太らない体質には5つの特徴があった。今すぐできる5つの改善方法を伝授

太らない体質には5つの特徴があった。今すぐできる5つの改善方法を伝授

太らない体質。文字を見るだけでなんだか羨ましく思えてきますが、その体質には5つの特徴があったんです。その特徴を目指してゆけば憧れの体質が手に入るかもしれませんよ。今日から始められる5つの改善方法をご紹介しますので、めざせ憧れの痩せ体質!!

いくら食べても太らない人の特徴は何?

同じくらい食べているのになんだか妙にスマートな人っていますよね。運動しているのなんて聞いても特にそんな事は無いなんて返事。その秘密は太らない体質にあるのかもしれません。食べたら食べた分太る通常の体質から見ればうらやましい限りですよね。体質なんだったらどうしようもないじゃんなんて声も聞こえてきそうですが、体質だって改善してゆく事も可能なんです。太らない体質を目指すためのヒントをお教えします。

太らない体質の主な5つの特徴

脂肪が燃焼しやすい

基本的に体温が高いという人は普通に暮らしているだけでも、体温が低い人に比べてカロリーを消費しています。体温が一度上がると基礎代謝は10%ほど上がると言われています。同じものを食べても、体温としてどんどんカロリーを消費してくれるんです。これこそが太りにくい理想の体質ですよね。体温を上げて代謝を上げるためのヒントは後ほど詳しく説明しますが、日々のちょっとした心がけがポイントです。

身体に歪みがない

細く引き締まった身体の人はなぜだか立ち姿も美しいもの。その理由は身体に歪が無いせいかもしれません。体が歪んでいると、内臓の位置が正しい場所に収まらず、お腹回りがたるんでしまう事があるんです。同じ体重でも、姿勢を正しているだけでグッと痩せて見えますよ。

ヤセ菌が多い

最近CMなどで良く耳にするようになった腸内フローラという単語。これも痩せ体質に重要なキーワードです。腸内の環境が乱れていますと、どうしても便秘などになってしまいます。便秘になってしまいますと、その分お腹がポッコリしてしまいますし、老廃物が溜まっている分、体重だって増えるのです。一方で腸内環境が良くヤセ菌が多い状態であれば、便秘とは無縁になりますし、余計な糖分や脂肪分の吸収だって抑えてくれます。

インスリンの分泌が少ない

ダイエットのために運動をしているのになかなか痩せない……なんて人はインスリンの分泌量が人より多いのかもしれません。インスリンとは身体に栄養を蓄えようとする成分。いざという時のため、身体にはある程度のエネルギーをためておく必要がありますが、ダイエッターにとってはありがたくない働きです。インスリンの分泌量はまさに体質でどうしようもない部分ではありますが、食べる順番などによって、ある程度はコントロールする事ができますよ。

胃下垂かも?

胃下垂になると大量に食べても太りません。けれど、胃下垂の人は痩せているけれどお腹がポッコリ出てしまういわゆる幼児体型になりがちですし、そもそも望んでなるものではありません。痩せ体質とは言え、こればかりはおススメできません。

ほそみん

編集長のほそみんです。食べても太りにくい体質、その秘密は色々あるんですね。続いては、太りにくい体質を目指すためのポイントについてご紹介してゆきます♪

太らない体質に改善する方法

基礎代謝を上げる

痩せ体質を目指すうえで一番大切な事は何といっても基礎代謝を上げる事です。基礎代謝を上げるために重要な事は3食きちんとバランスの良い食事を摂る事と、日常の中でちょっとした運動を心がけるという事です。なんでもないような事ですが、それこそが実は最大の近道なんです。バランスの良い食事によって、そもそもしっかりと栄養を摂る事によって、まずは身体が温​まります。また適度な運動をする事によって、血行が良くなる効果と筋力アップによる代謝アップ効果が期待できます。それを続ける事こそが、最大のポイントなんですね。


その基本を踏まえたうえで、代謝アップにおすすめなのが、湯船にゆっくりと使って身体を暖めてあげる事。特に運動後は汗をかき、知らずに身体が冷えてしまう事もありますので、しっかりと温めてあげましょう。エアコンの季節などに部分的な冷えが気になるという人はまた腹巻やレッグウォーマーといったアイテムを使って、身体を冷やさない工夫も大切です。また積極的に身体を温めるためにはお食事にはショウガ、にんにく、ニラといった身体を暖めてくれる食材も効果的です。しっかりした食事と運動、そして身体を冷やさないための工夫など、​​きちんとした生活習慣を心がける事こそが、実はダイエットへの一番の近道なのかもしれませんね。

姿勢をよくする

身体の歪はダイエットの天敵。体の歪を正すにはどうすれば良いのか。その答えはもちろん「姿勢をよくする」です。言葉で書くと簡単なのですが、正しい姿勢を保つ事はかなり大変な事です。特に普段の姿勢が悪い人は、正しい姿勢を保つための筋力が足りていない事が多いので、はじめはなかなかキープできないかもしれません。そういった場合には正しい姿勢を保つためのサポーターなども利用しましょう。そうしているうちに徐々に筋力がアップして、次第に正しい姿勢を保てるようになりますよ。痩せ体質は一日にして成らず。徐々に徐々に姿勢を矯正してスッキリとしたスタイルを目指しましょう。

腸内環境を整える

ダイエットの効果を最大限に発揮するためにはまずは便秘などを解消して、腸内環境を整えてあげる必要があります。便秘の解消には何といっても食物繊維ですが、さらに腸内環境を整えるためには、腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす必要があるんです。善玉菌の代表と言えば乳酸菌やビフィズス菌。ヨーグルトや納豆・キムチなどの発酵食品に多く含まれています。まずはそれら食品を積極的に摂る事が大切です。そしてせっかく摂った善玉菌を増やしてゆくためには、善玉菌の栄養となるオリゴ糖などが必要です。また食物繊維も善玉菌を増やすのに効果的。そのサイクルを繰り返してゆく事によって、だんだんと腸内の環境は整ってゆきます。

血糖値の上昇を抑える食事をする

身体に脂肪を蓄えようとするインスリン。食後に分泌されるインスリンの量は体質に依りますが、食べる順番などを工夫する事によってその分泌量を抑える事が可能なんです。例えば最初にサラダなどを食べてから炭水化物などに進むとインスリンの発生を抑える事ができますし、ゆっくりよく噛んで食べる事によってもインスリンの発生をおさえる事が可能です。また炭水化物を摂るさいには同時にタンパク質をしっかりとる事も大切です。その際には納豆やお豆腐などの植物性タンパク質がおすすめですよ。

デトックスする

腸内環境を整える事と若干かぶる部分もありますが、痩せ体質を目指すのであれば老廃物を溜めておく理由はありません。しっかりとデトックスして、老廃物を溜めこまないという事が肝心なんです。食物繊維をしっかりと摂ってお腹をスッキリ。カリウムをしっかりとってむくみの原因であるナトリウムをしっかりと排出して、痩せ体質を目指しましょう。お腹スッキリさせて、むくみを解消してあげるだけでも、見た目はまったく変わってきます。それこそが痩せ体質への第一歩なのかもしれませんね。

ほそみん
体質は簡単には改善できませんが、徐々に変えてゆくという事がポイントなんです。急激なダイエットではリバウンドなども起きやすいですが、ゆっくりとした変化であれば、もとに戻ろうとする変化もゆっくり。状態を維持しやすいんです♪

太らない体質の人が太るには?

摂取カロリー>消費カロリーを意識

食べても食べても太らない、痩せ体質の人がふっくらとしたボディを手に入れるためにちょっと体重を増やしたいなんて時にはどうすれば良いのでしょう。この場合には痩せる事の逆を考える事が大切。基本の基本は消費カロリーよりも摂取カロリーを多くするように意識しましょう。消費カロリーの目安は身長・体重・生活スタイルなどからある程度計算する事ができます。その消費カロリーをこえる摂取カロリーを目指すようにしてください。ただし摂取カロリーを上げるために油ものばかり食べるなどの偏った食事はNG。あくまでもバランスの良い食事を心がける事が大切です。

筋トレする

​太らない体質の人が体重を増やす一番簡単な方法は「筋トレ」です。筋肉は脂肪よりも重いため、同じ体格であれば筋肉が付いている方が体重は重くなります。そういった意味でも、スポーツなどをしている関係で体を大きくしたいという場合にはやはり筋トレが近道なんです。効率よく筋肉をつけるためには、トレーニングする事に加えて、良質なタンパク質をしっかりと摂る事が肝心。また脂質や糖分を消費するのに必要なビタミンB群、疲れをとるためのクエン酸なども重要です。

腸内環境改善

腸内の環境を整えるという事は、痩せるだけではなく、太る方にも有効。というのも、食べても太らない体質の人はこちらもまた腸内の環境が悪い事があるんです。腸内の環境が悪いため、栄養をきちんと吸収する事が出来ずに、なかなか太れないという事もあるんです。こちらの場合も、お腹の調子を整えるために、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維、乳酸菌にビフィズス菌を積極的に摂るようにする事が大切ですよ。お腹の調子が良くなれば、栄養の吸収が良くなり、しっかりと身体つくりをする事ができるんです。

食べても太らない食材をチェック

野菜・果物編

​食材​ポイント​期待できる効果

​大根

​消化酵素
水溶性食物繊維
不溶性食物繊維
​お腹スッキリ
​キノコ類​ローカロリー
豊富な食物繊維
​摂取カロリーの低減
お腹スッキリ

野菜・果物は食物繊維の宝庫であり、またカロリーを抑えるのにも重宝するものばかり。ダイエット中でなくても、積極的に摂りたいですよね。そんなお野菜の中でも特におすすめの食材が大根です。大根は食物繊維が豊富な事に加えて、消化酵素がたっぷり。脂の多いお肉などを大根を食べておけば、翌日のお腹スッキリです。もう一つのおすすめがキノコ類。基本的にローカロリーのため、たくさん食べても大丈夫。こちらも食物繊維が豊富なため、お腹スッキリ効果も期待できますね。お野菜はそれ以外にも重要な効果があります。それは食べる順番。お食事の最初にサラダなどのお野菜を食べる事によって、消化のスピードをゆっくりとする事ができるんです。食べ物をゆっくりと消化・吸収する事によって、食後のインスリンの分泌を抑える事が可能となります。そうやってインスリンの分泌を抑えて、脂肪た溜まりにくい体質を目指しましょう。

肉・魚編

​食材​ポイント​期待できる効果
​ささみ​良質なタンパク質​筋力アップによる代謝アップ
​サバ​DHA
EPA
血行を良くする事による代謝アップ
​老廃物の排出によるデトックス

​ダイエットの天敵と思われがちなお肉類ですが、それはカルビやロースといった脂身の多いもののみに言える事です。その点でささみなどは脂肪分も少なく、逆に良質なタンパク質が豊富ですので、ダイエット中にも安心食材です。また、代謝をアップするためには筋力アップが欠かせませんが、低カロリー高たんぱくな「ささみ」そんな筋力アップにぴったりの食材です。おさかなであればやはりサバ。脂ののった印象ですが、大半が不飽和脂肪酸​のため、身体に付きにくいんです。もちろん良質のたんぱく質も豊富ですよ。なお、ダイエット中はついつい食物繊維などにばかり目が行って、食事のバランスが崩れがちになりますが、タンパク質もしっかりと摂るようにしてくださいね。豆腐などの植物性タンパク質もおすすめですよ。

おやつ編

​食材​ポイント​期待できる効果
​オイコス​良質なタンパク質​​筋力アップによる代謝アップ
​蒟蒻畑ララクラッシュ​​ローカロリー
豊富な食物繊維
​摂取カロリーの低減
お腹スッキリ
体質改善を目指すのであればおやつにも気を使いたいもの。となるとおすすめの商品は上記2点。CMでもおなじみのギリシャヨーグルト「オイコス」は1パックで満腹感をしっかりと得られます。また濃縮されたギリシャヨーグルトには良質なタンパク質がたっぷりと含まれているため、運動後の筋力アップなどにも効果的ですよ。もう一方のおすすめである「蒟蒻畑ララクラッシュ」はローカロリーながらも食べごたえ抜群。良く噛んで食べる事により、ちょっとの量でしっかりと満腹効果を得られます。また蒟蒻畑ララクラッシュにはこんにゃく由来の豊富な食物繊維がお腹をスッキリとさせてくれます。

ほそみん
日頃の食材も、太りにくいものを選ぶ事によって、だんだんと痩せ体質をめざせるんです。続いては、お食事プラスアルファの効果を発揮してくれるおすすめサプリメントご紹介してゆきます。

体質改善と一緒に摂りたいサプリ

「ラクトフェリン」

「ラクトフェリン」とは母乳に多く含まれる成分なのですが、内臓脂肪を燃やすのに効果的という研究結果が得られ、ダイエッターの間で高い注目を集めるようになった成分です。その働きは脂肪の分解を促進してこれまでに身体に溜まった脂肪を減らす効果と、脂肪の合成を抑制してこれから新しい脂肪を付きにくくするというダブルの効果。その働きを発見したライオンによってそのままズバリなラクトフェリンという名前で商品化されました。そんなラクトフェリンの気になる価格は1ボトル(約1ヶ月分)で6,060円となっています。それでは早速口コミを見てみましょう。

  • 手ごたえあり!
    お腹まわりがスッとし、出ていたお腹に手ごたえがあり、身体も軽やか。正直びっくりしています。

    ライオン

 ラクトフェリンの口コミをチェックしていますと、こちらの方のように、正直驚いたという意見が多くみられました。こちらの商品はあのライオン社が販売しているのでサプリを飲むのはなんだか不安なんて人も安心して飲む事ができますよね。そんなラクトフェリンですが、​初回限定で7日分のトライアルパックを販売していますので、ちょっとだけ試してみたいなんて人にもおすすめ。気になった人はとりあえず公式HPを訪れてみてください。

ご購入はこちらから

「メタルマッスル」

代謝を上げるには、日頃から運動をして、筋力アップをするのが効果的です。筋力アップに運動は欠かせませんが、せっかく運動するのであればその効果を最大限に発揮したいですよね。そんな時におすすめのサプリメントが「メタルマッスル」です。かつて運動による筋力アップを補助するアイテムと言えばプロテインが主流でしたが、最近では新しい流れが生まれつつあります。それは筋力アップに効果的なHMBという成分を含むサプリメント。中でもメタルマッスルはHMBの含有量が業界トップクラス。運動効果をしっかりと実感できますよ。筋力がアップすれば、代謝が上がる事に加えて、筋肉による引き締め効果も期待できます。そのダブルの力でのシェイプアップが期待できますね。それでは愛用者の口コミを見てみましょう。

  • 飲みやすい
    サプリだから水さえあれば簡単に飲めるし、プロテインみたいに沢山飲まなくて良いからラク。

    メタルマッスル

メタルマッスル愛用者の方々のコメントを見ていますと、こちらの方のように「飲みやすい」という意見が多くみられました。確かにプロテインは水に溶かして大量に飲むといった手間がかかっていましたが、メタルマッスルであればそういった煩わしさとは無縁です。価格は1袋(約1ヶ月分)で8,640円。なお、初回限定ではありますが、驚きの価格でトライできますので、気になる方は下記リンク先でチェックしてみてください。また効果を実感できなかった場合、返金保障もありますので、安心して試す事ができますね。

ご購入はこちらから

「カロリミット」

ダイエットがうまく行かなくなるきっかけの一つが飲み会やお食事会のお誘い。ダイエット中だからという理由だけではなかなか断りにくいですし、出席したら出席したで、食べないのも場がしらけてしまうもの。そんな急なお誘いでもダイエットを成功に導いてくれるのがCMでもお馴染みの「カロリミット」です。お食事前にカロリミットを飲んでおけば、お食事による脂肪と糖の吸収を抑えてくれるんです。急な飲み会でいたしかたなくしっかりと食べても、そのお食事分の脂肪と糖が無かった事に。いざとういう時のお守り替わりにぴったりですね。糖分の吸収を抑えてくれるのでインスリンの分泌も抑えられますよ。気になる価格は10回分で648円。一般的なサプリメントと比較して、お求めやすいのも魅力的ですね。​

  • あると安心
    食べるのが大好きな私… ダイエットはしたいけど、食べるのを我慢したくない、、 そんな時にはこちらを飲んでいます。 飲んだから太らない!と断言できませんが、あると安心です。 粒も大きすぎず、4粒まとめて飲めます。

    AMAZON

カロリミットは日々飲むという方も多い商品ですが、こちらの方のように、いざという時のお守りアイテムとして使う事がおすすめ。しっかりとダイエット効果を発揮するためには、やはり普段は腹八分目の食事と適度な運動が大切です。けれどストイックな生活はなかなか続けられませんし、無理して続けるとストレスが溜まって急な暴飲暴食につながるもの。そうならないためのガス抜きとして、いざという時や、自分へのご褒美的な時に使う方がおすすめです。

ご購入はこちらから

日々の習慣を見直して痩せ体質になろう

​ダイエッターの憧れ、痩せ体質特集、如何でしたか。ここまで見てきた通り、痩せ体質は日々のちょっとした習慣を変える事によって目指すことができるんです。また急なダイエットにありがちなリバウンドなども痩せ体質には無縁です。そんな理想の痩せ体質ですが、バランスの良い食事やちょっとした運動、姿勢を正すなど、ちょっとしたことで目指してゆけるんです。そうやって地味で地道な努力こそ、ダイエットへの最大の近道なのかもしれませんよ。それでは痩せ体質を目指して生活習慣を今日からちょっとずつ見直して行きましょう♪