キャビスパで自宅エステが出来るって本当?最新機種から旧製品まで3種類を比較検証!

キャビスパで自宅エステが出来るって本当?最新機種から旧製品まで3種類を比較検証!

BMypP9TS.jpg

​ヤーマンのキャビスパがSNSやブログで話題♪

本格的な痩身をしたいときはエステサロンに通うのが一般的ですが、ヤーマンの「キャビスパ」なら簡単に自宅エステができちゃうとSNSやブログで話題になっています☆むくみやセルライト、下半身太りや二の腕、ウエスト、ヒップのぽっちゃりといったお悩みを解決するためには、じっくりエステに通ってがっつり結果を出したいものですよね。ところが忙しかったり、お値段が気になったりして、エステ通いがなかなか続かない人もいるでしょう。そんな人たちのあいだで評判になっているのが、本格的な自宅エステができてしまうという、ヤーマンの美容器「キャビスパ」なんです!「キャビスパ」を使ったところ、体重が落ちた、脂肪が柔らかくなった、むくみやセルライトが解消したといった口コミが続出していますよ。

キャビスパってどんな商品?製品紹介

SNSやブログで話題になっている「キャビスパ」とはいったいどんな商品なのでしょうか?商品の特長や機能、使用時間、基本価格など詳しい製品情報をまとめました。

商品特長

ヤーマンの「キャビスパ」は最初の商品が2014年に販売されたボディケア美容器です。温熱効果のあるRF(ラジオ波)、超音波トリートメントのキャビテーション、電気信号で筋肉を鍛える効果のあるEMSという、エステサロンで人気の機能が搭載されています。家庭用の手のひらサイズなので持ちやすく、丸みを帯びたコンパクトなデザインも人気がありますよ!

機能

「キャビスパ」に搭載されている、RF(ラジオ波)、キャビテーション、EMSという3つの機能はエステサロンでも人気が高いんですね☆具体的にはどのような作用や効果があるのでしょうか?それぞれの機能について詳しく掘り下げてみましょう。

RF(ラジオ波)

RF(ラジオ波)は実際にエステサロンでも行われている施術方法です。電磁波の一種で温熱効果があり、お肌の深層部の角質層まで温めることによって代謝がアップするという効果があります。エステではセルライトの解消に効果的な施術として人気がありますね☆

そもそもRF(ラジオ波)は300kHzから5MHzまでの高周波のことなんですが、「キャビスパ」ではエステサロンと同じ1MHzが採用されていますよ!レベルは3段階に調整することができます。

キャビテーション

エステサロンと同じ300kHzという超音波のキャビテーションには、振動によって皮膚の下で硬くなったお肉を柔らかくするというトリートメント効果が期待できます。エステでは脂肪燃焼に効果的な施術ということで人気ですよ☆そもそも「キャビスパ」という名前自体が、このキャビテーションという機能が搭載されていることから付けられたと考えられますね!

EMS

電気信号によって筋肉を鍛える効果が期待できるのがEMS(Electrical Muscle Stimulation)という機能☆EMSによって電気信号が伝わると筋肉が自然と動かされるので、エネルギーが消費されて筋トレになるという仕組みです。こちらもエステサロンで人気の施術方法で、とくに運動不足で筋力が低下している人にとっては適度なエクササイズをしたような効果が得られると評判です。「キャビスパ」ではEMSのレベルを6段階に調整することができます。

使用時間

コードレスで使用することができる美容器「キャビスパ」の充電時間は約3時間で、動作時間は約30分です。30分というと短い気がするかもしれませんが、実は使用時間の目安が全身で1回30分以内なんですね☆しかも、1部位につき約10分、1週間に2~3回ほどが目安になります。

「キャビスパ」は約3時間の充電で消費電力は5Wほど、電気代は約0.33円ほどなのでコスパもよく、1回約30分の使用でじゅうぶんな効果が得られるというわけですね!

基本価格

2014年の発売開始以来、バージョンアップした商品も出そろっている「キャビスパ」☆基本価格は、29,800円(税抜)から45,000円(税抜)です。購入価格以外には充電する際のわずかな電気代しかかからないので、エステサロンに通うことを考えると安いと言えるでしょう。

​RFボーテ キャビスパRFコア EX

RFボーテ キャビスパRFコア​

​RFボーテ キャビスパ
45,000円(税抜)​
​34,000円(税抜)​29,800円(税抜)​
ほそみん
家庭用の美容器「キャビスパ」には、エステで人気のRF(ラジオ波)、キャビテーション、EMSという3つの機能が付いているんだね!「キャビスパ」なら気軽に自宅エステができるという噂は本当だったよ☆

キャビスパ最新商品はココが凄い!

「キャビスパ」の最初の機種である「RFボーテ キャビスパ」は、2014年10月に販売が開始されました。その後バージョンアップされて、2016年6月に販売が開始された「RFボーテ キャビスパRFコア」と「RFボーテ キャビスパRFコア EX」の2種類が最新機種になります。そのうち「RFボーテ キャビスパRFコア EX」に搭載されている機能が凄いと話題になっていますよ!

ダブル波EMS

電気信号によって筋トレ効果が期待できるというEMS機能はすべての機種に備わっていますが、「RFボーテ キャビスパRFコア EX」だけが「ダブル波EMS」なんですね。「ダブル波EMS」とは、低周波と中周波という異なる周波数がミックスされることでパワーアップしたEMSのこと。そのため筋肉がさらに刺激されて鍛えられることになるので、よりメリハリの効いたボディになるでしょう。

バストモード搭載

RF(ラジオ波)、SONIC(キャビテーション)、EMSという機能ごとに使い分けるのが、従来の「RFボーテ キャビスパ」。そして、「RFボーテ キャビスパRFコア」には3つの機能を組み合わせた「ボディモード」と「フェイスモード」が搭載されました。さらに、「RFボーテ キャビスパRFコア EX」だけに搭載されているのが「バストモード」☆RF(ラジオ波)と「ダブル波EMS」の組み合わせによって大胸筋全体が刺激されるので、メリハリのあるバストケアが期待できますよ!

完全防水仕様

防水機能が付いているとは言え、少し濡れるぐらいなら大丈夫などといった実はあまり濡らさないほうがいい商品もなかにはありますよね。しかし、「キャビスパ」はJIS規格 (IPX7)をクリアした完全防水仕様なので、お風呂の湯船の中でもシャワーを浴びながらでも使うことができます。ただし、温泉やサウナ、入浴剤入りの湯船では使わないようにしましょう。

ほそみん
最新機種の「RFボーテ キャビスパRFコア EX」だけに、「ダブル波EMS」や「バストモード」が搭載されているんだね!バストまわりが気になる人やボディケアの効果を高めたい人は要チェックだよ♪

キャビスパの効果・効能

エステサロンでも人気のRF(ラジオ波)、キャビテーション、EMSという3つの機能が搭載されているので、ボディケアに効果的という美容器「キャビスパ」☆その具体的な効果・効能についてまとめました。

脂肪の分解を促進

「キャビスパ」に搭載されているRF(ラジオ波)、キャビテーション、EMSという3つの機能にはいずれも痩身効果が期待できるわけですが、それぞれの役割は異なります。とくに脂肪の分解を促進する働きがあるのはキャビテーション超音波の振動によって硬くなった脂肪が分解されて、脂肪が燃焼するというわけですね!

脂肪細胞の減少

脂肪の分解を促進するというキャビテーションの働きは、脂肪細胞の減少にもつながります。そもそもキャビテーションとは、圧力差によって短時間で泡が発生して消滅するという空洞現象のことなんですね。つまり超音波の振動によって、脂肪細胞の水分や間質液に気泡が発生して圧力差ができるので、脂肪細胞の細胞膜が破壊されて脂肪細胞が減少するという仕組みです。脂肪細胞の数が減ると太りにくい体質になることが期待できますね☆

エネルギー消費、筋力アップ

一方、EMSには電気信号によって筋肉を動かすという働きがあるので、エネルギー消費や筋力アップといった効果が期待できます。実は筋肉を動かすときに、脳波からは電流が流れるんですね。EMSはこの筋肉を動かす指令とも言える電流を作り出す機能なんです。そのためEMSの発する電気信号によって自然と筋肉が動き、エネルギーが消費されたり、筋力がアップしたりします。つまり、適度なエクササイズと同じ効果が得られることになりますよ!

代謝アップ、セルライト解消

高周波のRF(ラジオ波)には、体内の水分を振動させて深層部の角質層まで温める作用があるので、脂肪が燃焼して脂肪細胞が破壊されたり、脂肪細胞のサイズが小さくなったりします。そのため代謝アップやセルライト解消に効果的!適度な運動やEMSを併用することによってさらなる代謝アップも期待できますよ。

​RF(ラジオ波​脂肪燃焼、代謝アップ、セルライト解消​
​キャビテーション​脂肪の分解を促進、脂肪燃焼、脂肪細胞の減少​
​EMS​​エネルギー消費、筋力アップ​
ほそみん
「キャビスパ」はRF(ラジオ波)、キャビテーション、EMSという3つの機能の相乗効果で、様々な角度からボディケアを行うことができるんだね!

キャビスパの使用方法

自宅でセルフエステをする感覚で使えるという家庭用美容器「キャビスパ」☆本格的なボディケアに効果的ということで早速、使ってみたいですよね。それでは具体的な使用方法を確認しておきましょう!

基本的な使用方法

  1. ​使用する部位を清潔にし、水で濡らすか、ジェルなどの化粧品をお肌になじませます。​
  2. 「キャビスパ」本体のPOWERボタンを1秒以上長押しして電源を入れます。​
  3. 「RFボーテ キャビスパRFコア」か「RFボーテ キャビスパRFコア EX」の場合は、「フェイスモード」「ボディモード」「バストモード」のいずれかを選択してボタンを押します。「RFボーテ キャビスパ」の場合は、RF(ラジオ波)、SONIC(キャビテーション)、EMSのいずれかを選択してボタンを押します。​
  4. RF(ラジオ波)とEMSのレベルボタンを押してレベルを調整します。​
  5. 「キャビスパ」を使用したい部位に当てて、1秒あたり2~5cmほどを目安にゆっくり動かします。​

二の腕ケアのやり方

  1. ​手のひらを上にして腕を伸ばし、ひじからワキへ「キャビスパ」を流すように動かします。​
  2. 左右の腕を各5分ずつ、合計10分を目安に行いましょう。​

お腹まわりのケアのやり方

  1. ​お腹の外側から内側へ、「W」の字を描くように、縦にジグザグに「キャビスパ」を動かします。5分を目安に行いましょう。​
  2. おへそのまわりに円を描くように「キャビスパ」を動かしたあと、脇腹から脚の付け根へ向かって流します。5分を目安に行いましょう。​

ヒップケアのやり方

  1. ​ヒップの内側から外側へ、「W」の字を描くように、縦にジグザグに「キャビスパ」を動かします。5分を目安に行いましょう。​
  2. ヒップの内側から外側へ、横に流すように「キャビスパ」を動かします。5分を目安に行いましょう。​

太ももケアのやり方

  1. ​太ももの内側を、ひざから脚の付け根へ向かって「キャビスパ」を動かします。左右の太ももを各2分30秒ずつ、合計5分を目安に行いましょう。​
  2. 太ももの裏側を、ひざから脚の付け根へ向かって「キャビスパ」を動かします。左右の太ももを各2分30秒ずつ、合計5分を目安に行いましょう。​

ふくらはぎケアのやり方

  1. ​ふくらはぎの下から上へ、「キャビスパ」を動かします。​
  2. 左右のふくらはぎを各5分ずつ、合計10分を目安に行いましょう。​

首まわりのケアのやり方

首まわりを含めてデコルテより上のフェイスケアは、「フェイスモード」の搭載されている「RFボーテ キャビスパRFコア」か「RFボーテ キャビスパRFコア EX」に限られます。「RFボーテ キャビスパ」はデコルテより上では使用できません。フェイスケアをするときはゴムやヘアバンドなどを使って、「キャビスパ」で髪の毛が巻き込まれないように注意しましょう。


ボディケアをするときと同じように、洗顔をして清潔にしてから、水で濡らすか、化粧水などの化粧品をお肌になじませます。それからPOWERボタンを1秒以上長押しして、「フェイスモード」のボタンを押し、RF(ラジオ波)とEMSのレベルボタンを押してレベルを調整してから始めましょう。

  1. ​首からデコルテへ、「キャビスパ」を流します。​
  2. 10分以内を目安に行いましょう。​

フェイスケアのやり方

  1. ​「フェイスモード」にした「キャビスパ」を、あごから耳の方向へ、フェイスラインに沿って動かします。​
  2. 10分以内を目安に行いましょう。​

使用後のお手入れのやり方

  1. ​POWERボタンを1秒以上長押しして、電源を切ります。​
  2. 「キャビスパ」のヘッド部分に付いた水分や化粧品などを拭き取ります。​
  3. しっかり乾かしてから充電します。充電時間の目安は約3時間。充電ランプが点滅から点灯に変わったら充電完了です。​
ほそみん
「RFボーテ キャビスパ」はボディケアのみだから注意が必要だよ!「RFボーテ キャビスパRFコア」ならボディケアとフェイスケア、「RFボーテ キャビスパRFコア EX」ならボディケアとフェイスケアとバストケアもできるってことだね☆

キャビスパ購入者のリアルな口コミ

SNSやブログで話題というヤーマンの「キャビスパ」を実際に使っている人はどのような効果を実感しているのでしょうか?購入者のリアルな口コミをチェックしてみましょう!

効果あり

実際に体重が減ったり、ウエストがサイズダウンしたりするなど、「キャビスパ」を使って痩せたと実感している人はたくさんいますよ☆

  • 面倒臭くない
    5/5
    渋茶さん
    3か月間、ほぼ毎日使用しましたが、効果はとても感じられています。みんなに痩せたね、と言われるのが嬉しいですし、実際に服もガバガバになって来ました。時間をかけて痩せればリバウンドもしないそうなので、気長にケアして行きたいです。

    Amazon

  • 固い脂肪が溶けていく
    5/5
    kanapi.さん(30代・女性)
    キャビテーションをお風呂でかけられるのが嬉しいです。お肉が柔らかくなり、ウォーキングでも汗をかく量も増え、体重は1週間で1キロ、今は、使用初期より3キロ落ちました。

    楽天

脂肪が柔らかくなったり、代謝がアップして汗をかきやすくなったり、「キャビスパ」を使うことで具体的な効果を実感している人もいますね。体重が3kg落ちたとか、服のサイズがダウンしたなど、目に見える達成感があると楽しく続けられるでしょう。

気楽に使える

「キャビスパ」は自宅で本格的なボディケアができるところが魅力!防水機能がしっかりしているのでお風呂で使えるのはもちろん、何かをしながらでも気楽に使えるところがいいという声も多いですよ。

  • いい
    4/5
    筋肉痛になるほど効く。本を読みながらケアできるので愛用しています。

    Amazon

  • 使いやすい
    5/5
    Rin×2さん(30代・女性)
    防水をうたっている商品でも、届いた商品の説明書を読むと生活防水とか、長時間はダメとか、水に触れるのは推奨しない的なことを書いてあり、ガッカリすることが多いのですが、コレは不安や心配することもなく、ガッツリ一緒に入浴できます(笑)

    楽天

「キャビスパ」を使うと筋肉痛になるほど効果的という口コミがありますが、電気信号によって筋肉を動かすEMSが効率よく作用していると考えられますね。また、「キャビスパ」は読書をしながら、あるいはテレビを観ながら使うことができるところも大人気!もちろん、お風呂に入りながら使う人もたくさんいますが、一緒に入浴するほどの感覚でがっつり使用しても防水機能に問題がないのは嬉しいですね。

即効性は期待できない

痩せると評判のエステサロンでもなかなか効果を実感できない人もいますよね。「キャビスパ」にしてもやはり個人差はあります。とくに即効性は期待できないという声もありましたよ。

  • すぐには痩せません
    4/5
    BLUE BELLさん
    半信半疑で購入。結果、すぐには痩せません。でも何十年かの固まった脂肪が嘘のように柔らかくなりました。これだけではサイズダウンしません。きっとこれで運動すれば効果ありだと思います。冷え性にも良いです。

    Amazon

ダイエットの基本は栄養バランスのいい食事や適度な運動、睡眠などの生活習慣が整っていること。「キャビスパ」を使うだけではすぐには痩せない人もいるかもしれません。ただし、脂肪が柔らかくなっているという変化はあるようなので、たしかに適度な運動をプラスすると効果を実感できそうですね。

ほそみん
「キャビスパ」の購入者は基本的に効果を実感していたり、使いやすいと喜んでいたりする人が多いよ!食事の栄養バランスを考えて、適度な運動もしつつ、気長に使うといいかもしれないね☆

最新機種から旧製品まで、キャビスパ全商品一覧

「ボディモード」や「フェイスモード」「バストモード」があるものないものなど、商品によって違いがある「キャビスパ」☆いったいどこがどのように違うのでしょうか?最新機種から旧製品まで、「キャビスパ」の全商品を一覧にしてご紹介します!

RFボーテ キャビスパRFコア EX

「バストモード」や「ダブル波EMS」というパワーアップした機能が唯一搭載されている最新機種が「RFボーテ キャビスパRFコア EX」です☆基本価格は45,000円(税抜)なんですが、実は公式通販限定モデルなら送料無料・代引手数料無料で39,800円(税抜というお得なキャンペーンが実施されています!詳しくは公式サイトをお見逃しなく☆

商品名​RFボーテ キャビスパRFコア EX​
​サイズ​約W83×D116×H97mm​
​質量​約307g(本体のみ)​
​カラー​​シャンパンブロンズ​

「RFボーテ キャビスパRFコア EX」の公式サイト☆

RFボーテ キャビスパRFコア

「ボディモード」や「フェイスモード」は搭載されている、もう1つの最新機種が「RFボーテ キャビスパRFコア」です。「RFボーテ キャビスパRFコア EX」との違いは、「バストモード」と「ダブル波EMS」が搭載されていないところ。そのぶん基本価格が34,000円(税抜)と、「RFボーテ キャビスパRFコア EX」よりお求めやすくなっていますよ。

​商品名​RFボーテ キャビスパRFコア​
​サイズ​W83×D116×H97mm​
​質量​約307g(本体のみ)​
​カラー​​ピンク​

「RFボーテ キャビスパRFコア」の公式サイト☆

RFボーテ キャビスパ

「ボディモード」「フェイスモード」「バストモード」といった部位ごとの切り替えモードは搭載されていない従来の商品が「RFボーテ キャビスパ」です。デコルテより上のフェイスケアはできず、ボディケアのみになるのでお間違いなく!そのぶん基本価格は29,800円(税抜)とさらにお求めやすくなっています。

商品名​RFボーテ キャビスパ​
​サイズ​W83×D95×H105mm(本体のみ)​
​質量​約307g(本体のみ)​
​カラー​​オニキスブラック、パールピンク​

「RFボーテ キャビスパ」の公式サイト☆

​RFボーテ キャビスパRFコア EX

RFボーテ キャビスパRFコア

​RFボーテ キャビスパ
キャビテーション​​〇​〇​〇​
​ラジオ波​〇​〇​〇​
​EMS​◎(ダブル波EMS)​〇​〇​
​安全機能のオートオフ​〇​〇​×​
​ボディモード​〇​〇​×​
​フェイスモード​〇​〇​×​
​バストモード​〇​×​×​
​防水機能​〇​〇​〇​
​コードレス​〇​〇​〇​
​充電時間​約3時間​約3時間​​約3時間​​
​動作時間​約30分​約30分​約30分​
​販売年​2016年6月​2016年6月​2014年10月​
​価格​​45,000円(税抜)→39,800円(税抜)​​34,000円(税抜)​​29,800円(税抜)​
ほそみん
基本的に、RF(ラジオ波)、キャビテーション、EMSという3つの機能は全商品に搭載されているよ!ただし、「RFボーテ キャビスパ」はフェイスケアができず、「RFボーテ キャビスパRFコア EX」だけに「バストモード」や「ダブル波EMS」が搭載されているという違いがあるね☆機能と価格を比較して、自分にぴったりのものを選ぶようにしよう。

Amazonや楽天が最安値?購入方法

セルフエステにぴったりな「キャビスパ」はどこで買うのがお得なのでしょうか?最安値はAmazonや楽天などの通販サイトでしょうか?おすすめの購入方法についてまとめました。

Amazon

2017年5月時点で、Amazonでは「RFボーテ キャビスパRFコア EX」が48,600円(税込)で販売されていました。公式サイトの基本価格は税抜で45,000円なので、税込だと48,600円。つまり同じ価格ということになりますね。しかも、公式サイトでは送料無料・代引手数料無料で39,800円(税抜)という公式通販限定モデルのキャンペーンが実施されているので、実は公式サイトのほうが安いことになりますね!


ただし、Amazonでは「RFボーテ キャビスパRFコア」が35,248円(税込)、「RFボーテ キャビスパ」が21,597円(税込)でした。この2機種については公式サイトよりAmazonのほうが安いです。

​RFボーテ キャビスパRFコア EX​RFボーテ キャビスパRFコア​RFボーテ キャビスパ
​48,600円(税込)​​35,248円(税込)​​21,597円(税込)​

楽天

楽天でも、2017年5月時点の「RFボーテ キャビスパRFコア EX」の価格は48,600円(税込)ということで、Amazonや公式サイトの基本価格と同じ!つまり、「RFボーテ キャビスパRFコア EX」は公式通販限定モデルのキャンペーン価格である39,800円(税抜)が最安値になりますね!


また、「RFボーテ キャビスパRFコア」は32,184円(税込)だったので楽天が最安値「RFボーテ キャビスパ」はAmazonの21,597円(税込)が最安値になります。

​RFボーテ キャビスパRFコア EX​RFボーテ キャビスパRFコア​RFボーテ キャビスパ
​48,600円(税込)​​32,184円(税込)​​25,680円(税込)​

公式サイト

「バストモード」や「ダブル波EMS」が搭載されている最新機種の「RFボーテ キャビスパRFコア EX」がキャンペーンで割引されている公式サイト!送料無料・代引手数料無料で39,800円(税抜)という公式通販限定モデルは最安値です。


では、「RFボーテ キャビスパRFコア」や「RFボーテ キャビスパ」は最安値の楽天やAmazonで買ったほうがいいのかというと、実はそうではありません。メーカーや正規販売者が出品している場合は問題ありませんが、楽天やAmazonには偽物や転売、詐欺といった困った出品者がいるのも事実。価格が安いからというだけで公式サイト以外の通販サイトを利用すると、トラブルに巻き込まれる可能性があります。


公式サイトならフリーダイヤルのサービスセンターに問い合わせることもでき、偽物や転売、詐欺などの心配がありません。「キャビスパ」を購入するならやっぱり公式サイトがおすすめですよ!

​RFボーテ キャビスパRFコア EX

RFボーテ キャビスパRFコア​

​RFボーテ キャビスパ
45,000円(税抜)→39,800円(税抜)​​34,000円(税抜)​​29,800円(税抜)​

「RFボーテ キャビスパRFコア EX」の公式サイト☆

ほそみん
安心な公式サイトには、「キャビスパ」を使うときに効果的なジェルを併せて購入できるお得な定期購入もあるよ!詳しくは公式サイトをしっかりチェックしてね☆

次の夏までにキャビスパで美ボディをGETしちゃおう!

RF(ラジオ波)、キャビテーション、EMSという3つの機能で、自宅に居ながら本格的なボディケアができると評判の「キャビスパ」☆SMSやブログなどの口コミでも効果ありと話題になっています。次の夏までに「キャビスパ」を使いこなして美ボディをGETしちゃいましょう!

ほそみん
お求めやすい従来の「RFボーテ キャビスパ」、フェイスケアもできる「RFボーテ キャビスパRFコア」、バストケアや高い効果が期待できる「RFボーテ キャビスパRFコア EX」。公式サイトを詳しく確認して、お好みの「キャビスパ」でメリハリの効いたボディに変身しちゃおうね♪
mobile footer