【生理前豆乳ダイエット】毎日コップ1杯飲むだけ!おすすめレシピも紹介

【生理前豆乳ダイエット】毎日コップ1杯飲むだけ!おすすめレシピも紹介

生理前に豆乳を飲むと痩せるって本当?

生理前に豆乳を飲む事で女性に嬉しい効果がたくさん期待できちゃいます!

まず、食事制限や運動制限をしなくても豆乳を飲むだけでダイエット効果が期待できるという事、そして豆乳に含まれている成分がニキビやしみシワ対策に最適で美肌効果が期待できるという事など、豆乳を飲むだけでその効果は盛りだくさんなのです♩

豆乳ダイエットの方法や効果、実際に試した事のある人の口コミなど、読みごたえたっぷりですよ!

生理前豆乳ダイエットが有効な理由

生理前の溜め込みを予防し、燃焼を促す

生理前になると女性ホルモンであるプロゲステロンが脂肪や水分を身体に溜め込み始めます。そしてプロゲステロンによって身体に溜め込まれた水分や脂肪が、生理が始まるとともに燃焼されていくというサイクルになっています♩生理前に体重が増えた、太ったというような体験をしたり耳にした事があるかもしれませんが、これはプロゲステロンの影響だと言えるでしょう。

本来であればこのサイクルを繰り返しているのですが、生理前の決まった期間に決まった量の豆乳を飲む事で、プロゲステロンによる脂肪や水分の溜め込みを防止する事ができるとされているのです。これは、プロゲステロンと同じ女性ホルモンであるエストロゲンの働きで抑制できると言われています。エストロゲンによって溜め込む事を防止されると、生理前でも身体がすっきりした状態になります!この結果、生理が始まると溜め込んだ水分や脂肪がないので、身体にもともとある脂肪を使って燃焼していきます。そうする事でダイエット効果が期待できるというわけなんです★

プロゲステロンによる溜め込みを防いでくれるエストロゲンですが、エストロゲンには悪い作用もあり、ストレスに敏感に反応して月経前症候群の症状を引き起こすと言われています。これは下腹部の痛みや吐き気、頭痛などの症状が出るものなのですが、これを抑えてくれるのがセロトニンです。セロトニンは、エストロゲンのバランスが崩れてしまうのを抑制してくれるそうです。ホルモンバランスが整っているとセロトニンのバランスも整い、プロゲステロンによる食べたいという欲求を抑えてくれるそうです。

ほそみん
生理前ダイエットが有効な理由、わかりましたか?身体のサイクルを上手く活用したダイエット方法ですよ♡

 生理前豆乳ダイエットのやり方

7日前から生理日まで毎日飲む

生理前豆乳ダイエットの方法はとても簡単で、生理予定日7日〜10日前からスタートし、生理日まで毎日豆乳を200ml飲むというものです★特に食事制限や運動などの設定が無いのが特徴で、続けやすいダイエット方法だと言えますね!

生理予定日の7〜10日前から飲み始めるのには理由があります。排卵をしてから生理が始まるまでの期間は女性ホルモンであるプロゲステロンが増えるため、身体が栄養を蓄えようとしています。プロゲステロンは妊娠に備える為に水分や脂肪などの栄養素を溜め込むという働きがあるそうで、生理前に太ってしまうという意見が多いのはプロゲステロンが関係しているからだと言えるでしょう!

この生理予定日7〜10日前の期間に、もう1つ女性ホルモンであるエストロゲンと似ている働きをする豆乳を飲む事で、プロゲステロンが水分や脂肪を溜め込もうとしているのを防ぐ事ができます。生理予定日が分からないという人はまずは基礎体温を測る事から始めてみましょう!

1日の摂取量は200ml

豆乳ダイエットでは1日に飲む量が決められていて、200mlとなっています。これ以上飲み過ぎてしまってはカロリーがオーバーしてしまい、ダイエット効果が期待できなかったり太ってしまう原因となるので、200mlという量を守るようにしてくださいね!

無調整豆乳が一番おすすめ

豆乳は豆乳でも種類がいくつか存在していて、その中でもダイエットにオススメなものは無調整豆乳です。下の表を見れば分かりますが、実は無調整豆乳よりも調整豆乳の方がカロリーが低い事が分かります!これは、調整豆乳には脱脂加工大豆という普通の大豆よりも脂質を少なくしている大豆が含まれているからだそうです。

調整豆乳の方がカロリーが低いからそっちの方がダイエット向きなんじゃないの?と思うかもしれませんが、これには理由があり、調整豆乳は脂質の少ない大豆を使用している代わりに砂糖や果汁が混ざっているのでエストロゲンの含有量が少ないとされています。

エストロゲンの含有量が少ないとダイエット効果が薄れてしまいます。これは無調整豆乳だけでなく豆乳飲料にも言える事で、豆乳飲料に関してはダイエット効果が低いのに加えカロリーも高いので、無調整豆乳に比べるとどちらも劣っていると言えるのです。

豆乳比較表

種類特徴カロリー(200mlあたり)
無調整豆乳大豆と水だけで作られていて、果汁や砂糖などが全く含まれていない豆乳(大豆固形成分が8%以上)104kcal
調整豆乳甘みが付けてあったりカルシウムなどの成分が含まれている豆乳(大豆固形成分が6%以上)68kcal
豆乳飲料飲みやすくするために調整豆乳にバナナやいちごなどの味を付けた飲料120kcal〜150kcalが多い
ほそみん
簡単に説明すると、生理前7〜10日に無調整豆乳200mlを毎日飲むだけ、ということですね!

 ダイエットの結果は?口コミを調査

生理前の7日間で痩せた!

生理前の1週間、豆乳を飲むだけで痩せたという口コミはかなり多く見られました!食事制限や運動でのダイエット方法では効果にかなりムラが出る事が多く、痩せられた人と痩せられなかった人の差が大きいのですが、豆乳ダイエットの場合はかなりの確率で効果があったという人が多いようです!

この豆乳ダイエットの評価はかなり高いと言える結果だと思います!1週間で大体1〜2キロ痩せたという人が多く、効果が高い人では3キロ痩せたという人もいらっしゃいました!豆乳を飲むだけなので本当にお手軽で簡単ですよね!ストレスが溜まりにくいという部分でも試しやすいダイエット方法です★

残念ながら痩せられなかった

 効果があったという意見が多い中、残念ながらも効果がなかったという人ももちろんいます。豆乳を飲んでも特に変わった事は無くいつもと同じように生理がきて体重も変わらなかったという人や、体重は減らなかったけれど生理痛が軽かった、お肌がキレイになったという人、そして豆乳を飲む事で痩せない上に生理痛がひどくなったり肌トラブルが起こってしまったという意見もありました。

ダイエット効果以外にもこんな口コミが!

ダイエット効果以外にも、PMSが軽くなったという人や、ニキビが無くなったという人、肌トラブルが改善したという人なども多くいらっしゃいました!豆乳を飲む事でホルモンバランスを整えてくれる働きがあるので、PMSが改善されるという事があるようです。また、豆乳に含まれているビタミン類がお肌のターンオーバーを促してニキビや肌トラブルを改善してくれるようです。ダイエット効果と共にこれらの効果を感じる人が多いようで、豆乳だけで2つ、3つの効果があったという口コミもありました!

ほそみん
ダイエット効果がなくても美肌効果やPMS改善効果があるのであれば嬉しいですよね!

 豆乳が持つ4つのダイエット効果

脂肪の蓄積を抑える

豆乳ダイエットが有効な理由の部分や豆乳ダイエットのやり方の部分でも説明してきたのですが、生理前はプロゲステロンが脂肪や水分を溜め込もうとしている状態になっていて、この状態が生理前に体重が増えてしまったり太ってしまう原因と言われています。これを防いでくれるのがプロゲステロンと同じ女性ホルモンであるエストロゲンです。

エストロゲンと似ている成分が豆乳に含まれているので、豆乳を生理前から生理日まで飲む事によってプロゲステロンが脂肪や水分を溜め込むのを防ぐ事が出来るということになります。そして、エストロゲンの働きのおかげによって身体には脂肪や水分が溜め込まれていない状態のまま生理が始まると、身体にもともとあった脂肪を使って燃焼していきます。

この結果体重の減量に繋がるという訳です♩また、ホルモンバランスが整う事でイライラやストレスも改善され、食べ過ぎを防ぐ事が出来るという嬉しいポイントもあります!

便秘解消

豆乳に含まれているオリゴ糖は腸に入ると腸内環境を整えてくれる善玉菌のエサとなり、善玉菌が増えて腸の働きが活発になると言われています。この結果、便秘解消に繋がるとされています。また、食物繊維が含まれているので腸内にある身体に不必要なものを排出して便秘解消に繋げてくれます。オリゴ糖と食物繊維のダブル効果が期待できちゃいますよ♡

むくみ解消

大豆に含まれている大豆サポニンは抗酸化作用や血流を良くしてくれる効果があります。抗酸化作用は、身体が酸化してしまうのを抑制してくれるので、老化防止や美白効果、動脈硬化予防などの効果が期待できるそうです!また、血行を良くしてくれるので老廃物や毒素を流し、むくみ解消に繋がりますよ!豆乳に含まれているカリウムにもむくみ解消効果があり、カリウムが身体の中の余分なナトリウムを排出してくれる働きがあるからだそうです!

コレステロール改善

レシチン

豆乳に含まれているレシチンは水にも脂にも溶ける性質を持っていて、脂肪を分解したり脂肪を固まらせないようにする作用などがあり、身体の中にあるコレステロールを排出してくれる効果があると言われています。余分な脂質と結びつくことで血中の悪玉コレステロールを減らしてくれるのです。また、中性脂肪を減らしてくれたり動脈硬化の防止など、病気の予防効果があるとされています★

たんぱく質

たんぱく質もコレステロールを下げてくれる効果があります。本来ご飯に含まれているコレステロールは、十二指腸で胆汁酸とくっつき吸収されやすい形となって小腸に運ばれます。そして小腸から吸収されて肝臓に運ばれます。

たんぱく質を摂る事で、胆汁酸はコレステロールではなくたんぱく質とくっつくため、本来であればコレステロールがくっつくはずの胆汁酸が少なくなってコレステロールの吸収量が低くなり、身体の外に排出されるそうです。なので、コレステロールが下がるという訳です!

サポニン

サポニンもコレステロールを下げてくれる効果があり、血液中のコレステロールや中性脂肪などの血液中の不必要である脂質を身体の外に排出してくれるそうです。

ほそみん
脂肪燃焼だけでなくむくみ解消や便秘解消なども重なって、ダイエットの効果が出ているようです♩

生理前豆乳ダイエットの注意点

飲み過ぎるとカロリーオーバーする

豆乳ダイエットというダイエットとして効果が期待できる豆乳ですが、飲み過ぎてしまうとカロリーがオーバーしてしまう事もあり得ます!豆乳は1Lで約460キロカロリー程度だそうですが、普段飲んでいるお茶や水などに比べるとかなりの高カロリーという事になります。

カロリーオーバーしている状態を続けているとダイエット効果は期待できず、太ってしまう原因となるので注意して下さいね!豆乳は決まった時間に決まった量だけを飲むようにして、それ以外はお茶や水で水分補給をすることが理想的ですよ★

生理が遅れる可能性アリ

豆乳を飲む事でホルモンバランスを整えてくれる働きがありますが、飲み過ぎてしまうとかえってホルモンのバランスを崩してしまう場合があるそうです!これは豆乳に含まれているイソフラボンが関係していて、イソフラボンが女性ホルモンの働きを正常にしてくれているのですが、イソフラボンを過剰に摂取してしまう事で女性ホルモンの働きを乱してしまうからだそうです!

その結果生理が遅れてきたり不定期になったりと生理不順の症状が出てしまうことも。豆乳の摂り過ぎには気をつけて、また生理不順が気になる場合は病院を受診する事がオススメですよ!

豆乳アレルギーの人はNG

豆乳アレルギーの人はもちろん飲む事を避けて下さい。同じ大豆製品で豆腐や納豆などを食べてもアレルギー反応が無い場合でも、豆乳を飲むとアレルギー反応が出るという人もいるので、体調が悪くなった場合はすぐに飲むのをやめて病院を受診して下さいね!

また、豆乳にアレルギーが無い人の場合でも、多く摂取しすぎてしまうと身体にアレルゲンが蓄積されてアレルギーを引き起こしてしまう可能性があるそうなので、飲み過ぎにも注意が必要です!妊娠しているママさんは特に注意が必要です。

ほそみん
ダイエット方法を守らないと逆効果になってしまう事もあるので注意しましょう〜!

 おすすめの豆乳レシピ

バナナ豆乳

材料

・バナナ 2本

・豆乳 300cc

・はちみつ 大さじ2

作り方

・まずバナナを小さくカットします。ミキサーに豆乳、はちみつ、バナナの順に入れ、ミキサーにかけます。

・全体がなめらかになったらグラスに注いで完成です。

ほそみん
バナナは便秘解消効果や美肌効果が期待できるフルーツです!お好みでヨーグルトを加えたりバナナを凍らせてみても美味しいですよ♡

きなこ豆乳

材料

・豆乳 200cc

・きなこ 大さじ1~2

・はちみつ お好みで

作り方

・ミキサーに豆乳、きなこ、はちみつの順に入れ、ミキサーにかけます。

・全体が混ざったらグラスに注いで完成です。 

ほそみん
きな粉も豆乳と同じ大豆製品で相性ピッタリです!お肌の潤いを保ったり老化を防止してくれたりと美肌効果も抜群!お好みでバナナやヨーグルトを入れたり氷を少し加えても美味しいですよ♡

抹茶豆乳

材料

・小松菜 30g

・豆乳 300cc

・抹茶 小さじ2

・ハチミツ 適量

作り方

・バナナと小松菜を小さくカットしておきます。ミキサーに豆乳、抹茶、ハチミツ、小松菜の順に入れてミキサーにかけます。

・全体がなめらかになったらグラスに注いで完成です。

ほそみん
抹茶にはお肌のターンオーバーを正常にしたりコラーゲンの生成をしてくれる働きがあります!バナナを入れたり氷を加えても美味しいですよ♡

生理前豆乳ダイエットのお供にお勧めのサプリ

むくみ解消なら「するっと小町」

乱れた食生活や運動不足、睡眠不足などの影響で身体に溜まった老廃物をスッキリと排出してくれるサプリです!塩分の摂り過ぎやカフェイン、アルコールなどで失われがちなカリウムですが、このサプリにはミニトマト41個分のカリウムが含まれていて、むくみの解消に効果的です!

また、赤ワイン300倍ものポリフェノールが配合されていて血行を良くしてくれると言われています。さらに食物繊維やカロテン、ビタミンEなど10つもの栄養素を含む明日葉が含まれているので、野菜が足りていない人にもオススメなサプリです!

商品概要

価格定期コース初回限定価格 980円
内容量90粒

するっと小町はこちら!

ほそみん
栄養素がたっぷり入っているので、食生活が乱れている人に特にオススメです!!

脂肪燃焼なら「ラクトフェリン」

ラクトフェリン以外にヒアルロン酸、コラーゲン、コンドロイチンの美容成分が配合されているサプリで、脂肪燃焼効果の他に美肌効果や身体全体のうるおいやハリを保ってくれる効果が期待できるそうです♡また、ラクトフェリンは腸まで届きにくいと言われていて、大人の胃はしっかりと胃酸を出しているのでラクトフェリンをほぼ全て分解してしまうそうです。

ですが、このサプリの場合は腸溶コーティング加工されているので、胃壁を荒らしてしまう強い薬や胃の中で分解される薬を保護し、小腸に届いた時点で始めて薬が溶け出すように設計されているそうです。なのでより高い効果が期待できるという事です!

商品概要

価格7,475円
内容量90粒

ラクトフェリンはこちら!

ほそみん
脂肪燃焼効果だけでなく、美肌成分がたっぷり入っているのも魅力的ですよね★

脂肪吸収抑制「ファンケルカロリミット」

ダイエットサポート成分であるブラックジンジャーが配合されているので、謝をアップしてくれる効果が期待できます。また、ギムネマシルベスタやキトサン、桑の葉などの成分も配合されているので糖や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値と血中中性脂肪の上昇を抑えてくれる働きをしてくれます。

商品概要

価格通販限定特別価格1,000円
内容量56粒

ファンケルカロリミットはこちら!

ほそみん
とても人気のあるカロリミット!脂っこい物や甘い物が好きな人にオススメです!

生理前豆乳ダイエットでよくある質問

ほそみん
皆さんがギモンに思いがちな事を解消しちゃいましょう!

いつ飲むのが効果的ですか?

タイミングとしては間食の時簡に間食代わりとして飲む、朝食や夕食などの食事の前に飲むのがオススメです。間食変わりとして飲む事で何かを食べるよりはカロリーを抑える事ができたり、食事の30分前に飲む事で満腹感を感じる事ができ、食欲を抑えられるからです。

生理中も飲んでいいですか?

生理中も飲む事はOKです!ただし、飲み過ぎてしまってはカロリーオーバーとなって太ってしまう原因となったり、PMSを悪化させてしまうという場合もあるようなので飲み過ぎには注意しましょう!

豆乳で胸が大きくなるって本当ですか?

胸が大きくなる人もいれば大きくならない人もいるので効果はひとそれぞれと言えるでしょう。また、ホルモンバランスは乱れやすいので効果を感じられないという人の方が少し多いように思われます。

 生理前の太りとダイエットの悩みを同時に解消♪

生理前から飲み始める事で生理前太りを解消する事ができるこのダイエット方法、食事制限がないので女性は気軽にチャレンジする事ができますよね!生理前に太ってしまう、ダイエットがどうしても続かないという人にはまさにピッタリのダイエット方法だと言えるでしょう。同時にお悩み解消できちゃうのも嬉しいポイントですよね!身体のサイクルを上手く活用してストレスのないダイエットをしましょう!

mobile footer