白湯ダイエットの効果的な方法とは?痩せるメカニズムが意外!成功の秘訣

白湯ダイエットの効果的な方法とは?痩せるメカニズムが意外!成功の秘訣

白湯ダイエットって何?

白湯ダイエットって知っていますか?その名の通り白湯を使ったダイエットなんですが、この白湯ダイエットが凄いんです!運動も食事制限も必要なし。必要なのは白湯だけ。もちろん白湯は家にあるもので簡単に作れます。しかも、ただ体重を落とすだけでなく、内臓を元気にしながら痩せるので健康的にダイエットができるんです。

どうですか?白湯ダイエット。気になるでしょ?

私、ほそみんが白湯ダイエットの方法や効果などをお教えします♪一緒に白湯美人を目指しましょう!

そもそも白湯(さゆ)とは?

そもそも白湯(さゆ)ってお湯なの?水なの?と、改めて考えてみるとちょっとわかりにくいですよね。白湯とは一度沸騰させたお湯を冷ましたもののことを言います。調味料等は一切加えないので、味はとってもシンプル。また、お湯を沸騰させてから50度程度まで冷ましたものを湯冷ましとも呼びますが、だいたいはまとめて白湯と呼んでいます。

とっても簡単なダイエット法です!

白湯ダイエットはお湯を冷まして飲む!これだけ♪特別に用意するものもないのでお手軽に始められるダイエットです。時間も取られないし、ストレスもない簡単な方法です。ダイエットしたいけど運動は苦手(´・ω・`)という方にはもってこいのダイエット法ですね。

インドの伝統医学がルーツ

白湯ダイエットは元々「アーユルヴェーダ」と呼ばれるインドの伝統医学がルーツ。水よりも白湯の方が体に嬉しい効果をたくさん与えてくれる、というのを取り入れて考えられました。伝統医学が発祥と聞くとなんだか説得力がありますよね( *´艸`) 

白湯ダイエットの方法は? 

朝起きたら「白湯」を飲む!

とりあえず朝起きたら白湯を1杯飲む習慣をつけましょう。実は朝起き掛けって寝ている間に出てきた老廃物がたくさん溜まっているんです。朝に白湯を飲むと、寝ている間に溜まった老廃物を一気に流してくれる効果があるためダイエットに効果的♪

白湯は啜るようにゆっくりと時間をかけて飲むことが大切です。理想は1杯の白湯を10分くらいかけて飲むスピード。朝は胃の中が空っぽなので、一気飲みは体に負担を掛けてしまうので注意しましょう。また、冷まし過ぎにも気を付けてください。35度以下、つまり人の体温よりも冷たい白湯は逆効果になってしまうので注意。体の中から温めるためにも少し温かい白湯を飲むことが大切です。目安は50度前後くらい

食事の間に1杯もおすすめ!

白湯がおすすめなのは朝だけではありません。食事の間もおすすめです。白湯は胃の働きを良くしてくれるので、消化効果が高まります。最近何だか胃の調子が悪いなぁ、という方は胃を助けてあげるためにも食事時の白湯が役立つかもしれません。 

まずは一週間続けてみましょう!

ダイエットは何より継続が大事。まずは一週間続けてみましょう!簡単なので、ダイエットが続かない人にもおすすめです。最初は白湯が不味いと感じるかもしれませんが、続けているうちにだんだん美味しく感じてくるようになります。これは白湯を飲み続けることで白湯の甘みを感じられるようになるからなんですよ♪普段外食などで味付けの濃い料理を食べている人は白湯で本来の味覚を取り戻しましょう! 

どのくらい効果があるの? 

脂肪の燃焼を促進させる!

白湯には脂肪燃焼を促進させる効果があります。内臓機能が高まるので血液の循環が良くなり、脂肪を燃焼しやすくなるんですね♪まさにダイエットにむいている魔法の飲み物です☆

老廃物を外に出してくれる効果も!

体に溜めこんだ老廃物を外に追い出してくれます。内臓機能が高まると消化作用が促進され、肝臓や腎臓もスムーズに働けるようになるんです!すると、体内に溜まっていた老廃物を排出しやすくなり、体の中からスッキリできます。だから、朝起きた時に飲むのがおすすめなんですね♪白湯を朝に飲むと寝ている間に溜まった老廃物を一気に流してくれるのでおすすめですよ。

利尿作用が大幅にアップ!

白湯を飲むことで血液やリンパの流れが良くなるので、余分な水分が尿として排出されやすくなります。余分な水分の排出が十分に行われるので、むくみの解消も可能です。一日の終わりには脚がパンパン(T_T)という方には白湯がかなりおすすめです。 

白湯の作り方【水道水・ポットでOK】 

レンジでさくっと簡単に! 

  1. ​マグカップに水を入れる
  2. 500Wで1分30秒チン!

水道水でもOKです。50度くらいになるまで温めましょう♪

時間がある人はヤカンで

  1. ​ヤカンを火にかけ、沸騰させる
  2. 沸騰したら火を弱め、10~15分程度沸騰させ続ける
  3. 火を止めて、50度前後になるまで冷ます

白湯を早く冷まそうと水を足すのはNG!因みに、ミネラルウォーターでも沸騰する時に成分が逃げてしまうので、白湯は水道水でもどちらでもかまいません。鉄製のヤカンで白湯を作ると鉄分の補給にもなるので、もしあれば鉄製のヤカンで挑戦してみてくださいね。

ポットのお湯でも大丈夫! 

もちろんポットのお湯でも大丈夫です。ポットだと温度が分かりやすいので便利ですよね。ただし、ポットの白湯を使う場合にも50度前後にするように、温度には気を付けるようにしましょう。

下痢になる?失敗のリスクや注意点は?

35℃以上を徹底する

体温より低い温度の35度以下になると白湯自体の効能がなくなってしまいます。猫舌の人でも冷まし過ぎには注意してくださいね。

飲むペースをしっかり守る

意外と重要なのが飲むペース。面倒でもしっかりと守るようにしましょう。一気に飲むと内臓がびっくりして体に負担を掛けることがあります。コップ1杯の白湯を10分かけて飲むことを目標にしましょう。

食後にすぐ飲まないようにする

食後すぐに飲むと水分が飽和してしまい、消化機能がかえって悪くなってしまいます。食後に飲む時は30分程度時間をあけてから飲むようにしましょう。

飲む量は1日800mlに! 

白湯は飲み過ぎると下痢になる恐れや、むくみの原因になることもあります。飲む量は1日800mlくらいまでにしておきましょう。 

温度は?寝る前でもいい?【よくある質問】 

お茶でも大丈夫?


残念ながらお茶では白湯のような効果は期待できません。確かにお茶の中には油を溶かしてくれる性質があるものや、体に良い成分が含まれているものもあります。しかし、お茶は胃腸を働かせる効果が強いため、飲み過ぎると体に負担をかけてしまうんですね。それに比べて、白湯は内臓を働かせる( `―´)ノ!というよりは働きを助ける(*´ω`) ノ♪という感じなので、体に負担をかけることが少ないんです。

朝ごはん前じゃないとダメなの?

朝に飲むのもおすすめですが、夜寝る前でもOKです。白湯を飲むと体温が上がるので、寝つきが悪い人は眠りやすくなります。ただ、白湯はどちらかというと内臓機能を高めて、尿などを「出す」効果が大きいので朝の方がおすすめです。

芸能人もやっているって本当?


たくさんの芸能人が実践しています。有名なのは深田恭子さんですね♪5キロの減量に成功しました。白湯ダイエットは簡単にできるので、忙しい芸能人でも続けられるんですね。

毎回白湯を作るのが面倒だな・・

たしかに、1日に何杯か飲みたい場合、そのたびに沸騰させて→冷まして、の作業は少々面倒ですよね。なので、白湯は作り置きでもOKです。朝に1日分の白湯を作ってポットで保温しておきましょう。

冷めたら温め直せば良いの?

アーユルヴェーダでは、白湯の温め直しが推奨されていません。白湯は自然エネルギーがバランス良く入っていると考えられているので、温め直しをするとバランスが崩れてしまうんですね。アーユルヴェーダはあんまり気にしないよ♪という方は良いですが、せっかくなので自然エネルギーのことも覚えておいてくださいね。

【口コミ付】本当に痩せた人のブログを紹介 

「8kg減」実際にやせた経験談を紹介

体重は、最初の3ヶ月で5kg減り、1年で8kg減りました。(中略)
ダイエットとして取り入れたのは白湯だけでしたが、結果的には食事の量も減り、大きな苦労もなく痩せられました。血液検査の結果も良好になり、痩せただけでなく健康にもなれて一石二鳥でした。

Source: http://www.certain-diet.com/?p=158

​白湯ダイエットに挑戦して成功された方のブログを発見しました!こちらのブログでは実際に白湯ダイエットの体験談が綴られています。なんと1年で8kgの減量に成功されたそうです。運動や厳しい食事制限をしていなくて8kgの減量って本当に凄いですよね(((( ;゚Д゚)))​白湯ダイエット恐るべしです。

 本当に簡単「長続きしやすかった」という声を紹介

2~3か月たった頃から「あれ?変わったかも」と気づき始めたんです。具体的には、体の冷えが軽減されたり、便秘が少し改善されたり、代謝が良くなった(中略)
​家事や朝の準備などしながらだとあっという間なので、ご自身に合った待ち時間の過ごし方を当てはめてみると苦ではないですよ

Source: http://hikaru-sakura-saku.hatenablog.com/entry/2015/07/11/203527

こちらのブログでも白湯ダイエットの体験談が書かれています。冷え性や便秘が軽減されたそうです。朝の支度をしながら白湯を作れば、たしかにあっという間にできてしまいますよね。

白湯ダイエットがTwitterでも話題に!

Twitterでも白湯ダイエットに成功された方の声が多数!簡単なのに、嬉しい効果がたくさんというのが良いですよね♪

白湯を飲んでお手軽ダイエット♪

白湯ダイエットの魅力は伝わりましたか?白湯ダイエットは朝起きたら、白湯をゆっくり飲むだけ♪難しいことはありません。体の中からポカポカしてきますよ♪白湯は50度前後のもので、体温よりも冷たいものは効果がなくなってしまうので注意してくださいね。最初は美味しくない( ̄ー ̄)と思っても、続けているとだんだん白湯が美味しく感じるようになりますよ。甘みを感じられるようになったら体に変化が現れている証拠!毎日続けて、体の中から健康的にダイエットをしましょう♪

mobile footer