるのでは本末転倒です、自分の都合が良い時間に行って長続きさせることが重要ですよ♪


ダイエット目的の腹筋って毎日やらないとダメ?

そんなことありません!週に2~3日でOKです。

腹筋のような筋力トレーニングを行うと、筋肉に負荷が掛かり筋細胞が破壊されます。そして、その破壊された筋細胞が修復される時に、より強く大きな筋肉となるのです。毎日ガツガツと腹筋トレーニングを行っていると、筋細胞が破壊されるばかりで修復が追い付きません。腹筋トレーニングには”休息”も必要なんです。そのため、週2~3回でOKなんですよ!毎日やるのは大変ですが、週2~3回なら続けられそうですね☆

腹筋で痩せることって可能?

残念ならが、”腹筋だけ”では「痩せた!」と実感するのは難しいです。

しかし、腹筋が無意味な訳ではありません!腹筋をすることで見た目が引き締まったり基礎代謝がUPしたりとメリットはいっぱいあります!でも・・・残念ながらポッコリお腹の原因の1つである脂肪を落とすことはできないんです。脂肪を落とすために必要なのは、やっぱりジョギングなどの有酸素運動と食事制限です!『消費カロリー>摂取カロリー』となるような食事を意識し、有酸素運動で脂肪を撃退しながら、腹筋で引き締まった体を作り上げるのが理想的なんですよ☆

 ではここで、痩せるために腹筋と一緒に行いたい『食事制限』のお助けアイテムをご紹介します☆食事制限と聞くと大変なイメージがありますが、便利なアイテムを使えばとっても簡単♪ストレスフリーで食事制限ができちゃいますよ!

1.200種類以上の酵素を取り入れよう!【Natural Healthy Standard】

食事制限と言っても、ただ闇雲に食事の量を減らせば良いという訳ではありません!健康的に痩せるためには、必要な栄養素はしっかり摂取する必要があります。そこでオススメなのが『Natural Healthy Standard』です。Natural Healthy Standardは体に必要なミネラルや酵素などが200種類以上入ったグリーンスムージーなので、置き換えダイエットにすることも可能☆食事制限の方法がわからない方にピッタリのアイテムなんです!

Natural Healthy Standardの魅力とは?

  • ミキサーなんて要らない!水を入れて10秒シェイクするだけで完成☆
  • 置き換えダイエットにしてもOK
  • 1杯23~24kcalなので、とってもヘルシー♪
  • 牛乳や豆乳を混ぜれば、クリーミーになって満足度もUP
  • ヨーグルトを混ぜればデザートに♡
  • 200種類以上の食物酵素を効率よく摂取できる
  • 7種類のフレーバーで飽きずに続けられる!

気になる価格は?送料は?

魅力がいっぱいのNatural Healthy Standardですが、気になるのは価格や送料ですよね?お試し感覚の方は単品で、色々な味を試してみたい方はセットで、とにかくお得に購入したい方は定期購入で・・・いろいろな購入方法があるので、自分にピッタリの方法をチョイスできますね☆さらに!驚くことにNatural Healthy Standardの公式サイトから注文すれば全国送料無料なんです。これはポイント高いですね♪

単品1袋 2,655円(税込)
スムージー3袋セット3袋 5,575円(税込)
※フレーバーの組合せは3種類あります。
定期コース1袋 1,540円(税込)
※フレーバーの途中変更OK
※シェイカープレゼント
※レシピブックプレゼント
※定期コースは、最低3回の受け取りが条件


Natural Healthy Standard


2.99%が痩せた!?【ベルタ酵素】

なんと!『99%が痩せた!』という実績を持つ酵素ドリンクが『ベルタ酵素』です。女性ファッション誌やテレビでも紹介されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか?ベルタ酵素には165種類の酵素だけでなく美容成分も入っているので、ダイエットも美容も同時にできちゃうんですよ☆あれもこれも手に入れたい欲張りさんにピッタリのアイテムですね。

ベルタ酵素の魅力

  • 飲みやすいピーチ味なのに糖質ゼロ
  • 30mlで約43kcalなので低カロリー
  • 原液のままはもちろん、水や炭酸水・紅茶やヨーグルトに混ぜてもOK
  • 置き換えダイエットにも使える

気になる価格は?送料は?

ベルタ酵素はまとめて買えばお得がいっぱいなんです☆「よし、本格的にはじめてみよう!」と思った方はまとめ買いしちゃいましょう!

酵素ドリンク1本5,080円(税込)送料 648円
酵素ドリンク1本セット10,160円(税込)送料無料
酵素ドリンク5本セット22,800円(税込)送料無料

その他にも酵素サプリとセットになった商品があるので、気になる方はこちらからどうぞ・・・☆

ベルタ酵素

3.プロも愛用!『DCC』

スポーツジムのパーソナルトレーナーや様々なボディメイクコンテストの入賞者も愛用しているのが『DCC』です。引き締まった体を手に入れるために必要な栄養素がたっぷり入っているサプリメントなので、運動や筋トレの効果がぐ~んとUPするのはもちろん、日常生活で何気なく行っている徒歩や階段の昇降だけでも効果が実感できるんだとか・・・!引き締まった体をGETしたい方は、運動や筋トレ・食事制限と合わせて取り入れたい商品ですよ。


DCCの魅力

  • 筋力UPのために必要な栄養素がたっぷり!
  • 3~6粒飲むだけ!しかも、カプセルだから飲みやすい!
  • 1日分は261円なのでお財布にも優しい☆

気になる価格は?送料は?

サプリメントなどをはじめる時、気になるのは『本当に効果があるのか』ですよね!?でも、DCCなら安心してはじめられるんです。その理由は”返金保証”!初回限定で効果がないと感じた時は全額返金してもらえるんです。これなら気軽にはじめられますね!

メガ得コース11,200円 → 560円(95%OFF)
※定期コースとして4回以上の受け取りが条件
※2回目以降は30%OFFの7,840円(送料無料)
※5回目以降は50%OFFの5,600円(送料無料)
送料無料

DCC


1日10分の腹筋で美ボディをGETしよう♪

身体の中心にあるお腹。お腹周りがスッキリしていれば、全体的な雰囲気もガラリと変わるはず!そんな腹筋を放置しておくなんて損してますよ!まずは1日10分から腹筋をはじめてみませんか?今から始めれば、薄着になる季節に間に合うかも!?水着だって堂々と着れちゃいますよ♡まずは無理のない範囲で腹筋を始めてみてくださいね☆



mobile footer