理想体重に向けてダイエット!たった5日で痩せる方法とは?おすすめ【10選】

理想体重に向けてダイエット!たった5日で痩せる方法とは?おすすめ【10選】

5日で痩せる方法を1㎏、2㎏、3㎏と痩せたい体重別に合計10選!集めてきました!短期間に集中して痩せたい時に確実に効果が出る方法だけを厳選してきました。理想の体重を目指して、レッツ短期集中ダイエット!

たった5日で痩せる方法ってある?

たった5日で〇キロも落ちました!っていう口コミ、よく見ますよね~。「羨ましい!!羨ましすぎる!!なんでそんなに短期間で痩せれるの!?」って思いませんか?でも、正しい知識で正しいやり方をすれば全然不可能じゃないんです!しかも無理なく健康的に痩せることができます!5日でできるダイエット方法を1㎏~3㎏まで落としたい体重別に厳選しました!この記事で正しいやり方を身に付けて、私と一緒に体重を自由自在に落としてしまいましょう!

5日間ダイエットのメリット・デメリット

メリット

挫折しにくい

長期にわたって取り組むダイエットは健康的に痩せることができますが、継続するのが難しいです。生活習慣の改善、運動などを継続するには、目の前のケーキを見て見ぬふりをする強い意志が長期にわたって必要です。その点、短期間ダイエットは短期間なので仕事や私生活への影響も少なくて済みますし、取り組みやすくて挫折しにくいのが良いところですよね。

体重が減りやすい

長期間だとなかなか目に見えない効果も、短期で集中して取り組むと目に見えて体重が減っていきます。友人の結婚式があるとか、急に海に行くことになったとか、急な用事ができた時には今回紹介する短期間ダイエットは効果的です。痩せたことを早く実感できると、心理的にもやる気が沸いてくるのもメリットのひとつですね♪

集中力が続きやすい

最初はやる気満々だったダイエットも、長期間にわたると体力的な疲弊も心理的なストレスもかかってきて、集中力が続かなくなってきます。その点、短期のダイエットは、「5日間だけ!」と決めてしまえば集中して取り組むことができます。

デメリット

過度な食事制限をしがち

短期間ダイエットは「よし!痩せるぞ!」と気合が入ってしまうあまり、過度な食事制限をしてしまいがち。あんまり度が過ぎると栄養不足による日中の集中力低下やイライラを招くばかりでなく、空腹感でストレスを溜めてしまったり、ひどい時には栄養障害を起こして生活習慣まで狂ってしまうことも。「食べなければ痩せる」は確かに真理です。でも結果を出すには食事制限にも工夫が必要です。

上半身ばかり痩せる

上半身は下半身に比べて運動量が多いため、約6倍の脂肪を燃焼させると言われています。反対に、下半身は上半身に比べて脂肪を蓄えるレセプターが多いので、約6倍脂肪を蓄えやすいんだとか……。なので、単純なカロリーカットによるダイエットは、上半身から先に痩せていきます。

また、下半身は筋肉量が多いので、過度な食事制限や運動不足で落ちた筋力がセルライトや脂肪になって蓄えられやすいんです。ですので、食事制限をメインに据える短期間ダイエットでは、上半身ばかりが痩せてしまうというデメリットがあります。

リバウンドしやすい

身体を芯から作り変える長期間のダイエットと違って代謝や吸収率が変わるわけではないので、短期間ダイエットはリバウンドしやすいと言われています。「食べなければ痩せる」が真理であれば、当然「食べれば太る」んですよね……。

特に食事制限後は、体が満腹感を感じにくい状態になるのでついつい食べ過ぎてしまいがちです。満腹感を感じないのでストレスにもなりやすいですが、リバウンドを避けるためには食生活を急に戻さないことです。体が慣れてくるまでゆっくりと戻してあげましょう。食事制限後のケアをするところまでが短期間ダイエットです!

ほそみん
一見デメリットがたくさんあるように見えます。多分これって、それだけ短期で痩せるのは難しいということですよね。でも逆に考えれば、デメリットをしっかりと把握して正しい方法で取り組めば、短期間で5日間で-3kgだって現実的になってきます!

無理なく痩せる♪5日でー1kgのダイエット法4選

カロリー摂取量を制限

「食べなければ痩せる」の真理に則った一番シンプルな方法です。生き物は生きているだけでカロリーを消費しています。要は1日の「消費カロリー」が「摂取カロリー」を上回らなければ良いんです。

人間が1日に消費するカロリーはおおよそ「体重×30㎏」だと言われています。体重50㎏の人は1日の摂取カロリーを1,500Kcal以下に抑えれば痩せていくというわけですね。しかし、1㎏の脂肪を落とすためには7,200Kcalを消費しなければなりません。これでは1日の食事を500Kcalに抑えたとしても全然届きません……。

500Kcalといったら、だいたいハンバーガー1個分です。毎日をハンバーガー1個で過ごしても5日で1㎏は落ちないということです。ダイエットを長く続けるならまだしも、カロリー摂取量を制限するだけで短期間で痩せるのは難しそう。ですので、その他の方法も合わせて取り組みたいですね。

糖質の摂取量を制限

糖質とは、主に甘いものと炭水化物ですね。人間の体は糖質を摂取するとインスリンというホルモンが分泌されます。このインスリンが血中や脂肪に糖を運んでいるんですが、糖質を取りすぎるとインスリンも過剰に分泌され、脂肪に運ぶ糖の量も多くなってしまいます。糖質制限は、インスリンの過剰分泌を抑え、脂肪に余計な糖を溜め込まないようにする方法です。

また、一度に大量の食事を取るドカ食いや糖の塊である甘いものは血糖値を急上昇させてしまいます。そうすると、血糖値を下げるホルモンも急に大量に分泌されるため、血中に十分な栄養があるにもかかわらず、脳がまだ足りないと判断し「もっとよこせ」と命令を下してしまいます。

そのため十分な食事をしてるのに全然お腹がいっぱいにならず、ようやく満腹になった体の中は脂肪予備軍の巣窟に……。しかもすぐにお腹が減ってしまうという恐ろしい悪循環が……。普段の食事の糖質だけをを制限すると、血糖値の変化をゆるやか抑えて食べ過ぎを防ぐことができます。

間食を控える

日頃からよく間食をする人は、5日間控えるだけでダイエット効果が期待できます。間食が太る原因になっている人は、かなり多いようですよ。ケーキひとつで500Kcal、板チョコ1枚が400Kcalですから、少ない量で相当のカロリーを摂取していることに。

しかもしかも、良く言いますよね。「甘いものは別腹だ」と。これはオレキシンというホルモンの働きで、おいしそうなものを見たり、においを嗅いだりすると胃がその分のスペースを作り始めるんです。血糖値が低くなっても分泌されるので、甘い物で急上昇した血糖値が急下降した時にもお腹は別腹モードに移行します。つまり、食べれば食べるほど食べたくなってしまうということ。ダイエット中の身には悪魔のささやきの様なホルモンですね……。5日間だけ!5日間だけ控えてみましょう!それだけで絶対に痩せますから!

カロリーカットサプリを活用

でも、食べたい時には食べたいし、間食だって数少ない幸せのひと時……。止めるなんてできないし、でも痩せたい!そんなワガママに答えてくれるのが食事をなかったことにしてくれるサプリメント、ファンケル「カロリミット」です。

その名の通り、食べた食事の糖質と脂質の吸収をカットし、食後の血糖値の上昇も抑えてくれる、甘い物が好きな人やつい食べ過ぎてしまう人に大人気のダイエットサプリです。

食事制限をしていても、外食なんかすると一気にカロリーオーバーだし、お菓子やケーキだってたまには食べたいですよね。でも食べてしまったら意志が弱い自分に対する罪悪感もすごかったり。そんな時にカロリミットを持っていると、心も体も健康的に食事を楽しむことができます♪

商品名ファンケルカロリミット
メーカーFANCEL
価格初回限定780円


カロリミット

ほそみん
カロリミットを使って糖質制限とカロリー制限をうまく組み合わせれば5日で1㎏もいけそうです♪カロリミットは職場や飲み会の席にも持っていけるのが良いですよね!みんなが美味しそうに食べてるのに、自分だけダイエット中だから……と食事を控えるのは寂しいですもんね。

もう少し頑張れる!5日でー2kgのダイエット法3選

ジョギングダイエット

ジョギングで1kgの脂肪を落とそうと思ったら、15時間走り続けなければならないと言われています。ではなぜジョギングをおすすめするのかというと、食後の有酸素運動は摂取したエネルギーを脂肪になる前に消費できるから!

有酸素運動による体脂肪の燃焼は20分を超えてから始まると言われていますが、それは体脂肪になってしまったエネルギーの話。脂肪になってしまったらなかなか燃えないエネルギーも、糖の段階で燃やしてしまえば良いんです。

だいたい食後1時間以内に5分~10分程度のジョギングで1回分の食事のカロリーを消費しきるんだとか。短期間ダイエットの運動は体脂肪を燃やすというよりも、カロリーをカットするという意識でやると効果的です。食後すぐに運動を始めると胃腸に負担がかかってしまうので、30分後ぐらいに軽い運動をするつもりで取り組むのがいいそうですよ♪ウォーキングと変わらないぐらいの速さでも十分です。むしろあまり激しい運動は消化中の胃腸にも負担がかかるので、軽く軽く☆

1日1食ダイエット

現代は飽食の時代だと言われています。よくよく考えてみたらですよ、自然界に生きていたら太る方が難しいと思いませんか?太るってことは、私たちが普段食べている食事は余分だという証拠でもあります。

余分に摂取された食事はどこにいくのか?老廃物として体外に出ていくわけなんですが、老廃物として出す体の仕組みも余分に摂取された食事を処理する余裕はないわけです。そうして、余分な食事は血液を汚して、がん細胞まで作り出してしまうと言われています。

そうした健康意識から始まったのは1日1食ダイエット。痩せるというか、1日1食で太れるものなら太ってみてください!キツイイメージがあるかもしれませんが、体験した人は口をそろえて「キツイのは最初の2、3日だけで、すぐ慣れる」と言います。

1食置き換えダイエット

1日1食はツライという方には、1食置き換えダイエットがおすすめです。低カロリーで栄養たっぷりの食事に切り替えることで、比較的簡単に摂取カロリーをカットすることができます。置き換えるのは朝でもお昼でも夜でも大丈夫です。

忙しい朝を抜く人が多いので、朝を置き換えるのが一番取り組みやすいかもしれません。おすすめは夜です。夜の22時以降は血糖値が上がりやすく、食べたものが脂肪になりやすい時間帯です。消化にかかる時間がおよそ3時間ほどなので、「18時以降は何も食べない」というダイエット方法も流行りました。ですので、夜の食事を血糖値をあげにくく消化に優しいものに置き換えることで、より効率的にダイエットが可能!

置き換え食にもいろいろありますが、初めて置き換えダイエットをするという方にはコストパフォーマンスに優れた「Natural Healthy Standard」のミネラル酵素グリーンスムージーがおすすめ。低カロリーで栄養満点、美味しい上に腹持ちも良く、何より安い!

商品名ミネラル酵素グリーンスムージー
メーカー株式会社I-ne
価格1,980円


ミネラル酵素グリーンスムージー

ほそみん
5日で2㎏を目指すとなると、やっぱり少し気合を入れないといけませんね!一番おすすめなのは1食置き換えダイエットかな。比較的取り組みやすいですし、生活習慣を改善するきっかけにもなるかもしれません♪

結果を出したい!5日で−3kgのダイエット法3選

3日間のファスティング

3日を水だけで過ごして最短で痩せようという超短期集中ダイエットが「ファスティング(断食)」。ダイエット効果よりも、摂取を控えることで体内の毒素を全部出してしまうデトックス効果を狙って行う人も多いですね!「食べなければ痩せる」というダイエットの真理を究極まで突き詰めた方法です。これで痩せなきゃもう何で痩せるのか分かりません!

「ファスティング」ではミネラル分や食物繊維など、体に必要な栄養を食事から摂取できないので、酵素ドリンクがよく用いられます。おすすめは安くて持ち運びが簡単な粉末タイプの「クレンジング酵素0」。どこでも手軽に飲むことができます。

ただ、ファスティングはかなり過激な方法なので、体調不良を訴える人も少なくありません。自己流で右も左も分からないままやるよりも、セミナーや合宿に参加した方が確実です。何も食べずに水だけ飲んでればOKというわけではないので、予備知識をしっかりと仕入れてから取り組むように気を付けましょう。

商品名クレンジング酵素0
メーカー株式会社クワンジャパン
価格初回10包100円


クレンジング酵素0

筋トレ+有酸素運動ダイエット

さっきもちょっと言いましたが、有酸素運動だけで脂肪を燃やすのはかなり大変です。1㎏落とすのにジョギング15時間なんてムリです(><)そこで助けになるのが有酸素運動の前の筋トレです!

「有酸素運動をするならまず筋トレをしろ」とよく言われます。これにはちゃんと理由があって、筋トレには代謝を上げる効果があるんです。

筋トレで代謝アップというと、筋肉がたくさんついたら代謝があがると思われがちですが、実はこれは誤解。筋トレは、した直後から代謝があがります。筋トレを行うことで分泌されるホルモンが体脂肪を分解し、血の中でエネルギーとして消費されるために準備を始めます。しかも、アメリカの研究では、筋トレで代謝が上がった状態は48時間も続くことが分かっています。

そうして筋トレによって「分解」され、血中でスタンバイ状態になった脂肪を、有酸素運動で「燃焼」させて体脂肪を消費していくんですね。筋トレは脂肪を燃焼させやすくするサポート的な役割を果たしてくれるんです♪

注意点としては、トレーニング時間を長く取り過ぎないこと。1時間~2時間以内にしておかないとコチゾールというホルモンが分泌されます。このホルモンは筋肉を分解してしまうストレスホルモンで、筋肉を削り取られながらトレーニングしていたんじゃもう何がなんだか……。

もうひとつは、運動量に合わせたエネルギー補給はしっかり行うこと。食事制限と運動量のバランスを考えてメニューを組みましょう。

サプリで脂肪燃焼を促進

筋トレ+有酸素運動のお供に持っておきたいのが…

医師の90.3%が最も使い続けたいHMBサプリNO1を獲得しており世界初の女性医師×プロボクサーの高橋先生も愛用中の脂肪燃焼を助ける「DCH」。

筋肉のエネルギー効率を高めてくれるクレアチンという成分が配合された、プロ愛用のエクササイズサポートサプリです。

筋肉の量が増えることは基礎代謝の向上に繋がっていきます。短期間に3㎏を目指すなら、よく運動をしてカロリーを消費することはもちろんですが、筋肉を増やして基礎代謝を上げることも同じぐらい大切なこと。せっかく痩せるんですから、これを機にしっかりと体質改善にも取り組んでみては。

商品名メンズドリーム「DCH」(ディープチェンジクHMB)
メーカーラッシャーマン
価格13,000円(240粒)
ほそみん
5日で3㎏落とすなら、やっぱり運動がおすすめです!ストレス解消にもなりますし、体の調子が良いと心の調子もよくなってきますしね!ファスティングもかなり短期間で体重を落とすことができますが、栄養不足やストレス、体調不良がちょっと心配かもしれません。

\今月だけスラリコラボ限定♪/
送料込み初回1円キャンペーン


\久々に会ったら別人レベルで痩せてた…/
DCHで-〇〇kgの体験談はコチラ♡


ダイエットは短期間集中!確実に痩せる方法を実践しよう

短期間ダイエットは集中的に取り組むだけに気合が入ります。気合ばっかり空回りして、体重が減らないキツイだけの日々になってしまわないように、しっかり準備をして確実に痩せる方法を実践しましょう!

それから、もう一度言いますがリバウンド体調管理にはくれぐれも要注意!過度な食事制限は避けて、生活を戻すときは少しずつゆっくりとを忘れないでくださいね!