部分痩せなら【サランラップダイエット】気になる所に巻いてシェイプアップ

部分痩せなら【サランラップダイエット】気になる所に巻いてシェイプアップ

サランラップダイエットで全身をシェイプアップしませんか?食べ物だけでなくボディラインを引き締めるサランラップのストレッチ力を利用してボディだけでなく頭もスリムに整えましょう。サランラップの芯もダイエットの素敵なアイテムになります!

サランラップダイエットで部分痩せしよう

食べ物や運動でダイエットを試してみたけれどイマイチ続かない…という方にオススメのサランラップダイエットはお金もかからないエコノミーダイエット法です。サランラップを気になる部分にさっと巻くだけで、どのように痩せることができるのか、また巻き方や注意点にも気をつけて早速トライしてみましょう。あっ!サランラップを使い切った後の芯は捨てずに、こちらもダイエットに使用しましょうね♪ 


ほそみん
サランラップダイエットはよく聞くけれど、どのくらい効果があるのかここでチェックしてみましょうね♪ラップパックは小顔効果も期待できるというからモデル体型になれるかしら?口コミも参考にしてサランラップダイエットにトライ!

 サランラップダイエットはどんな方法?

サランラップダイエットはエクササイズとは異なり、誰にでもすぐにできるダイエット法です。ラップを用意するだけで、手軽にダイエットができるのがメリット!お友達や家族でみんなでラップで巻き巻きすればさらに楽しくダイエットができます♪

気になる部位にラップを巻くだけ

サランラップは気になる部分にくるくるっと巻くだけで簡単に贅肉を引き締めることができます。 二の腕、太もも、ウエストなどさっとパックしてあとはラップにお任せ!自宅で好きな時間にできる、しかもコストのかかるサロンに行く必要もないダイエット法となりますよ♪


正しい巻き方

サランラップの巻き方は引き締めたい部分を下から上方向にピンと伸ばしながら丁寧に巻きつけます。強さはきつ過ぎず、緩過ぎず、肌にフィットさせる感覚で締め具合を調整してください。またずれてしまったからと同じ場所を何重にも巻かないようにします。スムーズに1度で巻くためには柔らかいものでなく、ハリのあるラップを使用するとぴったりと貼り付けることができるのでオススメ。巻き終わったらテープで止めて15分ほど待ってから肌に負担をかけないようにゆっくり剥がしてください☆

サランラップダイエットの効果

代謝アップ

サランラップを巻いた部分は密封状態になるので、汗をかきやすくなります。そのため代謝や血行が良くなり、冷えやむくみの改善も期待できます。加齢とともに代謝が衰えたり運動不足などで脂肪はつきやすくなるもの。そんな時こそサランラップダイエットは活躍しそうですね。

脂肪燃焼

ラップを巻くと空気が通過しないため、体温が上昇して汗をたくさんかきます。汗をかくと体の巡りが良くなり代謝が高まることで脂肪燃焼が効果的に行われるようになるのです。そのため食べ過ぎてしまった!という時でも脂肪のつきにくい体に整えてくれるので安心ですね。

発汗

サランラップは薄いプラスティックガードルのようなもの。しっかりと肌に密着して理想的な体型に整えるほか、保温をしてくれるので汗がかきやすくなります。同時に血流が巡りやすくなるのでぽかぽかと手足が温まる効果も期待できますよ♪

むくみ解消

サランラップで巻くと体があったかくなるから血行が良くなります。そのため足のむくみが改善されて下半身がすっきりしたり、朝起きた時のまぶたや顔の腫れも抑えることができますよ。

さらにダイエット効果を高める方法

さっと巻きつけるだけで脂肪燃焼を促すサランラップダイエットですが、もっと効果を高めたいからと、強く締めすぎたり、何時間もそのままにしておくのはタブーです。ではどうやって脂肪を燃焼を効率アップさせれば良い?ここに体に負担をかけない2つの方法がありますので快適に効果アップをしてくださいね♪

ラップを巻いてお風呂に入る

ラップを巻いたままぬるめのお湯に浸かるとさらに発汗作用が促されます。冬場など室内で汗がかきづらい場合は、入浴を利用して汗をかきましょうね。じわじわと体の中から温まり体の巡りも良くなるため脂肪燃焼やむくみ改善の効果が高まりますよ。また入浴をするとラップがグニュグニュになってあまり心地よくない場合は、次の項目にある運動をプラスしてみましょうね♪

ラップを巻いて走る

サランラップを巻いたままジョギングやストレッチなど運動をプラスすると、摂取カロリーが消費できますのでさらにダイエット効果が高まります。もちろん運動をすることで汗をかいたり、血流がスムーズになるので代謝がアップ。結果的に脂肪燃焼がしやすくなり太りにくい体を維持することができるのです。

本当に痩せられる?口コミを調査

簡単にできるサランラップダイエットですが、それだけに実際の効果が気になるところです。サランラップダイエットは汗をかくことで脂肪燃焼につながるみたいだけれど、そのように体は反応してくれるでしょうか。これといって失敗を恐るダイエット法ではないですが、ここで実際行った方の口コミを参考にしてください!

汗だくだく

体の保温が高まるので汗がかきやすくダイエット効果が徐々に実感できるようになります。脂肪燃焼がしっかりできるように頑張って血行促進しましょうね♪

ダイエット成功

念願のダイエットが実感できたときは満足感でいっぱいですよね。太ももがくっつかなくなれば思い切ってタイトなミニスカートもはけます!


痩せない!

サランラップなら三日坊主でも成功できそうと思ったら現実はそんなに甘くない!と変化のないボディに愕然としている方も多いものです。くれぐれもヤケになって1日付けっ放しはしないようにしましょうね!


サランラップダイエットの注意点

サランラップダイエットを行う前にちょっとした注意点をここで確認しておけば体に負担をかけることがありません。簡単なだけにあって適当にパパッと巻きつけてしまいがちです。でも贅肉をすっきりと引き締めたいと思ってぎゅーぎゅーにきつく締めると逆効果になってしまうので気をつけてください!

きつく巻かない

足やウエストなどを細くしたいとついキツめに巻いてしまいますが、あまりに強く締めると血行が悪くなり脂肪燃焼が行われません。一人でうまく巻くことができないときは、お友達や家族にヘルプをしてもらって肌に程よくフィットする程度に覆ってもらってください♪

長時間行わない

サランラップは肌の密封状態にしてしまうため、汗をかきやすくするのがメリット。でも空気がこもって湿度が高くなりやすく長時間サランラップをつけておくとか湿疹などが起こることがあります。最初は15分ほど巻きつけた状態にして行い、様子を見ながら延長することも可能ですが最大でも1時間ほどにしておきましょうね。

大部分に巻かない

体にあちこちついた贅肉を落としたい場合は、知らず知らずのうちに全身の大部分をぐるぐる巻きにしてしまいがち。全身を巻いてしまうと皮膚呼吸ができなくなると言われていますが、現実には皮膚が呼吸している量は1%以下であり、人間は基本的に肺呼吸で生きていますのでまず窒息状態になることはありません。しかし暑い時期などにサランラップダイエットを行うと、うだって汗が大量に出て気分が悪くなることがあるので最大でも半分程度に抑えておきましょうね。

肌が弱い人は直接巻かない

敏感肌やアレルギーである場合はあ、ラップを直接巻くとかぶれなどの皮膚炎が起こることがあります。でも諦めることはありません。そんなときは無理をせずに、スパッツなどストレッチパンツの上から巻くことでも効果が期待できますよ。

ほそみん
サランラップダイエットをきつく巻くと血行が悪くなって逆に冷えやむくみが起こっちゃうから注意が必要よ。またラップをしたまま就寝してしまうことも避けましょうね。

ラップの芯もダイエットに使える

サランラップダイエットで満足のいく結果が出ましたでしょうか。贅肉のたるみが改善できたなど、引き締め効果が実感できた方はこれからお気に入りのダイエット法としてシェイプアップに励んでくださいね。もちろんサランラップダイエットはイマイチという方もいるでしょう。そんなときにオススメしたいのが、サランラップの芯を使用したダイエット。これならもっと手っ取り早くダイエットができ、リーズナブルな快適ダイエットができますよ♪

ラップの芯でマッサージするだけ

時間もかからないラップの芯で行うダイエットには2つの方法があります。一つは、足の裏でコロコロと転がすだけ。ラップの芯を踏んでいくうちに足裏のツボが刺激されます。もう一つの方法は足のリンパをマッサージする方法で、両手でラップの芯の端を持って足のくるぶし辺りから太ももに向かって滞っているセルライトや水分を押し流すようにマッサージしていくだけ。マッサージのコツとしては気持ちの良い痛さがある程度で行うと良いですよ♪

ラップの芯ダイエットの効果

ラップの芯は丸いので足の裏に無理なくフィットしてツボを刺激しやすく、全身の血行促進が改善できます。そのため冷えも改善でき足先の保温が実感。さらに新陳代謝が良くなって脂肪燃焼がしやすくなり、太りにくい体を維持できます。また足のリンパマッサージではむくみが改善でき足全体もスリムになるほか、​太ももに溜まりやすいセルライトも除去できるので滑らかな肌に整えることができますね♪


ラップを顔に巻けば小顔・美肌効果アリ

ラップを顔に巻くなんてちょっと怖い気もします。でもラップパックは正しい方法で行えば小顔や美肌の効果もあるということだから、ぜひチャレンジしてみたいものですね。さらに入浴時にサランラップダイエットをすればボディと同様に効果アップできますよ。代謝が悪くてまぶたやほっぺがむくんでしまう、フェイスラインをすっきりとして小顔になりたい!などの悩みはこのラップダイエット法で解消しましょうね♪

正しい巻き方

小顔を目指すダイエット法はボディと同様簡単にできます。まずサランラップと乳液を用意しますが、発汗を促したり水分補給のためにも水を飲みながら行うと効果的ですよ。

  1. 洗顔後に乳液をつける
  2. ラップを顔の幅の大きさを2枚用意して鼻の上と下にそれぞれ貼り​つける *鼻の穴をラップで塞がないように適度に開けておく
  3. 湯船に10分ほど入り、出てからラップを剥がして乳液を顔にしっかりなじませる
  4. 乳液を洗い流さずそのままつけたままにしておく *乳液を拭き取る場合、後に保湿スキンケアが必要

ラップパックの効果

顔のラップパックをすると顔の血行が良くなって血色が良くなる他、老廃物が流れるのでむくみがとれやすくなります。そのため顔がいつもよりほっそりするので小顔効果が得られるのですよ。さらに脂肪も運ばれやすくなるので、ほっそりとした印象を与えることができます。さらに乳液をつけて行うと肌にしっかり潤いを与えることができるため、ふっくらとハリのある効果を得ることができるのですよ。またラップパックはスキンケア後にも行うことができ、乳液をはじめとするスキンケア製品は低分子の天然保湿成分配合のものですとさらに浸透性力が良くなります。


サランラップダイエットでよくある質問

よし!これなら続けられそう!と思った時にふと頭をよぎる疑問。サランラップダイエットに期待をかける分だけ、こうしたらどうなる?他にどんな効果がある?などここでプラスアルファの知識を増やしておきましょうね。

ラップを巻いたまま寝るのはいいですか?

1時間以内の昼寝くらいなら問題ありませんが、一晩中ラップを巻いたまま寝てしまうと湿度が高まり肌にかぶれが起こりやすくなります。また就寝中は体温が下がりますが、ラップと寝具によって保温されるため水分が奪われやすくなり肌が乾燥しやすくなるので気をつけましょう。

保湿効果もあるって本当ですか?

ラップパックはスキンケアの効果を高めたい時にオススメです。もっと保湿効果が欲しい時は、ラップでスキンケア製品の成分をしっかり閉じ込め吸収力もアップさせましょう。肌が内側から長時間潤い、シワやたるみを改善できるエイジングケアが自宅で簡単にできます。

 難しい部分痩せもこれならカンタン♪

サランラップダイエットはコストも時間もかからない手軽にできるダイエット法として、気になる部分を1cmでも引き締めることが期待できます。必要に応じて運動や入浴などをプラスしてすっきりとナイスボディに整えましょうね。血行がよくなることで脂肪燃焼がしやすくなるサランラップダイエットはラップパックとして美肌にもオススメ。ホームエステとしていつでも利用できるダイエット法となりますよ♪