レシチンでダイエット効率アップ!?大豆・卵黄が持つ驚きの効果【7選】

レシチンでダイエット効率アップ!?大豆・卵黄が持つ驚きの効果【7選】

G5LPhs1Q.jpg

目次
  • レシチンのダイエット効果に注目!
  • レシチンとは?レシチンの基本情報
  • レシチンの種類・特徴
  • 知らなきゃ損!レシチンの7つの効果
  • レシチンをダイエットに活用!効果的な摂取方法
  • 編集部イチ押し!スムージーでレシチンを摂取
  • 手軽に摂取!レシチンサプリ
  • レシチンで美と健康のダブル効果をGETしよう♪

レシチンのダイエット効果に注目!

「自分の体に自信が持てない」、「特に脚を見せることが嫌で、選ぶ服もパターン化してきている」と悩んだことはありませんか?いろいろなダイエット方法を試してみたけれど、結局効果が出なくて長続きしなくなってしまう。私、ほそみんもそうでした……。でも、ダイエットにレシチンを取り入れることで、あなたのダイエット効率を飛躍的にアップさせることができちゃうんです!ダイエットにレシチンを取り入れることで一体どんな魅力があるのか、たっぷりとお伝えしていきますね(^^♪

レシチンとは?レシチンの基本情報

脂質の一種

レシチンはリン脂質と呼ばれる脂質一種であり、フォスファチジルコリンとも呼ばれます。リン脂質は、それぞれの細胞を覆っている”細胞膜”を構成するなど、さまざまな役割を担っています。

ヒトの細胞組織に多く存在している

ヒトの体にある細胞には遺伝子情報が組み込まれていて、体の再生活動をする役割もあります。人間の体は約60兆個の細胞でできているので、その全てにレシチンが含まれています。レシチンはヒトの体の細胞を覆う大きな役割を果たしています。

乳化作用がある

レシチンには水と油を混ぜ合わせる乳化作用があります。レシチンの乳化作用によって、細胞に必要な栄養素を届けたり、体に必要のない老廃物を排泄してくれる役割があります。さらに新陳代謝の促進効果などのさまざまな効果があるんです。

食品添加物として使用されている

植物性レシチンには乳化作用があることから、さまざまな成分を混ぜ合わせるために食品添加物として使用されています。例えば、アイスクリームやマーガリンなどに使用されています。乳化の他に分散や湿潤、油ハネ防止効果もあります。  
ほそみん
レシチンは、ヒトの体の中にある全ての細胞に含まれています。
体に必要なものを取り入れて、いらないものは排泄する代謝機能によって、私たちはいつも健康な体を保つことができています。
食品添加物にも使われているなど、レシチンは私たちの生活の中で幅広く活躍しています♪

レシチンの種類・特徴

大豆レシチン

大豆レシチンとは、大豆に含まれている不飽和脂肪酸のことを指します。大豆レシチンには、ヒトの体の中にある細胞を覆っている”細胞膜”の役割を果たしており、それぞれの細胞に必要な栄養素を取り入れて、要らないものを排泄する代謝機能が備わっています。大豆レシチンは、お肌や内臓、神経などの体のすべての細胞を元気に保つ役割を果たしてくれるので、「若返りの栄養素」とも呼ばれています。そのため、大豆レシチンには血液をサラサラにしたり、コレステロール値を下げてくれる働きがあります。さらに糖尿病や女性のホルモンバランスを整えるなど、様々な効果があります。

卵黄レシチン

卵黄レシチンとは、卵黄に含まれているレシチンのことを指します。卵黄レシチンは主に神経系に影響を与え、神経伝達物質の合成に欠かせない物質となっています。このため、卵黄レシチンには脳の記憶などの認知機能を若返させる効果があり、加齢による脳の老化や認知機能の低下を遅らせる働きがあるんですね。近年話題となっている認知症の予防にも効果があり、ヒトの集中力を高めたりすることにも有効とされています。
ほそみん
大豆レシチンは、主に血液をサラサラにしたりする血液系に効果があり、卵黄レシチンには記憶力や集中力を高めるといった認知系に効果があります。
レシチンの種類によって、それぞれ違った役割があるんですね♪
知らなきゃ損!レシチンの7つの効果

脂質の代謝を促進

レシチンは、乳化作用の働きによって細胞に新たな栄養素を取り入れて、要らないものを排泄する代謝機能が備わっています。この代謝機能の働きによって細胞の老化を防ぎ、脂質の代謝を促進してくれるんです!脂質は体のエネルギーとなるので、レシチンはいつも体を元気に保ってくれる役割があります。

コレステロール値を下げる

レシチンの乳化作用によって、血管壁にこびりついたコレステロールを除去してくれる働きがあります。さらに、レシチンには悪玉コレステロールの量を減らす効果があるので、あなたの血行を良くしてくれます。コレステロール値を下げてくれるレシチンは、血液を健康な状態に保ってくれます。

デトックス作用

レシチンは必要な栄養素を取り入れ、要らないものは排泄する代謝機能の働きによって、肌や細胞のデトックス作用があります。細胞に要らないものを排泄してくれるので、いつも綺麗な体を保つことができます。

動脈硬化の予防

動脈硬化は動脈が硬くなることを指します。この動脈硬化によって、血管が狭くなると心不全や脳卒中などの生活習慣病を引き起こす原因となります。レシチンは乳化作用によって、悪玉コレステロールを取り除き、動脈硬化を予防する効果があります。

脳機能の向上

レシチンは脳の神経伝達物質であるアセチルコリンを作る材料となります。このアセチルコリンは、主に記憶や学習に関する役割を担っており、アセチルコリンが不足すると、これらの認知機能に影響を与えることになります。このため、レシチンには脳機能を向上し、認知症の予防することもできる効果があります。

肝機能の向上

レシチンには肝臓の細胞が活性化される働きがあり、それによって肝臓にある余分な脂質を溶かし分解してくれます。さらに、レシチンを構成しているコリンという物質には、肝臓に余分な脂肪が蓄積するのを防ぐ働きがあります。このため、レシチンには肝炎や脂肪肝の予防など、様々な肝臓系の病気を予防する効果があります。

美肌効果

レシチンの乳化作用の働きによって、細胞の老廃物や余分なコレステロールが取り除かれることで美肌効果があります。さらにレシチンはお肌の表皮皮質を作っているので、お肌の乾燥を防止する効果もあります。レシチンは綺麗で瑞々しいお肌を作ってくれる働きがあります。  
ほそみん
レシチンは体を綺麗にしてくれるだけでなく、認知症や生活習慣病の予防などの様々な効果があるんですね!
体にとって良い効果が盛りだくさんのレシチン。一体どのようにして摂取すればいいのでしょうか?
レシチンをダイエットに活用!効果的な摂取方法

1日の目標目安摂取量は1,000mg

レシチンの1日の目標目安摂取量は1,000mgです。特に脂肪肝が多く、肝細胞が傷ついている方、そして更年期や妊娠中の女性には、1日におよそ5,000mgのレシチンを摂取することが望ましいとされています。なのですが…日本人は1日に1,000mg以下のレシチンしか摂取できていないのが現状なんです。じゃあ、どのようにすれば効果的にレシチンを摂取することができるんでしょう?ほそみんと一緒に勉強していきましょう!

卵黄・大豆を摂取

卵黄と大豆には多くのレシチンが含まれています。100グラム当たりのレシチンの含有量は、卵 350mg、大豆 200mgです。次に、ナタネ148mg、牛肉75mg、豚肉63mg、鶏もも肉60mgのレシチンが含まれています。その他にも、ウニやレバー、ウナギ、銀杏、穀類、コーン油などにもレシチンは含まれていますが、食べ物から1日の目標目安摂取量1,000㎎のレシチンを摂ることは難しいと思いませんか?具体的に計算してみると、1日1,000mgのレシチンを摂ろうとした場合、大豆は1日500g以上卵はMサイズで50gなので、1日に6個以上の卵を食べないといけません。レシチンは食品添加物によく使われているので、様々な食品にレシチンが含まれているといえますが、1日にこれだけの卵や大豆の量を食べることができるでしょうか。仮に、1日のこれだけの量の食べ物を食べることができたとしても、これを毎日続けることができるでしょうか。私にはちょっと難しい気がします……。

サプリメントの活用

レシチンを手軽に摂る方法として、サプリメントを活用する方法がお勧めです。レシチンを食べ物から摂ると、特に卵といった動物由来のものは脂質を過剰に摂取してしまう危険があります。脂質を過剰に摂取すると、かえって血液中の脂肪を増やしてしまい、コレステロールや中性脂肪が高くなってしまいます。そうなってしまうと、動脈硬化を引き起こす原因となってしまいます。余分な脂質を過剰に摂りすぎてしまうことで、レシチンの余分な脂質を溶かして分解するという効果が台無しになってしまいますね。余分な成分の摂取を控え、効率よくレシチンを摂取するためにも、サプリメントの活用が最も効果的といえます。  
ほそみん
日本人はもっと多くのレシチンを摂取しないといけないのですが、食べ物から多くのレシチンを摂ろうとすることには現実的に無理がありそうですね(-_-;)

ほそみんもこれだけの量の卵や大豆を毎日食べ続けるとなると、多分続きそうにありません・・。だからこそサプリメントをうまく活用して、効率良くレシチンを摂っていくべきですね!

編集部イチ押し!スムージーでレシチンを摂取

「Natural Healthy Standard」の豆乳割りがオススメ!

Natural Healthy Standardは、専用のシェイカーを用いて手軽にグリーンスムージーを作ることができます。Natural Healthy Standardには、野菜や果物、穀類など、約200種を原料とした酵素にミネラル成分を配合しています。ミネラルは、たんぱく質や脂質、炭水化物、ビタミンと並ぶ5大栄養素として知られており、筋肉や神経の働きを調整してくれます。また、酵素は食べたものを消化吸収するだけでなく、息をしたり筋肉を動かしたりする働きに関与があります。このため、私たちはNatural Healthy Standardから、ヒトの生命維持活動に欠かせない成分であるミネラルと酵素を同時に補給することができます。 Natural Healthy Standardの味は、マンゴー味をはじめとして、ベリー味やアサイーストロベリー味など、豊富なフレーバーを楽しむことができます。さらに、一食当たりのカロリーはたったの22.86kcal。低カロリーなのに腹持ちが良く、栄養素もたっぷりと含まれています。置き換えダイエットや間食にも最適で、ダイエットに強い味方となっています。Natural Healthy Standardを豆乳で割って飲むことで、レシチンも一緒に摂ることができます♪

内容量

200g

価格

¥1,580(税込)

飲み方

Natural Healthy Standardは、作り方がカンタン!たったの10秒で出来上がります♪
  1. シェイカーに水(豆乳)を200㏄入れます。
  2. 付属のスプーンで2杯分の粉末をシェイカーに入れます。
  3. シェイカーのフタを閉めて、しっかりシェイク!
  4. コップに注いで完成!

購入者の口コミ

  • 体重が落ちます♪
    4/5
    20代 女性
    マンゴー味を飲むヨーグルトで割って朝食代わりに飲んでいました。 飲んだり飲まなかったりしていますが飲んでいる期間は体重が落ちます。

    ダイエットカフェ

  • 体調が良くなりました!
    5/5
    30代 女性
    ずっと使っていたスムージーからこちらに変えたらとても体調がよくなりました。もっと早く知りたかったです。

    本音と口コミ.jp

 口コミを調べた結果、Natural Healthy Standardは体重が減るだけでなく、体調の改善にも効果を発揮しているようですね。体に良いことがたくさんのNatural Healthy Standardは必見ですね♪

おすすめポイント

  • 手軽に作れる!
  • おいしい!
  • 長く続けられる!

こんな人におすすめ!

Natural Healthy Standardはこんな方に!

  • 朝は忙しい
  • ダイエットに手間をかけたくない
  • 面倒なのは嫌
  • 美味しい味にこだわりたい
  • レシチン以外にも体に必要な栄養素が足りていない
  • お通じを良くしたい
  • 置き換えダイエットに興味がある

商品はこちら!

手軽に摂取!レシチンサプリ

「ファンケル 大豆レシチン」を食生活にプラス

ファンケルの大豆レシチンは、飲みやすくて値段もお手頃です。1日にたった5粒のサプリメントを飲むだけで、大豆レシチン1,250mgを摂ることができます。ちなみに、これだけの量のレシチンを1日に摂ろうとすると、卵(Mサイズ)約7個分、大豆約625gを食べないといけません。 サプリメントをうまく活用することで、余分な成分を摂ることがなく、効率良くレシチンを取ることができます。さらに無添加のサプリメントなので、安心して飲むことができますね。妊娠中の方や肝機能が心配な方にはもちろんのこと、現代の日本人はほとんどの方がレシチン不足にあるので、毎日の食生活に大豆レシチンのサプリメントを活用することをお勧めします。

内容量

約30日分。150粒。

価格

¥1,128(税込)

飲み方

食後30分以内に水で飲むと良いです。1日に5粒飲みましょう。

購入者の口コミ

  • 効果がありました!
    5/5
    40代 女性
    40代に入ってから、徐々に体重が増えていき、なかなか脂肪が取れなくなっていました。1日5~8粒飲んでいたところ、(今まで通りの生活で)結果が出ました。コスパも良い為、継続確定~!

    ファンケルオンライン

  • 体調が改善しました!
    4/5
    50代 男性
    外食続きで最近は肉をよく食べるので健康維持のために使用しています。疲労が溜まりやすく横になる事もありましたが、これを飲んでいると体調不良を少し改善出来てます。疲れも残らないので効果はあると思います。

    本音と口コミ.jp

口コミを調べた結果、 ファンケルの大豆レシチンはコストパフォーマンスが良く、ダイエットや体調の改善にも効果を発揮しているようですね!

おすすめポイント

  • 手軽に多くのレシチンが摂れる!
  • ダイエット効果がある!
  • 体調の改善にも働きかける!

こんな人におすすめ

ファンケルの大豆レシチンはこんな方に!

  • 一度にたくさんのレシチンが欲しい
  • 手軽にレシチンを摂りたい
  • 良いサプリメントを探している
  • 更年期や妊娠中である
  • 生理が不調
  • ホルモンバランスを整えたい
  • 肝機能が心配

商品はこちら!

レシチンで美と健康のダブル効果をGETしよう♪

レシチンは細胞に良い栄養素を届け、要らないものは排泄する代謝機能があることから、体のデトックス効果があります。これによって、いつまでも綺麗な細胞を保つことができるので、美しい肌を保つ美容効果があります。さらに、レシチンには美容効果があるだけでなく、女性のホルモンバランスを整えたり、肝機能の調子を整えるなどの健康面にも良い効果があります。この効果によって、生活習慣病や認知症の予防にもつながることがわかりましたね!いつまでも綺麗な体を手に入れるために、レシチンをたくさん摂ることが大切です。
mobile footer