野菜不足を解消できるドリンク・サプリ【総9選】美容・ダイエット効果の高い商品を厳選チョイス

野菜不足を解消できるドリンク・サプリ【総9選】美容・ダイエット効果の高い商品を厳選チョイス

目次

  • 痩せるためには野菜不足の解消が必須!
  • 野菜とダイエットの関係性
  • 知っておこう!1日に必要な野菜の量
  • 手作りドリンクで野菜不足解消!人気レシピ3選
  • 毎日飲んで野菜不足を解消!編集部おすすめ青汁ランキング
  • 美味しいから続けられる!お手軽スムージーランキング
  • 野菜不足をサクッと解決!酵素サプリランキング
  • サプリ・ドリンクで野菜不足を解消!内側からキレイになろう

痩せるためには野菜不足の解消が必須!

野菜は、ダイエッターにとって頼りになる食材といっても大げさじゃないの。ダイエット中に野菜を食べちゃダメなんて言っているダイエット本など、多分ないよね?野菜はダイエットに最適というのは、とっくに常識で痩せるためには野菜不足の解消が必須と言われています。

そこで私・ほそみんが野菜や果物を使用した手作りドリンクのレシピや、編集部おすすめのサプリメント、野菜不足を解消できる酵素サプリのランキング、野菜とダイエットの関係性などを徹底調査。野菜不足を解消して内側からキレイになっちゃいましょう♪

野菜とダイエットの関係性

まずは野菜とダイエットの関係性についてご紹介。

消化酵素が食物を分解

ダイエットと言ってもキャベツダイエットだったり、パイナップルダイエットだったり、方法はさまざまです。生野菜の酵素を摂取するのもダイエット方法の1つと言われています。体内に存在する酵素の1つは、食物を分解する働きがある消化酵素です。でも、生野菜を食べたからといって消化酵素が増えることは、医学的に証明されていません。

食物繊維が便秘を改善・予防

便秘の予防&解消には、食物繊維が有効だと言われています。もちろんダイエット中でも食物繊維を多く摂れば、便秘の改善&予防に効果的です。食物繊維の働きは、便のカサを増したり腸内の善玉菌を増やして悪玉菌を減少させたり、ぜんどう運動を促したり。

摂取目標量は、厚生労働省が発表した「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると、成人男性の場合は1日あたり20g以上で、女性の場合は18g以上です。具体的に食物繊維を含む食材は、ごぼう・キャベツ・さつま芋・じゃが芋・大根・ニラ・かぼちゃ・トマト・ナスなど。ダイエット中は、食物繊維を多く含む食材を食べるように心がけなきゃね☆

カリウムでむくみ解消

ミネラルの一種でもあるカリウムは、生きるうえで欠かせない栄養素です。カリウムは細胞内液に多く存在し、細胞外液にはナトリウムが多数あります。その2つは濃度が一定のバランスで保たれているけど、塩分を過剰に摂り過ぎると体内のナトリウム濃度が高まってしまうそう。

また、体内がカリウム不足に陥ると、濃度バランスが崩れてしまいます。そうなると、体はナトリウムの濃度を下げようと水分を溜め込むそう。結果、悲しいことに、むくみが生じてしまいます。カリウムは、むくみ予防のほかに高血圧予防にも効果が期待できる栄養素です。ちなみにカリウムを多く含む野菜は、パセリ・ほうれん草・明日葉・サトイモ・にんにく・モロヘイヤなど。むくみ解消と健康維持の為にも積極的にカリウムを摂取しましょう。

ほそみん
野菜=ダイエットってイメージが強いよね。食事の前にサラダを食べるダイエットとか、キャベツだけを食べるキャベツダイエットとか方法もいろいろ。野菜とダイエットの関係性でわかったことは、消化酵素の分泌量が増えても、痩せるとは限らないということと、便秘を改善・予防する効果がある食物繊維や、むくみ防止に作用するカリウムを多く摂取しなきゃってことね。

知っておこう!1日に必要な野菜の量

1日に必要な野菜の量についても知っておきましょう。

野菜350g

緑黄色野菜の場合、1日で摂取したい目安量は120g以上で、淡色野菜の場合は230g以上です。緑黄色野菜+と淡色野菜を合計すると350g以上も食べる必要があります。ただし350g以上というのは、平均的な食事の量に対しての目安です。毎日、ジムなどで激しい運動をしている人などは、食品の摂取量に合わせて野菜も多く摂らないといけないの。

また、野菜ばかり食べるのは、栄養バランスが悪すぎ。健康と美肌を維持しながらやせたいなら、タンパク質やビタミン、炭水化物、食物繊維、脂質など、バランスよく食べることが大切です!

果物200g

レモンやいちご、オレンジ etc……と、ヘルシーなイメージの果物。ビタミンCなど栄養豊富でケーキやパンに比べると低カロリーです。でも果物は糖質なので、摂るタイミングや食べ過ぎると悪影響を及ぼします。果物の場合、1日で摂取したい目安の量は200gです。

また、1日で摂取してもいい糖分の目安量は、自分の体重の半分くらいの数値に、グラムをつけたくらい。例えば体重50kgの人が摂取していいのは、25gまでになります。例えば、リンゴ1個に含まれる糖質は約50gだから、体重50kgの人は丸ごと1個食べるとアウト。半分食べただけでも1日分を摂取しているの。

さらに、摂るタイミングは、空腹時は吸収率が上がっているので食べ過ぎに要注意。野菜を食べた後とか食事後など、空腹時でなければOKです♪さらに生の果物は、食物繊維を多く含んでいるので、時間をかけてゆっくり味わえば問題はないそう。しっかりとメリットや、デメリットを頭に入れて果物も上手に食べなきゃね。

ほそみん
体重50kgの人は、りんご半分で1日の糖質が満たされるなんて、ちょっとビックリだよね。野菜だって果物だって、食べるタイミングや量に気をつけりことが大切なんだね。せっかくスリムになっても病気になったり、肌がカサついたりしたら、みっともないもの。上手に食べながら外見も内側からもキレイにならなきゃね。

手作りドリンクで野菜不足解消!人気レシピ3選

野菜不足解消におすすめの手作りドリンクレシピをご紹介します。

栄養たっぷりスムージー

栄養たっぷりだけどヘルシーなスムージー。

◆材料(2人分)

  • 小松菜 半束
  • りんご 1/2個 
  • バナナ 1本 
  • 豆乳 200ml 
  • 水 50ml 
  • レモン汁 少々

◆作り方

  1. バナナは事前に冷凍しておくと、スムージー感がでます。
  2. 材料を適当な大きさにカットします。
  3. 全てミキサーに入れてスイッチオンするだけです。

※とろみが強い時はスプーンの方が食べやすいかもしれません。ゴクゴク飲みたい人は牛乳の量を増やしてくださいね。

野菜&果物のジュース

野菜が入っているのに野菜の味がしない、おいしいジュースです。

◆材料(2人分)

  • ほうれん草 2株
  • 人参 1/2本
  • りんご1個 
  • ゴールドキウイ 2個 
  • りんごジュース 好みで

◆作り方

  1. 野菜と果物は小さめに切ります。
  2. ミキサーにカットした野菜と果物を入れてください。
  3. りんごジュースを好みで、ミキサーに入れましょう。
  4. ミキサーで混ぜれば完成です。

※りんごジュースは少な目に入れて混ぜてみて、ドロドロだったら少し増やしてから、またミキサーにかけてみてね。

豆乳&カボチャのシェイク

やさしい甘さのシェイクです。小さいお子さんにもおすすめ♪

◆材料(2人分)

  • 裏ごしかぼちゃ大さじ 6
  • 豆乳 160ml 
  • 牛乳 100ml
  • バニラ アイス大さじ4
  • 砂糖 大さじ2
  • 野菜チップス 好みで

◆作り方

  1. 豆乳は製氷皿に入れ凍らせておきましょう。
  2. かぼちゃを蒸して裏ごします。面倒な人はベビーフードでOK。
  3. 材料をすべてミキサーに加えて混ぜます。
  4. グラスに注ぎ、野菜チップスを飾って完成です。

※バナナとアイスクリームが、なめらかになるまで混ぜるのがポイント。


ほそみん
何種類もの野菜・果物を毎日食べるのは大変だよね。野菜不足だと自覚している人は、簡単に飲める青汁や、サプリメントを活用するのがおすすめです。レシピは簡単にできるものから、ひと手間かけるものまで、いろいろあります。レシピ系のホームページを見てたら、まだまだいろんなドリンクの作り方が載ってたから、ぜひ参考に作ってみてね。


毎日飲んで野菜不足を解消!編集部おすすめ青汁ランキング

毎日飲んで野菜不足を解消しよう!編集部おすすめ青汁ランキング。

第1位:すっきりフルーツ青汁

食物繊維はキャベツの約10倍、ビタミンCはみかんの約4倍、カルシウムは牛乳の約4倍、ビタミンEは人参の約10倍も含まれる「大麦若葉」や、ダイエッター注目の明日葉など国内産にこだわり、自然由来の81種類の酵素・乳酸菌・美容有効成分を配合。食事と置き換えるだけで我慢しなくても摂取カロリーを減らせます。おいしいフルーツ風味なので苦い青汁と違って飲みやすいのが特徴です。

  • 2回目の購入です
    5/5
    おいしいし、便通もよくなるので毎朝欠かさず飲んでいます。

    楽天市場

  • 1キロ以上減ったかな
    5/5
    青汁は苦いというのがくつがえされました。甘くて飲みやすかったです。お通じは毎日は出なくそちらには効果がなかったのですが、ずっと停滞していた体重が飲み初めて数日で変化がでてきて1キロ以上減ったかな。

    @cosme

ほそみん
ピックアップした口コミを見ると、お通じが出やすくなった人と、そうでもないって人がいるよね。でも、どの口コミを見ても共通していたのは、青汁らしくないおいしさで飲みやすいという感想。フルーツ味で苦みも臭みもないんだって。だから子どもにも飲ませてるって人もいました。

すっきりフルーツ青汁

第2位:サンスター 健康道場 粉末青汁

ブロッコリー・大麦若葉・ケール・明日葉・モロヘイヤの5種類をブレンドした国産野菜100%の粉末青汁です。栄養豊富なうえ飲みやすく仕上げてあります。甘味料・香料・保存料などの添加物は一切使用されていません。便利な個包装でバックに入れて持ち歩け、外食やお弁当の替わりに気軽に飲めます。

マイクロパウダー製法で溶けやすいのも魅力の1つ。好きなドリンクや料理に入れてアレンジしてもOKです。一般的な青汁は1袋あたり4g程度の量だけど、倍以上の10gも入っていているの。だから1袋で約100g相当の野菜を補えちゃいます。

  • 野菜不足が気になって飲み始めました
    どうしても野菜不足が気になって飲み始めました。最近では牛乳に混ぜて飲むのがお気に入り。味がすごくまろやかになるんですよ。朝食に1杯飲むと「野菜のパワーが体にしみわたっていく」気がしてとっても満足!毎朝スッキリできるし、言うことなしです。

    公式サイト

  • 無添加青汁を探してる妊婦さんにはオススメ
    5/5
    青臭くなく飲みやすい。お湯割りや牛乳割りでのんでます。牛乳割りなら子どもも飲みやすいと思います。(中略)野菜不足解消にと思いこの無添加青汁にしました。値段は安くはないけど、国産原料で無添加、葉酸の量は期待できないけど、ビタミンkが摂れるのも良いですね。

    楽天市場

ほそみん
2つの口コミとも牛乳で割って飲んでるけど、公式サイトにはバナナや豆乳と混ぜるアレンジレシピも掲載されてるの。もちろん水やお湯で溶かして飲んでもOK。ほかの青汁に比べて量が多いから1杯を1日3回に分けて飲むって人もいました。無添加だからか妊婦さんで飲んでいる人も多かったです。

サンスター 健康道場 粉末青汁

第3位:やわたのおいしい青汁

ビタミンA・B群・C・食物繊維・カテキン・乳酸菌など食生活を整える栄養素をバランスよく配合。小さなお子さんから年配の人まで安心して飲めるようにと、甘味のあるスッキリとした味わいに仕上げてあります。飲みやすい青汁なので無理せず継続できるのも嬉しいポイントです。1日1杯を飲むだけで、乳酸菌・ビタミン・食物繊維も補えるそう。

2012年から2014年までの3年に渡り「モンドセレクション」の金賞を受賞されています。

  • 重宝しています
    以前からくず湯やヨーグルトなどに入れていただいています。お正月にはおもちのお雑煮に入れたり、きな粉にまぜてきな粉入り青葉もちにしたり。(中略)皆さんから「お元気ですね」と言われています。

    公式サイト

  • 年の割には若く見える
    野菜不足、栄養不足を補うために飲んでいます。おかげさまで、同級生や仲間、仕事先のお客様からも、年の割には若く見えると言われます。

    公式サイト

ほそみん
くず湯やヨーグルトなどに入れたり、お雑煮に入れたり、きな粉にまぜたり、いろいろとアレンジして飲んでいる人もいるの。ピックアップした口コミは2つとも年配の方だけど、2人とも実際の年齢より若く見られてるみたいだね。外食が多い人や食生活が偏っている人、美と健康に気をつかっている人におすすめだとか。水やお湯に溶かしてそのまま飲んでもOKだし、口コミのようにアレンジしても、おいしく飲めちゃいます。


やわたのおいしい青汁

商品名内容量価格1日あたりのコスパおすすめ度おすすめポイント
すっきりフルーツ青汁おいしいフルーツ風味1ヶ月分(30包)初めての人限定3,480円→630円(税抜)
※ラクトコースに申し込んだ人が対象
約23円(最初の1ヶ月)80種類以上の酵素を贅沢に凝縮配合
サンスター 健康道場 粉末青汁スッキリ飲みやすい味1袋10g × 30袋定期お届け便4,050円(税抜)1杯あたり約150円国産野菜100%で量&素材にこだわった本格派
やわたのおいしい青汁甘みのあるスッキリとした味約1ヶ分(30袋入)4,100円(税込)約1杯137円国際的に評価の高い品質


美味しいから続けられる!お手軽スムージーランキング

続いては、お手軽スムージーランキングをみていきましょう。

第1位:Natural Healthy Standard

amazon・楽天市場・Yahooショッピングのランキングでも1位になったこともある栄養満点のスムージーです。

忙しい朝の食事の替わりや、不規則な食生活のサポートドリンク、食べ過ぎた次の日の置き換え食など、さまざまな用途で役立つドリンク。毎日飲んでも飽きないように、バナナ、はちみつレモン、豆乳抹茶味などのフレーバーが豊富に用意されています。10秒シェイクで簡単に完成するので、せっかちさんにもおすすめです。

  • どの味もおいしい
    5/5
    飲みやすく人工甘味料感もないので良いと思いました。この手のスムージーは甘味料のせいで後味が悪いものも多いですが、こちらは全くでした。後味もすっきりさっぱりです。(中略)2日間こちらのスムージーだけで過ごしてみました。結果むくみが取れ1.8キロ減でした。起床後すぐの顔もマシでした。

    @cosme

  • ダイエットに最適
    5/5
    水には溶かしていませんが、牛乳に溶かしてみたらとても美味しいですし、ダイエット中は思うように糖分が摂れないので、少し甘めですがカロリーも低いですしダイエットの味方だと思います。

    amazon

ほそみん
味の種類が豊富なスムージーです。1つ目の口コミさんは、いろいろな味を楽しんでる様子が伝わってくるよね。糖分を控えがちなダイエット中でも、少し甘みを感じられるのは嬉しいに決まってる♪ほかの口コミを見てても、1食をスムージーに置き換えて確実にダイエットに成功している人もいました。飲み方は水か牛乳に溶かすだけで簡単に飲めちゃいます。

Natural Healthy Standard

第2位:グリーンベリースムージーダイエット

水や牛乳で割って飲むだけのパウダータイプのグリーンスムージーです。160種類もの植物成分が配合されていて、美&健康をサポートしてくれます。飲み応えのある専用シェイカー付きなのも嬉しいポイント。 味はミックスベリー・トロピカルマンゴー・ダークチェリー・ココナッツヨーグルト・ブルーベリー味の5種類から選べます。

  • コレはよい
    5/5
    酵素商品に厳しいわたし。だって9割が砂糖だらけで、逆に太るだろう系。(中略)一食置き換えしましたが、今回の旅行前、事前ダイエットで2kg痩せた。

    @cosme

  • 味も良いし満腹感もある
    5/5
    色々なダイエットスムージーを試していましたが、これは味も良いし満腹感もあります。1食置き換えでも効果が感じられます。

    amazon

ほそみん
とにかく味がおいしいので苦痛に感じず、おいしく続けられるって口コミが目立っていました!公式サイトで実物を見てもドロ~っとした感じで、お腹の持ちも良さそうです。好みの味をチョイス出来るのも嬉しいよね。定期コース以外にも単品で購入できる気軽さもGOOD。専用シェイクで豆乳や牛乳に混ぜるだけで簡単にできるのも魅力的です。

第3位:グラマラスリム・スムージー

むくみ解消に効果があると言われるサボテン科・ドラゴンフルーツの「ピタヤ」をはじめ、美しいスタイルを目指せると評判の「アグアヘ」、野菜不足を一気に解消できる「青汁」などが配合されています。さらに強力分解酵素の「青パパイヤ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタ」なども含んでいるので、健康や美容効果に期待できるというスムージー。「希少糖プシコース」も配合しているから、甘くておいしいのに1食で約30kcalと低カロリーなのも魅力的♪ 

  • リピ継続中です!
    5/5
    水と混ぜるだけの粉末タイプですので、とても手軽で忙しい朝でも毎日続けられております。(中略)毎日のお通も良くなりまして、体重は変わりませんが、お腹周りが少しスッキリした様な気がします。

    楽天市場

  • 全く青臭くないんです!
    5/5
    味もトロピカルマンゴー味とフルーティな味です。牛乳と合わせましたが甘くてとても飲みやすいんです♪青汁とフルーツがミックスしたような甘い香りです。水でわると1杯30カロリー程度なのでダイエットにも効果的。食事前に飲むと、お腹が膨らむので、食事量を減らすことができるので良いと思います。

    @cosme

ほそみん
トロピカルマンゴー・ミックスベリー・シトラスレモンの3種類あって、好きな味を選べるのも嬉しいよね。水や牛乳を混ぜるだけで簡単に飲めるのも手軽で◎。とろみがあってお腹も膨れるから空腹を感じないって意見もあったし。ほかにも青汁が入っているのに甘くておいしいとか、想像以上にフルーティーという意見がありました。


グラマラスリム・スムージー

商品名内容量価格1日あたりのコスパおすすめ度おすすめポイント
ミネラル酵素スムージーバナナ・はちみつレモン・豆乳抹茶など自然な甘さ200g1袋定期購入の場合2,655円(税込)→1,540円(税込)約51円
味の種類が豊富
グリーンベリースムージーダイエットフルーティーな味わいスムージー2袋(1袋300g)+美活(赤いコラーゲンパウダー)1袋単品2,700円(税抜)

定期コース2袋セット8,200円(税抜)→4,800円(税抜)
約194円160種類もの栄養素を1度に摂れる
グラマラスリム・スムージートロピカルな味わい1日1杯で1ヶ月分トクトクコース初回限定5,780円(税込)→1,980円(税込)約66円(初回月)デトックス美フルーツ「ピタヤ」を使用

野菜不足をサクッと解決!酵素サプリランキング

ラストは野菜不足をサクッと解決できる、酵素サプリランキングをみていきましょう。

第1位:生酵素OM-X 12PLUS

モデルの三浦りさ子さんや、ソフトバンクホークスの工藤公康監督も飲んでいるという酵素サプリメント「生酵素OMX(オーエム・エックス)」。一般的に食品からは摂取することがむずかしい生きた乳酸菌が配合されています。

ほかにも使っている素材は、すべて100%日本国産のものばかりです。わざわざ職人が現地まで出向いて採取してるのだと言います。カプセル状だから出掛けた先でも、サクっと飲めちゃうのも魅力の1つです。1日3粒から5粒を目安に飲むように推奨されています。

  • 飲み始めてから調子がいい
    5/5
    飲み始めて3ヶ月。便秘がち、疲れやすい、風邪ひきやすい私でしたがこのところ調子がいい!何しろ睡眠時間が短くても頑張れる身体になりました。

    @cosme

  • 健康によい感じです
    5/5
    飲んだその日からお腹の調子は良くなりました。徐々に体の軽さが変わってきたように思います。

    楽天市場

ほそみん
2つの口コミからみえてくるのは、体調が良くなったと感じているところだよね。ビタミン・アミノ酸・ミネラルから体の中で作られる代謝酵素が効いてるからなのかな~。ほかにも風邪をひきにくくなったとか、朝の目覚めが良くなった、一晩で体の重さが嘘のように消えたなどの感想がアップされていました。

生酵素OM-X 12PLUS

第2位:丸ごと熟成生酵素

秘伝の発酵技術で刻んだり熱を加えたりせず、時間をかけて自然発酵・熟成したサプリメントです。ビタミン・ミネラルが豊富な青パパイヤや、クランベリー、プルーンなどの16種類のスーパーフルーツを含む、普段なかなか採りづらい120種もの植物を厳選し配合。天然の生酵素だから体にやさしく届くんだって。健康的にキレイを目指したい人におすすめです。

  • 飲み続けたい
    5/5
    一日に食べる量はあまり変わらないんですが、お腹周りが少し凹んできたような感じがします。引続き飲んでいきたいと思います。

    楽天市場

  • 熟成生酵素侮れません
    5/5
    これを飲んで便秘が解消されました。お通じが4日に一回とか常にお腹が張ってるような感でしたが、飲んで1週間目位からお通じがあり今は毎日です。本当に購入して良かったです。

    amazon

ほそみん
お腹まわりがスッキリした人と、お通じがよくなった人の口コミをピックアップしてみました。一般的にサプリメントは、半年から1年くらいかけて飲み続けてこそ効果が出ると言われています。口コミの中には全く効果を感じないという意見もチラホラとあったけど、多分その人たちは短い期間しか飲んでいないのかな~。

丸ごと熟成生酵素

第3位:プレミアム生酵素357(※販売終了しました。)

357種類もの天然素材が凝縮した生酵素サプリメントです。加熱は勿論されていないし胃酸に強い特許製法のコーティングカプセルを採用。生酵素の品質を損なわず腸まで届けてくれるそうです。また、酵素と相性バッチリが良い22種類の乳酸菌を約100億個と、ダイエッター必須成分を5種類&美容成分3種を贅沢に配合。体のめぐりを整えてスッキリサポートしてくれます。

ほそみん
口コミ情報を探してみたけど、残念ながら見当たらなかったの。定期コースで購入しても、あまったり、逆に足りなくなったりしたことって経験ないかな?プレミアム生酵素357は、数量や送付予定日を、自分のペースで変更できるので安心です。


商品名形状内容量価格1日あたりのコスパおすすめ度おすすめポイント
生酵素OM-Xカプセルタイプ(ドリンクもあり)60粒入
(1日3粒)
5,650円(税抜)約305円伝統的な発酵技術&最新のテクノロジーを融合したサプリメント
丸ごと熟成生酵素カプセルタイプ1袋30日分30日分のみ初回500円約17円天然・生酵素を摂取できる
プレミアム生酵素357
(※販売終了しました。)
カプセルタイプ1袋30粒定期便3,920円(税抜)約141円特許製法のコーティングカプセルを採用

販売終了しました。

サプリ・ドリンクで野菜不足を解消!内側からキレイになろう

体&肌の機能を正常に働かせるのに必要な栄養素が含まれている野菜。栄養の中には体内で作れない成分もあります。食品から摂取する栄養が不足すると、体内の老化が進行し肌へも悪影響を及ぼすそう。だからといって野菜ばかり食べ続けるのもよくありません。

野菜は1日の摂取量や食べるタイミングを意識することが大切です。皮膚や粘膜を正常に保つβ-カロテンや、コラーゲンを作るのに欠かせないビタミンC、粘膜を正常に保つビタミンB2などを含む野菜をバランスよく摂取したいもの。野菜不足を解消して体の内側からキレイになりましょう。

mobile footer