ダイエット成功の鍵はリバウンド防止にアリ!5つの対策方法&食事の4つの注意点

ダイエット成功の鍵はリバウンド防止にアリ!5つの対策方法&食事の4つの注意点

ダイエットを成功させるカギはリバウンドの防止、とは言えどうすればリバウンドを防止できるのでしょう?そのポイントは5つの対策方法にあるんです。またリバウンドをしないために、ダイエット時に注意すべきポイントについてもご紹介しちゃいます♪

ダイエットにはリバウンドの防止が不可欠

ダイエットに励んだ結果、「やったぁ、3kgマイナス!!」なんて喜んでいたのも束の間。あれよあれよと体重が元に戻ってしまい、結局元の体重に……。そんな経験、皆さんありますよね。このように、ダイエットをする場合には、体重を減らす事はもちろんなんですが、それをキープしてリバウンドを防止する事が不可欠なんです。そのためにはダイエットのやり方自体もリバウンドをしにくいように意識して行う必要がありますし、ダイエット後にも意識すべき事がらがあるんです。リバウンドを防止するためのダイエットテクニックに、リバウンド防止で気を付けること、さらにはリバウンドをしてしまうNG集まで一挙ご紹介。リバウンド知らずのダイエット成功を目指しちゃいましょう!!

7つのリバウンドの防止方法

筋トレで基礎代謝を上げる

リバウンドをしないためのダイエットで一番大切な事は、太りにくい体質を目指してゆくという事です。体質というと、生まれ持っての性質で、どうにもならないような気もしてしまいますが、体質はゆっくりではありますが、確実に変えてゆく事が出来るものです。太りにくい体質を目指す一番のポイントは筋トレで基礎代謝を上げる事です。筋トレというと、ムキムキマッチョなイメージが付きまといますが、あれは鍛えに鍛えた究極の姿。ちょっと筋トレをした程度では到底及びませんのでご安心ください。むしろ、適度な筋力は身体を引き締めてくれるため、同じ体重だったとしても、筋力がある方がスマートに見えるんです。また筋肉量が増えるとそれだけで基礎代謝がアップします。同じ量を食べても、基礎代謝が高ければ、それだけでエネルギーを大量に消費してくれるため、太りにくい身体、つまりリバウンドしにくい身体をめざせるんです。

有酸素運動で脂肪を燃焼させる

筋トレによって代謝をアップさせる事も大切なんですが、それと同時に実施したいのが有酸素運動によって脂肪を燃焼させる事です。体重を減らしてスマートなボディを目指すためには、身体に溜まった脂肪を無くす必要があります。身体に溜まった脂肪を無くすには、そもそも脂肪分を摂取しないのか、燃やすのかしかありません。脂肪分の摂取を一時的に抑えて、身体に溜まった脂肪を減らした場合、元の食事に戻したとたんに元通りなんて事も良くありますし、健康にも美容にも良くありません。きちんとある程度の脂質を摂取しつつも、有酸素運動によって燃やす事によって、健康状態を保ちつつ、そして美しさも保ちつつ、なおかつ引き締まった身体へと変化してゆくのです。​

ダイエット後、3ヶ月は体重維持

目標体重を達成すると、つい気が緩んで元通りの生活に戻ってしまう人も良くいますが、それではリバウンドをしに行っているようなものです。目標体重を達成したばかりの状態は身体にとっては不慣れな、異常な状態。そのため身体は食べたものを脂肪として蓄え、​もとに戻ろうという働きをします。それは、生物として生き残ろうという本能的な部分です。ですから、目標体重を達成したからといって、すぐに元の生活に戻ってしまうのはNG。今度はその体重を維持する事を心がけ、適度な運動と腹八分な生活を心がけるようにしてください。3ヶ月ほどその体重を維持できれば、身体はその体重に慣れてきますので、ちょっとの事では元の体重には戻りません。ここまでくればダイエットは成功したも同然ですよ。

体重が増えたら1週間で戻す

ダイエット後の体重維持期間に体重が増えてしまう事も良くあるお話。そんな際には焦らず騒がず、1週間を目標に体重を戻すようにしてください。ここで一日食べずに体重を戻すなんて無茶をしてもその効果は長続きしないもの。あくまでもゆっくりと、けれども確実に減らす事が大切ですよ。そのようにして、体重の増減はあくまでも穏やかにしておくことがダイエット中と、キープ中の過ごし方です。

摂取カロリー<消費カロリーを意識

リバウンドをしないために最も大切な事は、カロリーを意識する事です。入ってくる量と出てゆく量が同じであれば、自ずと体重は横ばいを続けます。また、入ってくる量よりも出てゆく量がおおければ、体重は減少する事になります。ですので、ダイエット中にはあくまでも摂取カロリー<消費カロリーとなるように、意識をもって食事をする事が大切です。とは言え、無理やり摂取カロリーを減らしても、ダイエットは続きませんし、急激に体重を減らしても、急激に身体は戻ろうとするだけです。リバウンドをしないようなダイエットはあくまでも摂取カロリーよりも、消費カロリーが多少上回るような状態を続ける事が肝心です。目標体重を達成したら、摂取カロリー=消費カロリー​をキープです。

ほそみん
せっかくダイエットをするのですから、そのスマートな体型を維持したいですよね。そのためには、筋トレ、有酸素運動、無理のない食事制限といった基本の基本をしっかりと抑える事が何よりも大切なんですね。また、体重が多少増えてしまっても、焦って減らすのではなく、ゆっくりと減らすようにする事も大切です。

ダイエット後の食事で気をつけること

適度な食事制限を行う

目標体重を達成した後、これまで我慢してきた分がスパークして……、これはもうリバウンドするほかありません。急激に体重が減少した後の身体は、本能的に元に戻ろうとします。いわばスポンジのような状態。そこに入ってきた脂質はすっぽりと収まり、ダイエットの苦労はどこへやら……。目標の体重を達成した後もダイエットは続くんです。目標体重達成後のポイントは適度な食事制限を行うというものです。この適度というところがポイントで、目標体重を達成したのですから多少ハメを外して、好きなものを食べる事も大切です。我慢はいつまでも続きませんからね。けれど、それはあくまでも多少に抑え、基本的には適度に体重制限を持続する事になります。

少しずつ時間をかけて食事量を戻す

食事量を制限してのダイエットを続けていた場合、目標達成後に普通の食事に戻してしまいますと、これまた身体が脂肪をため込もうと、リバウンドへまっしぐらです。食事量の制限で体重を減らした場合には、少しずつ時間をかけて食事量を戻す​という事が大切です。そうする事によって、身体が目標の体重になじんできます。

規則正しい食生活を心がける

規則正しい食生活を心がける​という事も、ダイエット後に気を付けておきたい事です。しっかりと朝食を食べ、昼食もしっかりと食べ、夕食も決まった時間にしっかりと食べる。それをきちんと繰り返してゆくことによって、お腹が空き過ぎるという事がありません。強い空腹によるドカ食いを防いでくれるんです。また、決まった時間に夕食を食べるという事も大切。寝る直前に夕食を食べてしまいますと、食べたカロリーが消費されずに無駄に身体に溜まってゆく事になります。また、規則正しい食事を心がけていますと、リバウンドしにくくなるだけでなく、太りにくい体質に近づいてゆきますよ。

たんぱく質を摂取する

ここまで何度か書いてきましたが、ダイエット後の身体はスポンジのような状態。身体は栄養を吸収しようとしています。せっかくのその状態ですので、おすすめのお食事が低脂肪高たんぱくのもの。良質のたんぱく質をしっかりと摂る事によって、筋力アップが目指せるんです。筋力がアップしますと、代謝アップにつながって、太りにくい体質が目指せます。もちろん筋力アップには多少の運動が欠かせませんが、ある種のチャンスですよ。

バランスよく食べる

ダイエット後のお食事、ついつい好きなものばかり食べたくなってしまいますが、それでは元の体重に逆戻りしてしまうのもあっという間。せっかく減量した体重を保つためにはバランスの良い食事が大切です。ダイエット時にはどうしても栄養のバランスが偏りがち。一時的には問題なかったとしても、身体に良いわけがありません。また栄養の偏りはお肌にも影響を与えるため、ダイエットしてキレイになりたいという目的からはちょっと離れてしまいます。お野菜、お肉、お魚、炭水化物とバランスの良く食べるようにしてくださいね。

ほそみん
ダイエットは体重が減ったところで終わりではありません。その身体になれるまでが勝負なんです。ですので、目標体重をクリアした後も、しっかりと食べるものに気を使ってあげる必要があるんですね。また規則正しい食生活も大切ですよ♪

リバウンドしてしまう原因

過度な食事制限

最もリバウンドを起こしやすいのが過度な食事制限​です。一日何も食べなければ、確かに一時的に体重は減少します。けれどそれは、お腹の中が空っぽになったことによる見せかけだけの体重減少。食べれば一瞬でもとに戻る事になってしまいます。過度な食事制限​​もこれと同じようなもので、一時的に体重が減っているに過ぎない状態。通常の食事に戻したとたんに体重は元通り。それを維持する為には食事制限を続けなくてはならず、遠からぬ未来に我慢の限界が来てしまいます。ダイエットで大切な事は、適度な食事制限と適度な有酸素運動でゆっくり着実に体重を減らしてゆく事。過度な食事制限​で急激に体重を減らしても、急激に元通りする羽目になってしまいます。

基礎代謝の低下

無理なダイエットをして、筋力が落ちてしまいますと、基礎代謝が低下してしまいます。基礎代謝が低下した状態というのは、これまでと同じ量を食べても、カロリーの消費に時間がかかるという事を意味します。すなわちダイエット前と同じ食事量では太ってしまうという事なんです。せっかくダイエットをするのですから、その体系を維持したいですよね。そのためには筋力を落とさないようにして、基礎代謝を低下させない事が大切です。また身体が細くなると冷えやすくもなりますので、ショウガなどの身体を温める食材を取り入れたり、あるいは腹巻などを活用して、身体を冷やさない工夫も大切です。

ダイエット後すぐに食事量を元に戻した

ダイエット直後の身体はもとに戻ろうとしています。そもそも身体に脂肪がつくのは、いざという時にも生き残れるようにと、動物としての本能です。急激に体重が減っている状態は、身体にしてみれば危機的状況。ちょっとの栄養でも身体に蓄えて、生き残ろうと必死なんです。ですからすぐに食事量をもとに戻してしまいますと、身体はこれでもかと栄養素を吸収して、身体に蓄えてゆくことになるんです。それではリバウンドして当然ですよね。

停滞期で諦めた

ダイエットの天敵の一つが停滞期。始めた当初は面白いように体重が減ってくるものですが、ある時ピタリと減らなくなってヤキモキ……。こんなに頑張ってるのに、とイライラも募ります。そこで諦めてしまうとリバウンドへ一直線。そもそも停滞期が訪れるのは、身体が少ない栄養でもこれまで同様のパフォーマンスを保とうと省エネ運転をしているような状態です。そこで諦めてしまっては、省エネ運転中なのにエネルギーが過剰といった状態になってしまうんです。それでは体重も元通りになってしまいます。停滞期で諦めるにしても、急激に食事を元通りにするのではなく、あくまでもゆっくりと食事量を戻してゆく事が大切なんです。

ダイエットのストレスによる過食

ダイエットに多少の我慢はつきもの。ですが、あまりに我慢を続けていては、そのストレスが募りつのってダムが決壊。気が付いたらいつも以上にケーキをたっぷり……なんて事になりかねません。無理な我慢は文字通り無理なんです。ダイエットを成功させるためには、過剰な我慢は禁物です。あくまでもゆっくりゆっくりと理想の身体を目指してゆきましょう。ダイエットは短期的な話ではなく、長期的に続けてこそ。​どうしても我慢ができない時には、無理はせずに少しだけ食べたいものを食べる事も大切です。

ほそみん
このようにリバウンドをしてしまう原因って実に様々。けれどその多くは無理なダイエットを実行した結果として訪れます。ですから、無理なダイエットをしようとはせず、徐々に徐々に身体を引き締めて行きましょう。

リバウンド防止を手助けするサプリ

ファンケルカロリミット

我慢に我慢を重ねれば、いつかはダムが決壊してしまうもの。時々は美味しいものも食べて、ガス抜きしてあげる事も大切です。けれど、カロリーの事を気にしていては、せっかくの美味しいものも美味しく感じられません。そんな時に大活躍してくれるサプリメントがCMでもおなじみの「ファンケルカロリミット」です。食べたものの糖質と脂質の吸収を抑えてくれるため、カロリーを気にせずに美味しいものを楽しめるんです。その効果は消費者庁のお墨付き。機能性表示食品として受理されるほどなんです。しかも10回分で648円と気楽に試せる価格帯なのもうれしいところ。いざという時のお守りとして持ち歩きたいアイテムです。そんなファンケルカロリミット​の口コミを見てみますと、

  • お気に入り
    とても頼りにしていて、必ず持ち歩いています。

    ファンケル

  • 食事が楽しめる
    カロリミット飲むことによって食事を楽しめます。

    ファンケル

などなど、多くの信頼を集めています。 そんなカロリミットの効果的な使い方は、毎回服用するのではなく、いざという時に使うというもの。そうする事によって、ダイエット中のイライラのガス抜きが出来るんです。またどうしても出席しなくちゃならない飲み会などがあっても安心して参加できますよね。まさにダイエット中や、体重キープ中の「お守り」なんです。使い方に応じて様々なサイズ展開がありますので、公式ホームページをぜひチェックしてみてください。

ご購入はこちらから

メタルマッスル

代謝をアップさせ、リバウンドをしないための身体つくりには欠かせない筋トレですが、せっかく筋トレするのであれば、その効果を最大限に発揮させたいですよね。筋トレの効果アップといえばプロテインというのがかつては常識でしたが、最近では変わりつつあります。そのきっかけともなったのがHMBと呼ばれる成分です。HMBは少量で効果を発揮してくれるため、プロテインのように大量に消費する必要がありません。またHMBはサプリメントで摂れるため、プロテインのように水に溶かして飲むといった手間がかからないのも魅力なんです。そんなHMBを業界最高水準で含んでいるのが「メタルマッスル」です。ムキムキで有名な某男性アーティスト愛用という事で多くの注目を集めています。有効成分であるHMBに加えて、体力回復効果のあるグルタミンや、黒ショウガエキスなどもバランス良く配合されています。一見すると男性向けサプリメントのようにも見えますが、もちろん女性でも問題なくお使いいただけます。そんなメタルマッスルの口コミを見てみますと、

  • 飲みやすい
    サプリだから水で簡単に飲めるし、プロテインみたいにたくさん飲まなくてよいから楽。

    メタルマッスル

やはりその飲みやすさを指摘する声が見られました。サプリメントですので持ち運びも便利ですよね。そんなメタルマッスルの気になるお値段は一袋(約1ヶ月分)で8,640円。商品への自信の現れなのか、効果を実感できなければ、30日間全額返金保証付きというから驚きです。また初回限定ではありますが、なんとワンコインで試す事ができるんです。詳しくは下記公式ホームページをチェックしてください。しゅっと引き締まった、美しいボディを手に入れるチャンスかもしれませんよ。

ご購入はこちらから

これでリバウンド対策はバッチリ!しっかり予防しよう

​​リバウンド対策特集、如何でしたか?せっかくダイエットをするのですから、その努力が無駄にならないように、目標体重達成後の身体もしっかりとケア。無理のない範囲で食事に気を使い、憧れのボディを手に入れましょう。また美容だけでなく健康のためにも、バランスのとれた食事、安定した食生活、そしてちょっとした有酸素運動と生活習慣の改善も大切ですよ。そうして手に入れたボディだからこそ、無理なくキープできるんです。