【最新ダイエット法】キャビテーションで楽痩せを実現!4つの効果を大公開

【最新ダイエット法】キャビテーションで楽痩せを実現!4つの効果を大公開

BQpUbJX4.jpg

絶対に痩せたい!そんな人にはキャビテーションがおすすめ

おそらく聞き慣れない人も多いであろう「キャビテーション」。簡単に言えばエステで受けられるダイエットのようなものです。ダイエットというと「キツい」「リバウンドが不安」というイメージもありますが、そんな心配を払拭してくれるか存在がキャビテーションという治療法なんです。これまで様々なダイエット方法を試したものの、一向に効果が現れず挫折の連続だった……という人にとってはまさに救世主のようなものかもしれません。自分の理想の体を手に入れるためにも、まずはキャビテーションについて詳しく知ってみましょう。その魅力を知れば、明日にでもキャビテーションを試してみたくなるかもしれません。

どんな方法なの?キャビテーションの基礎知識

そもそも、キャビテーションとはどんなものなのでしょうか。キャビテーションの基本中の基本についていくつかの項目でご紹介します。

キャビテーション=空洞現象

キャビテーションの本来の意味としては、「空洞現象」のことを指しています。空洞現象とは、流れる液体に圧力を加えることにより真空の気泡が発生したり消滅したりする現象のことです。物理現象の一つであり、もともとはエステ用語ではなく19世紀頃にプロペラに対して発見された現象だったようです。「この現象を利用して脂肪を破壊できるのでは?」と考えられ、現在のキャビテーション治療法が開発されたと言われています。

脂肪細胞に超音波をあてる

エステでのキャビテーション治療は、脂肪細胞に特殊な超音波を当てて行います。超音波を当てた脂肪細胞が高速で震えることによりキャビテーション(空洞現象)が発生し、脂肪細胞の周りには真空の気泡ができるそうです。皮膚の内部に圧力が発生する、と考えると少し怖気付いてしまうかもしれませんが、超音波が影響を与えるのは脂肪細胞だけ。筋肉や皮膚には何の影響も与えないため、心配はいりません。普通にダイエットをしていると脂肪細胞に直接働きかけるというのは難しいことですが、それができてしまうのはキャビテーションのメリットと言えるでしょう。

気泡がはじけて細胞を破壊する

キャビテーションは、ただ脂肪細胞の周りに真空の気泡ができて終わりではありません。キャビテーションでなぜダイエット効果が期待できるのかというと、それは気泡の働きによるものです。発生した気泡が徐々に大きくなり、やがて割れることによって脂肪細胞の破壊に働きかけます。その衝撃によって脂肪細胞の膜が破れ、体内に溶け出した脂肪が老廃物として体外に排出されることで痩せることができる、というのがキャビテーションのメカニズムです。

現代におけるポピュラーな痩身法の1つ

近年、キャビテーションは痩身法としてポピュラーな方法になりつつあります。キャビテーションのメカニズムを利用して脂肪細胞に直接働きかけられることから、なかなか取れない脂肪に悩む人から絶賛されています。「細胞を破壊する」と聞くと身構えてしまう人も多いかもしれませんが、体にメスを入れるような手術をせずに済むと考えれば革新的な方法であるとも言えるでしょう。厄介な脂肪に悩む人にはぜひ候補に入れてほしい治療法の一つです。

詳しく知ろう!キャビテーションの効果

痩身に効果があるとされるキャビテーションですが、具体的にどんな効果があるのか気になる人も多いと思います。そこで、キャビテーションでの治療をすることで得られる効果について詳しくご紹介したいと思います。

脂肪細胞のみを破壊

キャビテーションでは機械を使って超音波を発生させますが、この超音波は脂肪細胞のみを破壊する特殊な超音波です。機械そのものは肌の一定の範囲に当てることになりますが、脂肪細胞以外(皮膚・筋肉など)には何の影響も与えないということです。また、超音波を当てることで痛みを感じるということはほとんどないようです。普通のダイエットではなかなかアプローチしづらい脂肪細胞に直接働きかけることができるので、高い痩身効果が期待できます。

セルライト解消に効果的

セルライトは、いわば凝り固まった脂肪の塊です。一度できてしまうと自力で元に戻すのはそう簡単ではありませんが、キャビテーションであれば頑固な脂肪細胞も破壊し、解消することが期待できます。キャビテーションは部分的な施術が可能なので、「他の部分は気にならないんだけど……」という場合でも問題なく部分痩せを目指すことができます。長年セルライトの凸凹に悩まされてきた人でも、キャビテーションをすれば見違えるようにツルツルですっきりした体を手に入れられるかもしれません。

脂肪燃焼を促進

キャビテーションで得られる効果は、部分痩せだけではありません。脂肪が気になる部分にダイレクトにアプローチできるのはもちろんのこと、代謝を高める効果も期待できるようです。どうやら、キャビテーションの施術で使用される超音波には血行促進効果があるとのこと。これにより体の巡りが良くなり脂肪を燃焼しやすく、また老廃物を体内に排出しやすくなるとされています。つまり、一度キャビテーションをすればその後の脂肪燃焼も盛んに行われることが期待できるということです。

太りにくい身体を形成

上記の脂肪燃焼促進と似ていますが、キャビテーションをすることで太りにくく痩せやすい体を手に入れられるとされています。全身の血行が良くなりやすいので、代謝が良くなり脂肪を溜め込みにくくなるということ。部分痩せだけでなく、キャビテーションをすることにより全身痩せられるかもしれないということです。太りにくい体だという人は、ぜひ勇気を出してキャビテーションをしてみてはいかがでしょうか?

ここが凄い!キャビテーションのメリット

痩身法として人気のキャビテーション。その人気の高さには様々なメリットがあります。

キャビテーションのメリット

  • リバウンドしにくい
  • セルライト対策も可能
  • 痛みを感じにくい
  • 皮膚に傷跡が残らない
  • 無理な食事制限が必要ない

 リバウンドしにくい

一般的なダイエットでは、脂肪細胞自体をなくすということは難しいでしょう。そのため、一時的に痩せたと思ってもまた元に戻ってしまう、いわゆるリバウンドが発生することも多いです。実際、度重なるリバウンドでダイエットを苦痛に感じている人も多いのではないでしょうか。一方でキャビテーションの場合は、脂肪細胞を気泡で破壊することができます。太ってしまう根本的な原因を取り除く方法とも言えるため、一般的なダイエット方法よりもリバウンドしにくいとされているのです。

セルライト対策も可能

セルライトは一度できてしまうと除去が難しいものですが、キャビテーションであればセルライト対策も可能です。皮膚の内部で凝り固まっている脂肪にもダイレクトに働きかけることができるので、効率的に脂肪を減らすことができるんだとか。キャビテーションをすれば、ボコボコとした肌もなめらかにすることができるでしょう。太ももやおしりなどの頑固なセルライトに悩まされている人は必見です。

痛みを感じにくい

キャビテーション、つまり脂肪細胞に超音波を届けること自体で痛みを感じることはほとんどないとされています。使用されるのは脂肪細胞のみに働きかける特殊な超音波なので、皮膚や筋肉に影響を及ぼすことはありません。体内の脂肪を破壊する、という言葉だけを聞くとどうしても痛みを伴うイメージを持ちがちかもしれませんが、そこまで身構えるほどの痛みではないでしょう。

皮膚に傷跡が残らない

キャビテーションは、いわばメスを使わない脂肪除去手術のようなものです。皮膚を開かずとも内部の脂肪に働きかけることができるという点は、キャビテーションの大きなメリットの一つと言えるでしょう。傷跡が残らないのに高い効果が得られやすいということで、キャビテーションに興味を持つ人も多いのではないかと思います。

無理な食事制限が必要ない

ダイエットをする際の方法としてイメージの強い、過酷な食事制限。辛いだけでなく、リバウンドをする可能性も高い方法です。しかし、キャビテーションであれば肥満の原因である脂肪細胞を直接破壊することができるので、無理な食事制限をしなくても痩身効果が望めます。食事制限はしたくないけど太るのもイヤ、という人にとってはうってつけの方法と言えるかもしれません。

意外なところが落とし穴?キャビテーションのデメリット

たくさんのメリットがあるキャビテーションですが、残念ながらデメリットも存在します。キャビテーションを検討するのであれば、デメリットの部分もきちんと把握しておくことをおすすめします。

キャビテーションのデメリット

  • 即効性がない
  • 定期的に通う必要がある
  • 肌のたるみ対策が必要

即効性がない

脂肪細胞に直接働きかけることができるキャビテーションですが、施術をしてすぐに効果が見られるというわけではありません。人によって個人差はありますが、効果が実感できるのは早くても1週間からであることが多いようです。そのため、「今日受けて明日には痩せている」ということにはまずならないということを覚えておきましょう。

定期的に通う必要がある

キャビテーションは1回の施術でも効果を実感しやすいとされている方法ですが、より高い効果を得たいのであれば定期的に通うことが大切になります。仕事や家事・育児が忙しかったり、家の近くにキャビテーションを受けられるサロンがなかったりする人にとっては少し難しいことかもしれません。

肌のたるみ対策が必要

脂肪の量がもともと多い人の場合、キャビテーションで脂肪を除去したあと肌がたるんでしまうことがあるようです。脂肪をなくし、なおかつハリのある肌を維持したいという人がほとんどだと思いますので、キャビテーションをするのであれば同時に肌のたるみ対策も必要不可欠になると言えるでしょう。その手間も惜しいという人にはあまりおすすめできない方法かもしれません。

キャビテーションの効果をアップさせる4つのポイント

キャビテーションは、ただ受けるのではなくいくつかのポイントに気をつけることで効果をアップさせることができるとされています。せっかく受けるなら、より効果を実感できるよう心がけてみましょう。

定期的に施術を受ける

1回の施術で終わりではなく、高い効果を実感するなら定期的に通うことが前提になるということを覚えておきましょう。キャビテーションの場合は、週に1〜2回以上通うことで効果を感じやすいと言われています。忙しくてなかなか通えない、という人もいるかもしれませんが、あまり間を空けるとせっかくのキャビテーションの効果も発揮されにくくなってしまうんだとか……。そのため、キャビテーションを始める前に少なくとも週に1回は通えるかどうかを確認しておくと安心かもしれません。

直後〜数日のうちに軽い運動をする

キャビテーションを受けたあとの3〜4日の間は、キャビテーションの影響で代謝が良くなっており、痩せやすい体になっているそうです。ただでさえ痩せやすい期間ではありますが、より痩身効果を実感するにはこの期間に軽い運動を取り入れるのが効果的なようです。あくまでもエネルギーの消費を促すのが目的なので、ハードな運動をする必要はありません。おすすめなのはジョギングやウォーキング、水泳などの有酸素運動です。家の中で行いたいのであれば、踏み台昇降なども効果的と言われています。せっかくの期間を無駄にしないよう、脂肪燃焼のために頑張ってみましょう。

マッサージを併用すると効果的

キャビテーションをしたあとは、超音波によって破壊された脂肪細胞から脂肪が流れ出している状態です。脂肪はリンパや血液に乗って体外に排出されますが、自分でマッサージしてリンパにどんどん流すことで痩身効果を高めることができるとされています。おそらく多くのサロンではキャビテーションの施術後にマッサージの説明を受けるはずですので、その指示通りに行うと良いでしょう。マッサージすればするほど脂肪が流れていくと考えると、面倒に感じるマッサージも楽しくなるかもしれません。

施術前後の水分補給は必須

代謝を上げるには、水分補給は必要不可欠です。特にキャビテーションをしたあとは体内にたくさんの脂肪が溶け出している状態のため、血液の循環が悪いと様々な不調の原因にもなります。キャビテーションの前後は、普段よりも水分をたくさん補給することを心がけましょう。水分補給を十分にするのと全くしないのとでは、その効果の違いは一目瞭然のはずです。健康状態を悪化させないためにも、水分は十分に補給しなければいけないということを忘れないでおいてください。

美容外科・サロン・自宅エステの比較

キャビテーションは、大きく分けると「美容外科」「サロン」「自宅」で行うことができます。それぞれの特徴や、メリット・デメリットについて詳しくご紹介します。自分に合ったキャビテーションを確認してみましょう。

美容外科・クリニック

美容外科やクリニックでのキャビテーション施術では、医療用のキャビテーションマシンが使用されます。立派な医療機器なので、確かな痩身効果が期待できるでしょう。機器を扱うのもきちんと医師資格を持った医師なので、安心して任せることができると思います。ただ、クリニックによって施術技術が異なることも少なくないようです。キャビテーションを考えているのであれば、口コミや医師の施術実績などを事前に確認しておくと良いでしょう。

メリット

医療用のキャビテーションマシンを使用しての施術なので、1回の施術でも効果を実感しやすいのが一番のメリットと言えるでしょう。クリニックによっては、通わなくても十分なサイズダウンができることもあるようです。初めてのキャビテーションを考えている人は、クリニックでの施術が一番安心できる方法かもしれません。

デメリット

サロンや家庭用の機器と比べると、クリニックでのキャビテーションは最も費用がかかってしまいます。その分高い効果を得られると考えると仕方がないかもしれませんが、安く済ませたいという人には正直おすすめできないかもしれません。

エステサロン

エステサロンで使われるキャビテーションマシンは、クリニックのマシンに比べると出力パワーが低いようです。ただし効果が期待できないというわけではなく、体を温めたり、マッサージで脂肪をリンパに流す施術を併せて行うことで痩身効果が期待できるんだとか。また、サロンの場合は痩身効果だけでなく、美肌効果を得られることもあるようです。脂肪燃焼だけでなく、プラスの効果を実感したいという人にはエステサロンでの施術が向いているかもしれません。

メリット

クリニックでのキャビテーション施術は、キャビテーションのみを行うということが多いようです。一方、サロンでのキャビテーションは、マシンの出力が小さい分効果を発揮させるため、様々なケアを組み合わせたコースが用いられていることが多いようです。例えば、キャビテーションの前に体を温めたり、マッサージなどのアフターケアに力を入れたり……。サロンを選ぶときには、このようなサービスも併せて行っているかを確認すると良いでしょう。

デメリット

キャビテーション(超音波を当てる)だけでは痩身効果は期待できないと言われています。サロンでキャビテーションを受けるなら、それ以外のケアがあって初めて効果を実感することができると覚えておきましょう。

自宅エステ

専門的な知識や技術が必要となりそうなキャビテーションですが、実は自宅で行うこともできます。キャビテーションのメカニズムを考えると自分で行うというのは少し抵抗があるかもしれませんが、販売されているマシンは信頼できるものばかりです。使用方法を守れば、継続して使用することで十分効果を実感することも可能です。「キャビテーションしてみたいけど、高いから……」と尻込みしていた人は、ぜひ自宅でのキャビテーションを検討してみてはいかがでしょうか?

メリット

何と言っても、費用の安さが一番のメリットであると言えるでしょう。自宅で使えるキャビテーションマシンの相場は、3〜5万円程度が一般的のようです。クリニックやサロンで施術を受けるとなると1部位ごとに費用がかかり、さらに継続しての通うことが必要になることを考えると破格の方法だと思います。

デメリット

クリニックやサロンではプロに全て任せることができますが、自宅で行うとなると責任は全て自分です。正しい使い方をすればそれなりに効果も期待できますが、使い方を間違えると効果が出なかったり、肌トラブルが起こる可能性もないとは言い切れません。脂肪を燃焼させたいからといって、規定の使い方を無視したりやりすぎたりするのは絶対にNGです。

編集部イチ押し!自宅でできるキャビテーション

自宅でのキャビテーションも十分な効果が期待できることをご紹介させていただきました。併せて、編集部イチ押しのキャビテーションマシン「ボニックプロ」についてご紹介したいと思います。

ボニックプロは、エステティシャン監修でつくられたシェイプマシンです。キャビテーション機能だけでなく、エステサロンで行われているのと同じような「RF」や「EMS」も搭載。温めながらしっかりと脂肪細胞に働きかけ、筋肉を刺激することもできるとのこと。プロでなければできないような作業も、三役をこなしてくれるボニックプロであれば一人でも簡単に行うことができます。
ボニックプロは2つのモードを簡単に切り替えることができます。一つはHOTモード。RFとキャビテーションを同時に出力することで、キャビテーション効果を高めることができるとされています。もう一つはSHAPEモード。EMSとキャビテーションを同時に出力し、筋肉刺激を行うことでシェイプアップ効果が期待できるようになります。EMSの独特なピリピリ感が苦手な人もいると思いますが、ボニックプロのEMSはなんと可変式。使用中は自動的に周波数が変化するので、痛みを最低限に抑えることができるとされています。
クリニックやサロンのキャビテーションマシンを見たことがある人は、「キャビテーションマシンは大きいもの」というイメージがあるかもしれません。自分でキャビテーションをするとなると大きいマシンはデメリットになりますが、ボニックプロは女性の手にもフィットしやすい小さめサイズなのが特徴です。さらにコードレスなので、気になるどんな部位にも手が届きやすいようになっています。
ボニックプロは、家庭用だからと言って侮れません。モデルも愛用しているほど、高い効果が期待できるマシンです。エステでのキャビテーションを自宅で再現させたい!という人には自信を持っておすすめしたい商品です。

<価格>

  • ボニックプロ本体:18,000円(税抜)
  • ボニックジェルプレミアムリフト(300g):6,300円(税抜)
  • 3週間で効果が出た
    使って3週間経ちます。ウエストは、3.8~4cmも細くなりました。(中略)効果がこんなに早くでると思っていなかったから、正直びっくりです。

    @cosme

3週間でおよそ4cmもウエストが細くなったとのこと。家庭用でも十分な効果が得られることの証拠とも言えるのではないでしょうか。しかも、意外にも早く効果があらわれたという声が多いようです。

ボニックプロ

 キャビテーションで夏までに理想体型をGETしよう!

キャビテーションは、脂肪細胞に直接働きかけることができる革新的な痩身方法です。現在ではそう珍しくない、ポピュラーな方法でもあるでしょう。無理な食事制限などは不要で、施術をするだけで高い痩身効果が期待できます。クリニックやサロンはもちろんのこと、ボニックプロなどの家庭用マシンを使用して自分でキャビテーションをすることも可能です。頑固な脂肪に悩んでいる人、夏までに体型を改善したい人は、ぜひキャビテーションを検討してみてはいかがでしょうか。

mobile footer