ダイエットサプリ

ダイエットサプリ

ダイエットサプリとは?

ダイエットの手段として、食事制限や運動とともによく利用されるダイエットサプリ。といっても厳密にはダイエットサプリという種類があるわけではなく、薬でもありません。ダイエットのサポートとなる健康補助食品を総称してダイエットサプリと呼んでいます。

ダイエットサプリと呼ばれるサプリメントには代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくする成分、便秘を解消する成分、むくみを取り除く成分、糖の吸収を抑える成分などが配合されています。

各ダイエットサプリによってダイエットサポートへの働き方が異なっています。全てダイエットには繋がりますが、各々痩せない問題は様々ですので、自分に最適なサプリを選ぶことも重要です☆

ダイエットサプリの種類

ダイエットサプリの効果は大まかに分けると、酵素(基礎代謝改善)・脂肪燃焼・カロリーカット(糖の吸収を抑える)・腸内環境改善(乳酸菌配合)・むくみ解消・筋力アップの6種類があります。むくみが気になる人もいれば、皮下脂肪が特に気になる人もいます。

今の状態に応じてダイエットサプリを選ぶのが良いのですが、どれを選んだら良いのかわからないという方は以下の記事も参考になります。それぞれの効果をもったダイエットサプリの選び方もご紹介していますよ♪

気になる効果と価格は!本当に痩せるダイエットサプリランキング2018

酵素系サプリ

私たちの体内では代謝酵素消化酵素など多数の酵素が作られています。しかし年齢を重ねるごとに作られる酵素の量が少なくなり、特に代謝酵素が少なくなると代謝も落ちて体重が落ちにくくなってしまうそう。

酵素系サプリで外部から酵素(食物酵素)を取り入れることで消化酵素が多く消費されるのを防ぎ、代謝酵素が増えて代謝も上がることが期待できます。

特に注目されてるのが生酵素サプリ。酵素は熱に弱いですが、生酵素は非加熱で作られています。一般の酵素タイプよりも体で効果的に働くと、人気を集めています。

生酵素サプリの人気商品について知りたい方はコチラ!

脂肪燃焼サプリ

脂肪を大きく分けると「皮下脂肪」と「内臓脂肪」に分けられます。皮下脂肪は皮膚のすぐ下にある脂肪で、指でつまむことができます。ヒップや太ももにつきやすいのも特徴です。特に女性は皮下脂肪がつきやすく、カロリーの高い食事や運動不足、妊娠も皮下脂肪の原因になります。

内臓脂肪は内臓の周りにつく脂肪のことです。内臓はお腹周りに集中しているので、お腹がポッコリとするいわゆるメタボ腹の原因になります。特に男性につきやすい脂肪で、脂質・糖質の高い食事を続けていると内臓脂肪が増える原因になります。

適度な運動と食事コントロールとともに脂肪燃焼系サプリを利用することで、余分な脂肪の撃退を目指せます。おすすめのサプリも次の記事でご紹介しています。

皮下脂肪・内臓脂肪を落とす脂肪燃焼サプリはコチラ♪

カロリーカット系サプリ

カロリーカット系サプリは糖質の吸収を抑えるタイプのサプリ。ただしカロリーカット系サプリといっても食べたものの糖質全てを抑えるわけではありませんので、ドカ食いばかりしてはいけません。

サプリを飲むと満腹感も出るタイプなら、食べ過ぎを防いでダイエットも成功しそうです。カロリーカット系サプリは以下の記事でもご紹介しています。ダイエットに効果的な成分についてもわかりやすく解説してますよ☆

オススメのカロリーカット系サプリランキングはコチラから

腸内環境改善サプリ

腸内細菌の善玉菌といえば乳酸菌やビフィズス菌。特に乳酸菌は活性酸素を取り除いて代謝をアップ、お通じが良くなってコレステロールを排出する働きもあります。

便秘が解消されることでお腹のポッコリやむくみも改善されやすくなります。便秘気味の人、腸内環境が悪いと感じている人に、このタイプのサプリがオススメです。腸内環境改善に効果的なサプリを次の記事でも紹介しています。

おすすめの乳酸菌サプリと飲み方はコチラで紹介!

むくみ解消サプリ

塩分の多い食事、1日中立ちっぱなしや座りっぱなし、運動不足などが原因でむくみに悩まされることがあります。脂肪がついてるわけではないのにむくみで脚がパンパン状態、脚を出すのが恥ずかしいという人におすすめなタイプのサプリです。

多くのサプリがありますが、おすすめのランキングや選び方の参考になるのが次の記事です。

むくみ解消サプリの人気商品と選び方を知りたい方はコチラ♪

筋力アップ系サプリ

ただ細くなるだけでなく、筋肉が引き締まった体が理想という人には、筋力アップ系のサプリがおすすめです。筋肉をつけるといえばアミノ酸、BCAAサプリ、プロテインなどが定番ですが、最近人気を集めているのがHMBです。

体内でロイシンが代謝されてできるのがHMBで、筋肉を増やして分解されるのを抑え、筋トレでの疲労回復にも効果があるとされています。ロイシンからHMBへの変換効率は数%から10%、アミノ酸サプリやプロテインを摂るよりもHMBサプリの方が効率的にHMBを摂取できます。

筋力アップに効果的なサプリは次の記事も参考になります。

HMBサプリの効果について知りたい方はコチラ♪

ダイエットサプリの注意事項

ダイエットサプリを選ぶときに、いくつかの注意事項があります。サプリの購入・使用前に確認してくださいね。

薬ではないので、副作用はない

ダイエットサプリは薬ではないので、副作用はありません。健康体の方であれば健康被害はほとんどないので、安心して使用することができます。サプリを飲んだからといってそれだけで痩せ過ぎになるようなこともありません。

ただ栄養の過剰摂取は体が反応してしまう事もあり、そういった症状は好転反応と呼ばれています。

気をつけなくてはいけないのはサプリの成分と一部医薬品との飲み合わせが悪いことがあるため、薬で治療中の人は医師・薬剤師に相談しましょう。また妊娠中の女性は酵素サプリはおすすめされていますが、一部のサプリで飲めないものがあります。事前に確認の上購入しましょう。

機能性表示食品などの第3者機関の評価がなされているサプリが良い

サプリは薬ではありませんが、できるだけ良い成分が配合されているものを選びたいですよね。そこで機能性表示食品など第3者機関の評価がされているサプリがおすすめです。

機能性表示食品は消費者庁に届け出を出している、科学的根拠をもとに機能性が表示されている食品のことです。第3者機関で試験や分析も行われているサプリなら、信頼できそうですよね。

ダイエットはあくまでも食生活と適度の運動が一番重要

どんなに品質の良いダイエットサプリを利用しても、それだけで減量・サイズダウンができるというわけではありません。消費者庁がまとめた健康食品Q&Aの資料にも、次のように記載されています。

Q3 簡単に痩せるために健康食品を利用したいです。

A 食事のコントロールも運動もせず、健康食品だけで安全に、楽に痩せることはありません。

Source: 消費者庁ウェブサイト

痩せたいのなら、栄養バランスの良い食生活、適度な運動を取り入れることが一番重要ということですね!

ダイエットサプリはあくまでもダイエットをサポートする補助食品、基本のダイエット法にプラスすることでより効果的に。サプリをうまく活用して理想のスタイルを目指していきましょう♪

ダイエットサプリ

ダイエットサプリとは?

ダイエットの手段として、食事制限や運動とともによく利用されるダイエットサプリ。といっても厳密にはダイエットサプリという種類があるわけではなく、薬でもありません。ダイエットのサポートとなる健康補助食品を総称してダイエットサプリと呼んでいます。

ダイエットサプリと呼ばれるサプリメントには代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくする成分、便秘を解消する成分、むくみを取り除く成分、糖の吸収を抑える成分などが配合されています。

各ダイエットサプリによってダイエットサポートへの働き方が異なっています。全てダイエットには繋がりますが、各々痩せない問題は様々ですので、自分に最適なサプリを選ぶことも重要です☆

ダイエットサプリの種類

ダイエットサプリの効果は大まかに分けると、酵素(基礎代謝改善)・脂肪燃焼・カロリーカット(糖の吸収を抑える)・腸内環境改善(乳酸菌配合)・むくみ解消・筋力アップの6種類があります。むくみが気になる人もいれば、皮下脂肪が特に気になる人もいます。

今の状態に応じてダイエットサプリを選ぶのが良いのですが、どれを選んだら良いのかわからないという方は以下の記事も参考になります。それぞれの効果をもったダイエットサプリの選び方もご紹介していますよ♪

気になる効果と価格は!本当に痩せるダイエットサプリランキング2018

酵素系サプリ

私たちの体内では代謝酵素消化酵素など多数の酵素が作られています。しかし年齢を重ねるごとに作られる酵素の量が少なくなり、特に代謝酵素が少なくなると代謝も落ちて体重が落ちにくくなってしまうそう。

酵素系サプリで外部から酵素(食物酵素)を取り入れることで消化酵素が多く消費されるのを防ぎ、代謝酵素が増えて代謝も上がることが期待できます。

特に注目されてるのが生酵素サプリ。酵素は熱に弱いですが、生酵素は非加熱で作られています。一般の酵素タイプよりも体で効果的に働くと、人気を集めています。

生酵素サプリの人気商品について知りたい方はコチラ!

脂肪燃焼サプリ

脂肪を大きく分けると「皮下脂肪」と「内臓脂肪」に分けられます。皮下脂肪は皮膚のすぐ下にある脂肪で、指でつまむことができます。ヒップや太ももにつきやすいのも特徴です。特に女性は皮下脂肪がつきやすく、カロリーの高い食事や運動不足、妊娠も皮下脂肪の原因になります。

内臓脂肪は内臓の周りにつく脂肪のことです。内臓はお腹周りに集中しているので、お腹がポッコリとするいわゆるメタボ腹の原因になります。特に男性につきやすい脂肪で、脂質・糖質の高い食事を続けていると内臓脂肪が増える原因になります。

適度な運動と食事コントロールとともに脂肪燃焼系サプリを利用することで、余分な脂肪の撃退を目指せます。おすすめのサプリも次の記事でご紹介しています。

皮下脂肪・内臓脂肪を落とす脂肪燃焼サプリはコチラ♪

カロリーカット系サプリ

カロリーカット系サプリは糖質の吸収を抑えるタイプのサプリ。ただしカロリーカット系サプリといっても食べたものの糖質全てを抑えるわけではありませんので、ドカ食いばかりしてはいけません。

サプリを飲むと満腹感も出るタイプなら、食べ過ぎを防いでダイエットも成功しそうです。カロリーカット系サプリは以下の記事でもご紹介しています。ダイエットに効果的な成分についてもわかりやすく解説してますよ☆

オススメのカロリーカット系サプリランキングはコチラから

腸内環境改善サプリ

腸内細菌の善玉菌といえば乳酸菌やビフィズス菌。特に乳酸菌は活性酸素を取り除いて代謝をアップ、お通じが良くなってコレステロールを排出する働きもあります。

便秘が解消されることでお腹のポッコリやむくみも改善されやすくなります。便秘気味の人、腸内環境が悪いと感じている人に、このタイプのサプリがオススメです。腸内環境改善に効果的なサプリを次の記事でも紹介しています。

おすすめの乳酸菌サプリと飲み方はコチラで紹介!

むくみ解消サプリ

塩分の多い食事、1日中立ちっぱなしや座りっぱなし、運動不足などが原因でむくみに悩まされることがあります。脂肪がついてるわけではないのにむくみで脚がパンパン状態、脚を出すのが恥ずかしいという人におすすめなタイプのサプリです。

多くのサプリがありますが、おすすめのランキングや選び方の参考になるのが次の記事です。

むくみ解消サプリの人気商品と選び方を知りたい方はコチラ♪

筋力アップ系サプリ

ただ細くなるだけでなく、筋肉が引き締まった体が理想という人には、筋力アップ系のサプリがおすすめです。筋肉をつけるといえばアミノ酸、BCAAサプリ、プロテインなどが定番ですが、最近人気を集めているのがHMBです。

体内でロイシンが代謝されてできるのがHMBで、筋肉を増やして分解されるのを抑え、筋トレでの疲労回復にも効果があるとされています。ロイシンからHMBへの変換効率は数%から10%、アミノ酸サプリやプロテインを摂るよりもHMBサプリの方が効率的にHMBを摂取できます。

筋力アップに効果的なサプリは次の記事も参考になります。

HMBサプリの効果について知りたい方はコチラ♪

ダイエットサプリの注意事項

ダイエットサプリを選ぶときに、いくつかの注意事項があります。サプリの購入・使用前に確認してくださいね。

薬ではないので、副作用はない

ダイエットサプリは薬ではないので、副作用はありません。健康体の方であれば健康被害はほとんどないので、安心して使用することができます。サプリを飲んだからといってそれだけで痩せ過ぎになるようなこともありません。

ただ栄養の過剰摂取は体が反応してしまう事もあり、そういった症状は好転反応と呼ばれています。

気をつけなくてはいけないのはサプリの成分と一部医薬品との飲み合わせが悪いことがあるため、薬で治療中の人は医師・薬剤師に相談しましょう。また妊娠中の女性は酵素サプリはおすすめされていますが、一部のサプリで飲めないものがあります。事前に確認の上購入しましょう。

機能性表示食品などの第3者機関の評価がなされているサプリが良い

サプリは薬ではありませんが、できるだけ良い成分が配合されているものを選びたいですよね。そこで機能性表示食品など第3者機関の評価がされているサプリがおすすめです。

機能性表示食品は消費者庁に届け出を出している、科学的根拠をもとに機能性が表示されている食品のことです。第3者機関で試験や分析も行われているサプリなら、信頼できそうですよね。

ダイエットはあくまでも食生活と適度の運動が一番重要

どんなに品質の良いダイエットサプリを利用しても、それだけで減量・サイズダウンができるというわけではありません。消費者庁がまとめた健康食品Q&Aの資料にも、次のように記載されています。

Q3 簡単に痩せるために健康食品を利用したいです。

A 食事のコントロールも運動もせず、健康食品だけで安全に、楽に痩せることはありません。

Source: 消費者庁ウェブサイト

痩せたいのなら、栄養バランスの良い食生活、適度な運動を取り入れることが一番重要ということですね!

ダイエットサプリはあくまでもダイエットをサポートする補助食品、基本のダイエット法にプラスすることでより効果的に。サプリをうまく活用して理想のスタイルを目指していきましょう♪

酵素サプリで下痢?痩せた成功者が語る副作用と原因の5つの真実
酵素サプリで下痢?痩せた成功者が語る副作用と原因の5つの真実

酵素サプリで下痢?痩せた成功者が語る副作用と原因の5つの真実

酵素サプリで下痢になって断念した経験ありませんか?私には合わなかったは大きな勘違い!その原因は、成功へのステップアップだった。ではなぜ副作用が起こるのか!?成功した私が調べ上げた全てを一挙大公開。口コミやおすすめ商品の情報もありますよ♪

酵素サプリは体臭・口臭に効果的?!話題のパパイヤサプリ「99%臭わない」真相は…
酵素サプリは体臭・口臭に効果的?!話題のパパイヤサプリ「99%臭わない」真相は…

酵素サプリは体臭・口臭に効果的?!話題のパパイヤサプリ「99%臭わない」真相は…

体臭改善には酵素サプリがおすすめです!ネット上には「パパイヤサプリが体臭に良い」という口コミがあります。今回はこの噂の真相を徹底調査!さらに、酵素サプリが体臭に効く理由やおすすめのサプリを紹介します。酵素サプリで体臭は改善できるの!?

酵素サプリは飲み合わせを間違えると危険?絶対避けたい薬との相性とは
酵素サプリは飲み合わせを間違えると危険?絶対避けたい薬との相性とは

酵素サプリは飲み合わせを間違えると危険?絶対避けたい薬との相性とは

酵素サプリには飲み合わせがあります。相性の良いものもあれば、相性の良くない薬や飲み物もあるんです。酵素サプリを飲んでいるのに、思ったように効果がでないような?って考えているあなたは、実は飲み合わせの悪いNGな飲み方をしているのかも!?

酵素サプリで生理痛や生理不順が改善されるって本当?絶対守るべき3つのこと
酵素サプリで生理痛や生理不順が改善されるって本当?絶対守るべき3つのこと

酵素サプリで生理痛や生理不順が改善されるって本当?絶対守るべき3つのこと

辛い生理には酵素サプリがおすすめ?酵素サプリによって生理痛が改善されるというのは本当なんでしょうか。中には酵素サプリで生理が遅れてしまった、なんて声も!?酵素と生理の関連性や、生理中のおすすめ酵素サプリなどを紹介します。

生酵素サプリの効果で、きれいに痩せて美しく歳を重ねる
生酵素サプリの効果で、きれいに痩せて美しく歳を重ねる

生酵素サプリの効果で、きれいに痩せて美しく歳を重ねる

私が、あんなに嫌いだった自分の体が好きになり、自然体になれたのは生酵素サプリのお陰です。多くのダイエットや美容のプロや専門書から学んだ事、そして自分が痩せられた体験のエッセンスをギュッと濃縮。生酵素サプリに関心がある方、是非一読して下さい!

新着記事をもっと読む